季節のイベント

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?本命か義理か見分ける方法を調査!

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?

毎年3月14日はホワイトデーとして街がにぎわいますよね。

この時期になると、「バレンタインデーのお返しに何がもらえるのかな・・・」とわくわくする人も多いと思います。

女子から絶大な人気をほこる「マカロン」が、どうやら特別な意味をもつみたいなんです。

今回はホワイトデーにマカロンをもらう意味について調査しました!

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?

マカロンには「特別に大切な人へ」という意味が込められています。「特別な人」というとドキっとしてしまいますね!

マカロンは卵白・砂糖・アーモンドを使ったフランスを代表する焼き菓子です。

成分の半分が砂糖でできているので、かなり甘いのも特徴です。甘党な女子には最適のお菓子ですよね!

マカロンをもらうということは、少なからず好意を抱いているといっていいでしょう。

もともとはバレンタインデーが大盛況となたお菓子業界が「お返しにはお菓子を!」と戦略をたてたことから、ホワイトデーが始まりました。

ホワイトデーの起源は、老舗菓子屋「石村萬盛堂」が「マシュマロデー」を始めたことがきっかけという説があります。

社長が「男性からバレンタインデーのお返しがないのは不公平では。」と考えたそうです。

最初はハンカチやキャンディー、マシュマロといった手軽なものからスタートしたみたいですね。

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?

マシュマロはお返しとしてあまりいい意味をもたないのですが、「バレンタインデーにもらったチョコレートを、マシュマロで包んでお返しする」ということで、チョコレートをマシュマロで包んだお菓子であれば良い意味になるそうです。

そんな中で、やはり本命の彼女へ渡すホワイトデーのお返しとして、いたるところでおすすめされているマカロン。

高級マカロンだとなかなか自分で買う機会もないので、ホワイトデーにもらったら絶対に嬉しいですよね。

最近はコンビニでも手軽にマカロンを買うことができますが、年に一度のホワイトデーなので、本格的なマカロンを渡したいところですね。

キャンディー(あなたが好きです)でもいいと思われるかもしれませんが、「あなたは特別な人です」というマカロンを渡すことでより深い意味になりますよね。

「好きです」と以上に『特別な人です』というのは、かなり真剣度が伝わってきます。

本命か義理か見分ける方法を調査!

マカロンは「特別な人」という意味だとわかりました。そのかわいらしい見た目、さっくりとした食感で、女性に人気の王道スイーツといえますね。

男性からすると甘すぎるという点と、小さくて気取った感じがすると言われ、あまり人気がありません。

しかし、「会社への手土産で一番うれしいお菓子」に選ばれたほど気のお菓子です。

動物モチーフのかわいいものもありますし、自然素材でつくられた高級品もあります。

お手頃価格で見た目のかわいいものなら、義理である可能性が高いです。また、高級でシックであれば、本命の可能性が高いでしょう。

マカロンのもつ意味からすると本命のお菓子なのですが、単に女性人気が高いお菓子だからあげている・・・とも考えられるのが難しいところです。

『特別』を意味するため、本命ではなく『家族』『お世話になっている女性』『親しい女性』に義理として贈る男性もます。

義理のお返しでも少し奮発するか・・・というときに、マカロンがうってつけなんですよね。

仮に「友達」という意味のクッキーをもらたとしても、すぐに「脈なし」と決めつけられないのが男性心理の怖いところ。

よく考えたらお菓子に隠されたメッセージを知っている男性は・・・そう多くないですよね。

マカロンもしかりで、流行りのもの・お店の人にすすめられたものを購入し、お返しする男性が多いようです。

「特別な人です」というのは、義理に対しても変な勘違いをさせずに微妙なラインで使えますしね。

ホワイトデーにマカロンをなぜもらった?

しかし、マカロンは基本的には高級品。例えば大人気の「ピエール・エルメ・パリ」のマカロンだと6個入りでおよそ4000円もします。

この値段からしても、義理でわざわざあげる人は少ないのではないでしょうか。

お返しにマカロンをもらったら、まずはそのブランドや価格を調べてみると、義理か本命か分かりそうですね!




まとめ

今回はホワイトデーのお返しでマカロンをもらう意味を調査しました!

マカロンは「特別な人」という意味があるので、少なくとも好意がある女性にしか贈らないでしょう。

決して安くは無いお菓子なので、わざわざマカロンをお返しにくれたら脈ありと思っていいかもしれません。

素敵なホワイトデーになるといいですね!