芸能人

大石絵里はなぜ英語がうまい?出身校や留学は?秘密は家族にあった!(アナザースカイ出演)

以前”バイセクシャル発言”で話題を呼んだモデルの大石絵里さん

今回は9/29(金曜日)23:35~日テレのアナザースカイに出演予定です。

 

イギリス留学時代で滞在したことの有るロンドンを訪れるようですが、大石さんは実は語学が堪能であることでも有名です。

こんなになぜ英語が話せるなのでしょうか?

大石絵理さんついてまとめてみました。 

大石絵里プロフィール

大石 絵理(おおいし えり)

モデル、タレント

生年月日:1993年12月22日

年齢 25歳

出身:東京都世田谷区

血液型:A型

特技:ピアノ 絶対音感あり

身長:166 cm

スリーサイズ:82-57-82

カップ:D

大石絵理はスタイル抜群!身長166cmに対し、股下は83cmもあります!

身長比50%なので、身長の半分は足ということになります!

足ながっ!

 

スポンサーリンク


大石絵里の簡単な経歴

2013年の「有吉ジャポン」(2013年11月16日放送)で”バイセクシャル”と告白したことがきっかけで注目をあびるようになります。

2014年度トリンプのイメージガールを務めています。下着を日本一つけたということでギネス世界記録にも認定されています。

2015年にはヤクルトスワローズ公認サポーターも務められています。

過去には日テレ系のPONGoing sports and newsお天気お姉さんを努めていました。

現在は「陸海空 地球征服するなんて」(テレビ朝日)でMCアシスタントとして活躍されています。

バイセクシャル発言が気になった方はこちらもどうぞ

大石絵理のバイセクシャルは嘘?歴代彼氏は皆イケメン!現在恋人は誰?以前”バイシェクシャル発言”で話題を呼んだモデルの大石絵里さん モデルでスタイル抜群、語学が堪能で才色兼備、と清純派な一面もありながら...

 

スポンサーリンク



大石絵里出身校や留学経験は?

小学校三年生から中学校1年生まで毎年長期休暇を利用してアメリカに滞在して英語の勉強をしていたとか。

中学3年生のときにはニュージーランドへ留学

高校卒業後はイギリスのロンドンに留学経験があります。

さらに、現在は中国語も勉強されているそうです。

また、母がフランス人と韓国人のハーフ、ということから、フランス語韓国語もできるのでは?とも言われています。マルチリンガルですね!

 

高校までは短期留学を頻繁にされていますが、大学はアメリカの大学に在籍されています。

日本にいながらアメリカの大学に在籍できる可能性は、”lakeland”という大学

この大学はアメリカの大学なのですが、日本にジャパンキャンパスがあります。授業内容やカリキュラムは全てアメリカの基準だそうです。

芸能活動をしていると現地へ留学することは難しいですが、これなら日本にいながらアメリカの大学に通うことができますね!

 

子どもの頃から短期留学をして英語を勉強してきてはいますが、アメリカの大学に在学できる英語力があるのはすごいことです。才色兼備とはこのことですね!

英語が堪能なのにも納得です!

 

スポンサーリンク



大石絵里の家族がすごい

家族構成は父、母、妹の4人家族

歯科医で、かつ、医療法人社団誠正会理事長 北品川で「大石歯科クリニック」を開業されています。

ピアノの先生で日本人とフランス人と韓国系のハーフ

だそうです。

かなり裕福な環境で育ったのは間違いなさそうです。いわゆるお嬢様という感じですね!

プロフィールに”絶対音感”があるとありますが、これはお母様がピアノの先生であることが深く関わっているようです。

自宅には大きなグランドピアノがあるらしく、東京都世田谷区で大きなピアノが置ける家なんて絶対お金持ちですよね!

子どもの頃からの海外に頻繁に活かせることができるという環境であったというのもうなずけます。

これが大石絵里が英語が堪能な理由でもありそうですね!(もちろんご本人の努力の賜物でもありますが)

 

は名前は公表されていて大石悠莉(ゆり)さん という方です。芸能界デビューなどはしていないようですが、ツイッターに写真が出ています。

絵里さんとは似ていませんが、可愛い方です。

今後同じようにモデルデビューなどもあるかもしれませんね!

 

大石絵理さんがカラオケバトルに出演で炎上!?

大石絵理 カラオケバトル 
【炎上】大石絵理が不快!カラオケバトルで失言にイライラしてる人多数!2019年1月16日のカラオケバトルに出演した大石絵理さんの失言が波紋を呼んでいます。 カラオケバトルで出場者に 「失敗を待つ」 ...

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

子どもの頃から沢山留学する機会を与えてもらえて、大学もアメリカの大学に在学することができる語学力と経済力があり、英語が堪能なのも納得でした。

もちろん、どんなに環境が整っていても、ご本人の努力が一番大切なので、大石絵里さんはとても努力家で才色兼備なんですね!

アナザースカイの放送が楽しみですね!

スポンサーリンク


 

公開日:2018年9月28日