ドラマ

【けもなれ第八話】”生き残り頭脳ゲーム”をやってみたい!100均で発見!?通販もあります!

ドラマ「獣になれない私たち」第八話で、恒星と恒星の兄が子供の頃に遊んでいたという「生き残り頭脳ゲーム」が話題になっています!

 

【けもなれ】第八話で登場した「生き残り頭脳ゲーム」とは?

「生き残り頭脳ゲーム」とは、1973年頃発売されたボードゲームで、2~4人で7×7のマス目になったボードの上に4色(赤、白、青、緑)のボールを7個おいて、レバーを押したり引いたりして相手のボールを落とすゲーム。

1984年に販売元であったタカトクトイスが倒産して以後、入手不可能となっていました。

【けもなれ】第八話「生き残り頭脳ゲーム」がやってみたい!入手方法はある?

販売元が倒産してしまっているので、オークションなどで中古品を探す以外に現物はもう購入はできません。

メルカリでも「生き残り頭脳ゲーム」を出品されている方多数いましたが、ドラマの影響なのか、すでに完売されていました…

ですが、なんとアマゾンでは「生き残り頭脳ゲーム」の中古品を販売している方がいらっしゃいました!

ドラマで出てきたパッケージとは異なりますが、これがオリジナルの「生き残り頭脳ゲーム」なようです。

また、2003年にハナヤマから「サバイバルゲーム」、メガハウスから「勝ち残り頭脳大作戦」としてリメイクされています。

どちらも新品は購入できないようですが、「勝ち残り頭脳大作戦」の中古品を出品されている方がいらっしゃいました!

 

 

 

もっと簡単に購入する方法はないのかなぁ、と調べてみると

ありました!

100均!

セリアで「ボール落とし頭脳ゲーム」という名前で販売されているようです!

けもなれ 生き残り頭脳ゲーム 100均 ボール落とし頭脳ゲーム1けもなれ 生き残り頭脳ゲーム 100均 ボール落とし頭脳ゲーム2

100均なので、クオリティは下がりますが、ちょっと試しにゲームをしてみたい!という方にはおすすめです!

見つけたらぜひやってみてくださいね!

【けもなれ】第八話で話題になった「生き残り頭脳ゲーム」ネットでの反響は?

子どもの頃にやったことある人多数で、ゲームを懐かしむ声が多数!

ドラマを見るターゲットがこの世代であることを見抜いて、このゲームを投入してきた脚本の野木さんに脱帽ですね!

またこのゲームがのブームが来るのではないでしょうか?!

スポンサーリンク



まとめ

けもなれ第八話で登場した「生き残り頭脳ゲーム」についてまとめてみました!

ゲーム、やってみたくなりましたね!子どもの知育にも良さそう!

ぜひ入手してやってみてくださいね!

スポンサーリンク


公開日:2018年11月29日