季節のイベント

ホワイトデーのお返しで本命か義理か分かる?付き合ってない相手に渡すおすすめは?

ホワイトデーのお返しで本命か義理か分かる?

ホワイトデーのお返しに何をもらったかで本命か義理かわかったら・・・一度は考えたことありますよね。

定番なものでもシチュエーションによっては本命だったりと、見極めるのが難しいです。

今回はホワイトデーのお返しで、本命か義理か見分ける方法について調査しました!

ホワイトデーのお返しで本命か義理か分かる?

ホワイトデーのお返しで本命か義理か分かる?

まずはお返しにもらった物がどれくらいの値段か?ということで見極めましょう。

本命だと思っていたら喜んでもらうため、それなりの値段のものをお返ししますよね。

その一方で義理にはあまりお金をかけたくない、というところが本音です。

相手が社会人だと、本命であれば3000円以上のお返しを用意するのが一般的です。

スイーツで3000円以上となると高級品が多いので、見た目も豪華で本気度が伝わります。

さらに、お菓子+αでなにかお返しをくれたら本命の可能性が高いですね。

しかし、女性側がバレンタインデーでチョコレート+αで何かプレゼントを渡していれば、そのお返しということでしょう。

そしてお返しをもらったときの状況も大事ですよね。デートに誘われたり2人きりのときに渡されれば、本命に昇格する可能性があります。

また、ホワイトデーのお返しにアクセサリー類を渡してきたとすると、ただの友人とは思っていなそうです。

ハンカチやタオルなどちょっとしたものだと義理の可能性が高いですが、ジュエリー類であればかなり本気度が高いですね。

ホワイトデーのお返しで本命か義理か分かる?

お菓子だとクッキーやマシュマロであれば、単なる友人以上の関係はのぞめないかもしれません。

反対に、マカロンやキャンディであれば「あなたのこと好きです」という意味が込められています。

ホワイトデーの詳しいお返しの意味はこちらを参照!

ホワイトデーお返しの意味一覧を紹介!本命と義理の違いがやばかった!

ホワイトデーお返しの意味一覧を紹介!
ホワイトデーお返しの意味一覧を紹介!本命と義理の違いがやばかった!バレンタインに女性から男性へ贈り物をした際は、次のホワイトデーで何のお返しが返ってくるか気になりますよね。 ホワイトデーのお返しとして...

付き合ってない相手に渡すおすすめは?

バレンタインに女性から告白され、そのお返しに悩む男性も多いでしょう。

ホワイトデーにお返しをする際に「まだ付き合っていない相手」であれば余計に迷いますよね。

結論からいうと、相手と付き合う気があれば、カップルと同じような本気のお返しを用意する必要があります。

アクセサリーやコスメのようなプレゼントや、お花をあげるのも良いでしょう。

付き合う気が無い場合は、あまり高級品をあげると勘違いされてしまいましす。

おすすめは「友達のままでいたい」という意味があるクッキーです。クッキー好きな女性は多いので、無難な品といえます。

中学生~高校生の場合は予算もあまりないので、お返しの相場は1000円~3000円くらいですね。

本命のお相手にはヘアアクセサリーを贈るのもいいでしょう。学生ですとヘアピンやクリップなど、おしゃれなアイテムはいくつあってもいいですよね。

高校生であれば化粧下地や香水も喜ばれますね。だいたいもらったものの1.5倍くらいの値段を意識するといいでしょう。




まとめ

今回はホワイトデーのお返しで本命か義理か見分ける方法について紹介しました!

ホワイトデーのお返しといっても様々で、シチュエーションと品にいって色々な意味が込められています。

相手との関係性によってあげる品をチョイスしましょう!ぜひ参考にしてみてください!