トレンド

【顔画像】堀和顕(オスカー)の学歴や経歴は?パワハラ疑惑がやばい!

堀和専務 経歴

2020年3月、オスカープロモーションの看板女優であった米倉涼子さんが退社することが明らかになり大きな話題となりました。

それ以前にも忽那汐里さんやヨンアさん、岡田結実さんら有名女優たちが続々と退社しています。

「オスカープロモーション」は堀和顕氏が役員に就任してから、何かと問題を抱えているようです。

今回は堀和顕氏の経歴やパワハラ疑惑について紹介します!

堀和顕(オスカー)の学歴や経歴

堀和顕氏は古賀誠一社長(現会長)の長女でオスカー常務・幸子氏の旦那です。

幸子氏と堀和顕氏は小中同級生で、幼馴染のような関係から結婚するにいたったようです。

堀和顕氏は結婚した翌年にはオスカーの役員として入社していますので、いわゆるコネ入社だったようですね。

一時期次期社長候補とも言われていましたが、2020年4月1日に副社長の石川薫氏が社長に就任することが発表されました。

堀和顕氏の経歴は、IT企業のコールセンターでバイトのまとめ役をしたり、タクシードライバーやバイク便の配達員をしたりと様々な職業に就いていたようです。

幸子氏と結婚した翌年にいきなり役員となると、ほかの社員はおもしろくないでしょうね。

さらには堀和顕氏は制作現場を知らないのに口をはさみ、なにかと融通が利かない人と辛らつな評価をされていました。

堀和顕氏は剛力彩芽さん出演のアマゾンプライムビデオ「FACE サイバー犯罪特捜班」で企画・制作統括を務めていました。

作品自体はまずまずの評価でしたが、なにかと口出しをしていたのかもしれませんね。

オスカープロモーションの役員は2020年現在、以下のようになっています。

  • 代表取締役社長:古賀誠一(4月1日より会長)
  • 取締役副社長:石川薫(4月1日より社長)
  • 取締役副社長:鈴木誠司
  • 専務取締役:内海博
  • 専務取締役:岩澤和俊
  • 専務取締役:堀和顯
  • 常務取締役:古賀功男
  • 常務取締役:古賀幸子
  • 取締役:松本徹
  • 取締役:真下義男
  • 執行役員:柴田敦

「役員を務める社長の義理の息子が次期社長」という報道もされていましたので、娘婿ということで社長から目をかけられていたのでは?とも思えますね。

堀和顕氏の学歴については明らかになっていませんが、職歴を考えると一流大学出身ではないのでは?と思われます。

堀和顕(オスカー)のパワハラ疑惑がやばい!

堀和顕氏はオスカーに入社してから、デジタル企画制作、宣伝、財務などを担当していました。

そんな堀和顕氏にはパワハラ疑惑が報道されています。

米倉涼子さんに続きモデルの長谷川潤さんも2020年4月いっぱいでオスカーを退社しています。

長谷川潤さんは2015年にオスカーに移籍し、およそ5年間所属していました。

他にもリサ・ディッグマイヤーさんが既に退社し、富岡佳子さんや絵美里さんらモデルの皆さんも続々と退社しています。

所属タレントたちとのトラブルは具体的な証言は得られませんでしたが、社員たちへのパワハラ疑惑が浮上しています。

社員に厳しく金にうるさい!

堀和顕氏は社員に厳しくお金にうるさいそうで、ミスをしたらすぐ責めて始末書を書かせます。

パワハラのような叱責のせいでマネジャーたちも大量退社しているとか。

堀和顕氏が管轄するデジタルコンテンツ事業本部の社員が、特に大勢辞めていっているそうです。

高過ぎるハードルのせいであえて達成できないようなノルマを課して、叱責されるそうです。

堀和顕氏は別の業界から芸能ビジネス業界に参入してきたのにも関わらず、いきなり仕切りだして「3年以内に米倉、上戸クラスの新人を育てろ!」と指示してきたとか。

とにかく結果至上主義で、困惑する社員たちが続々と辞めていっているそうです。

さらに2019年秋には古賀誠一社長の秘書を10年務めた男性を、「カネを使い込んでいる」と根も葉もないレッテルをはって辞職に追い込んでいます。

古賀前社長は取材に対し、「堀くんは会社が経費に甘いところを是正してきた」と肩を持っているそうですが・・・

社内改革でひずみ?

堀夫妻が主導しているコストカットは、打ち合わせの喫茶店代や交通費という必要経費にまで及んでいるそうです。

役員の接待交際費もゼロになってしまいましたが、オスカーはテレビ局やマスコミ関係者との交流を武器にタレントを売りこんできました。

それをいきなり自腹で、と言われたら「やってられない!」となりますよね。

何かにつけて始末書を提出させ、日報を出させるといった傍若無人な改革に社員もここ3年で40人近く辞めていったそうです。

古賀前社長が現場をみていたときのオスカーは皆好きだったそうですが、いまは見る影もないくらい変わってしまったようです。

米倉涼子さんも古賀社長が辞めるときは自分も辞めるとき、と公言していましたの。

実際古賀社長が現場を離れ、米倉涼子さんは27年所属したオスカーを2020年3月で退社し、個人事務所「Desafio」を立ち上げています。




まとめ

今回はオスカープロモーションの役員・堀和顕氏について調査しました。

パワハラ報道がすべて事実かは不明ですが、オスカーの所属タレントが続々と退所しているのは紛れもない事実です。

社内改革も現場に寄り添ってすすめないと、ますます辞めていく社員やタレントが増えるのでは、と懸念されますね。

今後の動向に注目です!