芸能人

伊勢谷友介は若い頃からイケメン!出演作品から時系列でまとめ!

伊勢谷友介 若い頃

伊勢谷友介さんといえば映画やドラマ、CMなど幅広く活躍する俳優さんですね。

現在もイケメン俳優として知られる伊勢谷友介さんですが、若い頃からイケメンで有名だったのです!

今回は伊勢谷友介さんの若い頃から現在まで、イケメン画像を紹介していきます!

伊勢谷友介は若い頃からイケメン!現在と昔の画像を比較

そんな伊勢谷友介さんは若い頃からイケメンで、画像を比べてみるとさわやかな印象からダンディな大人の魅力に変貌を遂げていますね

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊勢谷友介(@iseya_yusuke)がシェアした投稿

北海道函館市(五稜郭町)出身の伊勢谷友介さんは、父親が洋服の仕立て屋(テーラー)で、異母兄にデザイナー・山本寛斎さんがいます。

女優の山本未來さんも2歳年上の姪という複雑な環境で育ち、父親とはかかわりなく母子家庭で育ちました。

教育熱心な母親の希望もあり、妹も自身も海外の大学に留学していました。

幼少期から絵を描くのが得意で、東京藝術大学に現役合格し、ファッションデザインの道を志します。

大学在学中の1996年にモデルとして活動をスタートし、ミラノコレクションにプラダのモデルとして出演したこともありました。

それ以後はCM・雑誌、ファッションショーなどに出演し、モデルから俳優へと転身します。

アメリカに映像関係を学ぶために留学経験もあり、実際に現場で俳優業をやると思ったのと違うようで、人の心に訴えかけたいと考えるようになったそうです。




伊勢谷友介の若い頃を出演作品ごとに時系列で並べてみた

それでは伊勢谷友介さんの若い頃の出演作品を、順番にみていきましょう!

・1999年『ワンダフルライフ』

伊勢谷友介さんは是枝監督の映画『ワンダフルライフ』(公開当時22歳)がきっかけで俳優を志すようになります。

本人役での出演でしたが、伊勢谷友介さんが「役」を演じることはできないからという理由で「伊勢谷友介」役を志願したそうです。

・2003年『黄泉がえり』(公開当時26歳)

・2004年『CASSHERN』(公開当時27歳)

・2006年『ハチミツとクローバー』(公開当時29歳)

青春ラブストーリー映画で、伊勢谷友介さんは天才肌の芸術家を演じていました。

・2011年『カイジ2』(公開当時35歳)

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の2作目となっており、伊勢谷友介さんは裏カジノの店長役を演じています。

映画撮影当時伊勢谷友介さんは35歳で、スーツ姿のイケメン画像をおがむことができます。

・2014年『るろうに剣心』(公開当時38歳)

人気漫画「るろうに剣心」の実写映画シリーズで、前後編両方に御庭番衆役として出演しています。

・2015年『新宿スワン』(公開問当時39歳)

・2020年『未満警察ミッドナイトランナー』(44歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊勢谷友介(@iseya_yusuke)がシェアした投稿

若いころから順を追ってみていくと、どの姿もとってもイケメンですよね!




伊勢谷友介は若い頃からやっぱりイケメンだった!まとめ

今回は伊勢谷友介さんの若い頃を時系列でみていきました。

若い頃からかなりのイケメンで、現在もダンディでかっこいいですよね。

このたびの逮捕で多くの作品がお蔵入りになる可能性もあり、とても残念ですね。

今後はしっかり罪を償って更生してほしいですね!



 

【2020最新】伊勢谷友介の歴代彼女は合計10人!森星とは破局か!?

伊勢谷友介 歴代彼女
【2020最新】伊勢谷友介の歴代彼女は合計10人!森星とは破局か!?2020年9月8日、俳優の伊勢谷友介さんが大麻取締法違反の疑いで逮捕されるというショッキングなニュースが飛び込んできました。 伊勢谷友...