芸能人

【画像】宮沢りえの若い頃が超絶可愛い!現在まで時系列でまとめ

宮沢りえ 若い頃 可愛い

女優の宮沢りえさんといえば、子役時代からずっと活躍し続けているベテラン女優ですよね。

その美貌は年齢を重ねてもなお衰えることがありませんが、若い頃も超絶可愛かったんです!

今回はな宮沢りえさんの若い頃の画像を時系列で紹介していきます!

宮沢りえの若い頃が可愛い!

日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフとしてうまれた宮沢りえさん。

その可愛すぎる若いころを振り返っていきましょう!

①1985年:SEVENTEENモデル

宮沢りえさんは11歳でモデルデビューし、SEVENTEENの表紙を飾っています。

当時同じく大ブレイク中だった後藤久美子さんと比較され、ライバルとも言われていました。

後藤久美子さんがキャンセルした仕事を引き受けるなど最初は地味な活躍だったものの、『SEVENTEEN』の表紙を飾るとたちまちブレイクします。

 

②1987年『三井のリハウス』の初代リハウスガールCM出演

そして世間に大注目されるキッカケとなったのが、『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役。

『この美少女は誰?!』と話題になり、一気に知名度を高めます。

そのかわいらしさと圧倒的な透明感に、視聴者は釘付けになりました。

『三井のリハウス』のリハウスガールは”新人女優の登竜門”と呼ばれ、出演した女優は必ずブレイクするというジンクスがあります。

「白鳥麗子」と言う品のあるお嬢様を演じ、この名前っも爆発的にはやることになります。

そして『とんねるずのみなさんのおかげです』で渡辺満里奈さんらとコント出演し、「りえちゃんがコントに挑戦!?」と銘打って世間の注目を集めました。




③1989年:青春オーロラ・スピン スワンの涙

宮沢りえさんの初主演となったドラマ

当時シンクロナイズドスイミングがブームとなっており、16歳の宮沢りえさんが主人公・葉月ミカに抜擢されました。

青春シンクロドラマで宮沢りえさんがかなり初々しく、とっても可愛いです!

④1989年:初主演映画『ぼくらの七日間戦争』

宮沢りえさんが初主演をつとめた作品

この映画で初主演ながらも日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

可愛いだけでなく、演技力もそなわった女優ということで新たな宮沢りえさんを知ることになる作品でした。




⑤1990年:セカンドシングル『NO TITLIST』

歌手デビューもしていた宮沢りえさんは『NO TITLIST』でオリコン最高1位を獲得します。

その年の『第41回NHK紅白歌合戦』に初出場し、「制約の有るNHKホールのステージでは歌いたくない」と希望し、紅白初の中継出演となりました。

なんと芝浦の倉庫屋上でバスタブに浸かながら歌唱するという予想だにしない演出。

この年のブレイクした女性芸能人、観月ありささん、牧瀬里穂とともに頭文字「M」から「3M」と呼ばれました。



⑥1991年:写真集『Santa Fe』

当時17歳の若さで衝撃のヌード姿を披露した写真集「Santa Fe」。

人気絶頂の、しかも未成年のアイドルがヘアヌードを披露するとあって世間は騒然となりました。

結果、累計155万部を売り上げ大ヒットとなった『Santa Fe』

この伝説の写真集はいまもなお語り継がれています。

⑦1992年:貴花田(当時関脇、現在の貴乃花親方)との婚約発表

当時国民的人気者だった宮沢りえさんと貴乃花親方の婚約発表は、“世紀のカップル誕生”と世間を騒然とさせました。

しかしわずか2か月後の1993年1月27日、「人生最高のパートナーになれなかった」として婚約解消となります。

宮沢りえさんを一流の女優にしたいと願うりえママと、角界の妻として家庭に入ってほしい貴乃花側の意見が対立したことが原因とされています。

これ以降宮沢りえさんは拒食症や男性関係で様々なバッシングを受けアメリカサンデェエゴに移住し芸能活動から遠ざかってしまいます。



⑧2002年:『たそがれ清兵衛』

しばらくして女優に復帰した宮沢りえさんは、『たそがれ清兵衛』で貫禄のある演技を見せます。

この映画での演技が評価され、演技派女優としてさまざまな作品に出演するようになります。

自身のスキャンダル騒ぎで世間から遠ざかっていた宮沢りえさんですが、これ以降は舞台などを中心にふたたび女優として返り咲くことになるのです。

⑨2004年~:サントリー『伊右衛門』CM

現在も続いている『伊右衛門』のCM。

本木雅弘さんとのゆったりとした掛け合いが心地よく、とても素敵なCMになっています。

年齢を重ねてその妖艶さはどんどん増していき、大人の女性としての魅力を見せつけています。

現在は舞台出演をメインとしており、野田秀樹氏や蜷川幸雄氏など偉大な監督に鍛えられたことにより、ますます女優としての輝きを放っているようです。

宮沢りえの若い頃まとめ

今回は女優・宮沢りえさん若い頃について紹介しました。

まだ10代のころから圧倒的な美貌をほこっていた宮沢りえさん。

現在も若い頃同様、その美しさは健在ですね!

今後も女優としての活躍に期待しましょう!