芸能人

ニナ(Nizi U)はどこのハーフ?姉も美人!両親や家族構成まとめ

ニナ NiziU

Nizi Uのメンバーでもトップクラスの実力と人気を誇るニナちゃんですが、

日本人離れしたルックスと歌唱力ハーフ美少女と話題になっています!

今回はそんなニナちゃんのご両親の国籍や姉妹関係について調べてきました!

  1.  ニナ(Nizi U)はどこのハーフ?
  2.  ニナ(Nizi U)の姉も美人!
  3.  ニナ(Nizi U)の両親や構成は?

ニナ(Nizi U)はどこのハーフ?

まず、ヒルマンニナさんが注目を集めることとなったのは2月13日放送の「スッキリ」で「Nizi Project」のオーディションのが放送されたことがキッカケとなっています。

では、まずプロフィールから紹介していきたいと思います!

名前:ヒルマンニナ

生年月日:2005年02月27日

年齢:15歳(2020年6月現在)

身長:164センチ

出身地:アメリカ合衆国ワシントン州

現在:名古屋在住

趣味:ピアノ、トランペット

特技:歌、ダンス、英語、フランス語

なんとニナちゃんは、産まれも育ちもアメリカだったようですね!

しかも2年前までは英語しか喋れなかったようです。

しかし日本の学校でコミュニケーションが取れなかった事が悔しくて

自分で毎日勉強をしてわずか2年で日本語を喋れるように なったそうです




同一人物がいた!?

「Nizi Protect」に参加してから、ニナさんと似たような方がいると噂になっていました。

その方が「牧野仁菜」さんという方です。

牧野仁菜さんは、

  • 教養バラエティー「すイエンサー」
  • 映画「血ぃともだち」
  • ドラマ「芝公園」

などに出ている有名人でしたが、

牧野仁菜さんとヒルマンニナさんの公開プロフィール内容がほぼ同じという事と

ヒルマンニナさんの日本姓が牧野仁菜という事が分かったので同一人物である事が分かりました。

実際の2人の写真はこちらです。

そしてニナちゃんの小さい頃の写真も入手しました!

小さい頃から完全に外国人顔ですね!

そしてなんとも可愛らしく少し大人びているように見えます。

どこの国とのハーフ!?

ニナちゃんは見た目からして、日本人離れしたスタイルと顔立ちですよね!

更に優れた英語力で世間の声は

「どこの国とのハーフ?」「ご両親は?」

「国籍はどこ?」「スタイルが良すぎる」

などと、数々の疑問の声が上がっていました。

しかしニナちゃんの情報はとても少なく、同一人物の牧野仁菜さんの情報によると

父親:アメリカ人

母親:日本人

ということがわかりました!

なのでニナちゃんは、アメリカと日本のハーフだったということです。

どうりで抜群のルックスをもっているんですね。




ニナ(Nizi U)の姉も美人!

ニナさんにはお姉さんが1人いるとの情報がありました!

そしてとても美人だと噂になっていますが実際のお姉さんの画像はこちらになります。

一番左がニナちゃんのお姉さんです!

やはり姉妹だからなのかニナちゃんと似ているような気がしますね。

ニナちゃんはまだ15歳なので可愛らしい感じに見えますが、

お姉さんはクールビューティーでとても美人ですね。

ニナちゃんとお姉さんを比べてみました!

まさしく美人姉妹!という感じです。

1人離れて頑張る妹を応援している妹想いのお姉さんですね。

そして、お姉さんについての詳しい情報は一切出回っていないようで年齢などわわかりませんでした。

見た目からしてニナちゃんの2〜3歳年上だと推測できます。



ニナ(Nizi U)の両親や家族構成は?

ニナちゃんの家族はどのような感じの人達なのでしょうか!

ニナちゃんの家族は虹の架け橋の予告で明らかになりました。

ニナちゃんの家族構成は

お母さん 

お父さん

お姉さん 

ニナちゃん

の4人家族であるようです。

こちらがその家族写真です。

左下に写っているのがニナさんだということです。

やはり情報通り、お父さんとお姉さんは外国人の顔立ちで、お母さんは日本人の顔立ちですね!

そしてニナちゃんとビデオ通話をしている家族の様子がこちらです。

Nizi Uのメンバーは、まだ10代という幼い年齢ながら親元を離れて毎日レッスンに明け暮れています。

たまに連絡を取る家族とのビデオ通話ではニナちゃんが涙を流すシーンもありました。

とてもいい家族という事がわかりますね。



まとめ

ヒルマンニナちゃんの家族構成などについて調べてみましたが

美人なお姉さんと素敵な家族がいてニナちゃんも幸せだと思います!

これからもNizi Uのニナちゃんを応援していきたいと思います。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。