芸能人

瑛太と木村カエラの子供は二人!名前や顔画像、小学校を調査!

俳優の瑛太さんと歌手の木村カエラさんは、2010年に結婚し2人のお子さんをさずかっています。

プライベートは謎が多い2人ですが、そのお子さんについていくつか情報があがってきているようです。

今回は瑛太さんと木村カエラさんのお子さんについて調査してみました!

瑛太と木村カエラの子供は二人!名前や顔画像は?

瑛太 木村カエラ 馴れ初め

瑛太さんと木村カエラさんは2010年に結婚しましたが、いわゆる「授かり婚」でした。

そして2010年10月28日に第一子となる長男が、2013年10月7日に第二子となる長女が誕生しています。

瑛太さんと息子さんが親子そろって入学式に向かう様子がスクープされたことがありましたが、はっきりとした顔画像は公開されていなようです。

2020年現在は10歳と7歳になるお子さんがいるということですね。

長男が誕生した際は瑛太さんが「元気な男の子が産まれました。当たり前ですが、カエラと私に似ています」とその見た目が自分たちにそっくりであることを語っていました。

そして長男も長女も名前が明かされていませんが、長男は「瑛斗(えいと)」という噂があります。

しかし、瑛太さんと似た名前からという予想でしかないので、信ぴょうせいは低いですね!

瑛太と木村カエラの子供たちが通っている小学校や幼稚園は?

瑛太さんと木村カエラさんのお子さんたちはどこの学校に通っているのでしょうか?

噂によると幼稚園は長谷川京子さん、瀬戸朝香さんなどのお子さんが通っている若草幼稚園では?と言われています。

瑛太さんと木村カエラさんが幼稚園の運動会に参加している様子が報道され、このときに庄司智春さん、長谷川京子さん、名倉潤さん、魔裟斗さんといった有名人も一緒に見かけたそうです。

瑛太さんは黒いTシャツに黒いパンツ姿にプロ仕様の一眼レフカメラを提げ、お子さんを一生懸命撮影していたようです。

子どもと踊る競技に出場し、一緒に手をあげてクルクル回ったりとても楽しんでいたそうです。

さらにこの幼稚園は茶道や英語の授業があり、有名私立小学校の進学率の高さでも知られています。

入学金は22万円、毎月の保育料が3万8千円、そのほかにも教材費や設備費がかなりの額かかると言われています。

これらの条件から予想すると、東京都目黒区にある若草幼稚園がもっとも可能性が高いみたいですね。

そして長女も同じ幼稚園に通っていたようで、お子さんは2人とも若草幼稚園出身のようですね。

そして長男については、2017年に小学校の入学式に瑛太さんが参列していたことが報道されました。

その小学校は「都内のとある小学校」とだけ報道されたため、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交いました。

「世田谷区立東深沢小学校」「東京学芸大学付属世田谷小学校」という予測がされているようです。

私立の有名小学校であれば、「私立の名門小学校」という表現になるでしょうから、公立小学校なのでは?という予測みたいですね。

瑛太さんの長男と同じ小学校の入学式に参加していた児童は、蝶ネクタイに半ズボンというおしゃれな恰好が多いなか、瑛太さんの長男は白のシャツに黒のセーターという地味な恰好だったそうです。

私立であれば制服があるでしょから、やはり公立小学校なのかもしれませんね。

候補に挙がっている「世田谷区立東深沢小学校」も公立で制服がない学校になっています。

ちなみに教育熱心な木村カエラさんが、過去に有名小学校の説明会に参加したことがありました。

説明会に参加した小学校は国立大付属で、東京大学合格率がとても高いそうです。

瑛太 木村カエラ 子供

その条件からすると筑波大学付属小学校、東京学芸大学付属小学校が当てはまります。

しかし筑波大学付属小学校は制服がありますので、入学式の様子からは当てはまらないですよね。

東京学芸大学付属世田谷小学校は私服みたいですし、もし木村カエラさんが説明会に参加した小学校に合格しているとなると、東京学芸大学付属世田谷小学校の可能性が高いですよね。

まとめ

今回は瑛太さんと木村カエラさんのお子さんについて紹介しました!

2人のお子さんの名前や顔画像は公開されていませんが、両親に似ているということで美男美女であることは間違いないでしょう。

また通っていた幼稚園、小学校も特定されていませんが、芸能人が多く通う学校のようですね。

瑛太さんもかなりイクメンぶりを発揮しているようですし、今後も幸せな家庭を築いていってほしいですね!