芸能人

【虹プロ】マユカのパフォーマンス評価と経緯を全まとめ!コメントが無かった理由とは?

マユカ NiziU

オーディションバラエティー番組「虹プロジェクト(Nizi Project) 」からデビューした「NiziU」

デビュー前からオーディションや練習風景が放送され、ツイッターでトレンド入りするなど大きな話題となっていました。

先日デビューメンバー9人が発表されましたが、そこで話題になっているマユカさんについて紹介したいと思います。

マユカさんのこれまでのパフォーマンスや、ラストステージでコメントがなかった理由についても紹介します。

マユカ(虹プロ)のパフォーマンスを全まとめ

それではマユカさんの虹プロでみせたパフォーマンスを振り返っていきましょう!

Part1:第9話 ショーケース

マユカさんは「teamDALLADALLA」として、ユナさん、ニナさん、リリカさん、エリカさんと登場しました。

マユカさんはここまで「キューブ」ゼロという崖っぷち。

ボーカルトレーニングでは「合同レッスンのとき1人だけすごく歌が上手だった」とほめられました。

そして本番終了後、J.Y.Park氏に「マユカさんが一番目に入ってきました」と評価され、「ダンス」「ボーカル」「スター性」という3個ものキューブを獲得しました!

このシーンは虹プロジェクトPart1史上で、もっともドラマチックなシーンと言われました。

Part2:第3話 個人レベルテスト

個人レベルテストでマユカさんが選んだ曲は、WonderGirlsの「Like This」です。

明るくパワフルな曲で、マユカさんのエネルギッシュさが感じられます。

レッスン中はマユカさんの自信の無さそうな様子が写されていましたが、ダンストレーナーに背中を押されます。

そのおかげで堂々としたパフォーマンスを魅せることができました!



 

Part2:第4話 チームミッション

マユカさんはニナチーム(ニナ、アカリ、リリア)で登場します。

「Seaside fairies」として、課題曲であるTWICEの「DanceTheNight Alway ~Japanece ver」を熱唱しました。

まさに「フェアリー(妖精)」にふさわしい可憐なパフォーマンスでした!




Part2:第8話 チームバトル

マユカさんはマコチーム(2K5)で登場し、マコさん・リクさん・アヤカさん・モモカさんとともにパフォーマンスをしました。

課題曲は、2PMの「Heartbeat」で、今まで魅せた中でもっとも力強い楽曲となっています。




マユカのラストバトルでコメントがなかった理由は?

マユカさんは虹プロパート1からあまり番組で取り上げられず見せ場もカットされることが多かったです。

そのため視聴者からは「脱落するのでは?」と不安な声があがっていました。

地方予選や東京合宿での評価は悪くなかったものの、いつも惜しくもキューブを獲得できずにいました。

最終審査までキューブを1個ももらえず、さらに最終パフォーマンス後に何もコメントがなかったことで嫌な予感がする視聴者も多かったようです。

結局なぜJ.Y.Park氏がコメントしなかったのかは明かされていませんが、放送上カットされたのか、もしくはマユカさんを取り上げないこと自体が番組のパフォーマンスなのでは?と言われています。

もしかして脱落してしまうのか?と見る側に不安を持たせることにより、話題性をアップするねらいですね。

真相は不明ですが、実力でデビューを勝ち取ったのは間違いないでしょう。

マユカはNiziUでデビュー決定

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ogou Mayuka(Nizi Project)(@mayuka__smile)がシェアした投稿

2020年6月25日に放送された番組内で、マユカさん含めデビューする9名が発表されました。

J.Y.Park氏が1位のマコさんから名前を読み上げ、見事7位に選ばれたマユカさん。

そのポジティブでひたむきな性格からすでに多くのファンを獲得しています。

トレーナーの人柄評価でトップを獲得するほどの人格者なので、チームの中心となって活躍していくことでしょう!

まとめ

今回は「NiziU」のデビューメンバー・マユカさんについて紹介しました!

パート1からあまり見せ場がなかったマユカさんですが、努力を重ねてデビューをつかみ取っています!

ラストステージではJ.Y.Park氏から何もコメントがなく、脱落も心配されていましたが、無事デビューできて一安心ですね。

「NiziU」の正式デビューは2020年秋ということで、今から待ち遠しいですね!