芸能人

吉田羊の出身大学は桜美林大で確定?高校時代の写真や韓国のクォーターって本当?

吉田羊さんといえばキャリアウーマン役がはまり、仕事ができるクールビューティーなイメージがありますよね。

そんな吉田羊さんは学歴が謎な部分が多いのですが、出身大学は桜美林大学という噂がありました。

今回は吉田羊さんの大学や、高校時代について調べてみました!

吉田羊の出身大学は桜美林大学?

吉田羊さんは1992年4月に桜美林大学へ入学し、1996年3月に卒業していることが分かっています。

吉田羊さんの公式ブログ『放牧日記』にて、「どきどきキャンプのジャックバウアーじゃない方(佐藤)は大学の後輩」と書いていたことから桜美林大学出身だと明らかになりました。

どきどきキャンプの佐藤さんは「出身大学は桜美林大学文学部中国語中国文学科」と言っているので間違いないですね。

吉田羊さんが専攻した学部は不明ですが、もしかしたら佐藤さんと同じ文学部だったのかもしれません。

大学3年生のときに女優になることを決意した吉田羊さんは、未経験にも関わらず舞台女優の募集に応募します。

そして3ヶ月後には初舞台を踏んだそうで、才能があったのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉田羊( ♀)Yoh Yoshida(@yoshidayoh_official)がシェアした投稿

周りが就職活動をしている中「私は会社勤めに向かない」と思い、小劇場の世界に飛び込んだそうです。

雑誌『ぴあ』に「3カ月後の舞台にたつ女優さんを探している」という募集広告を見て、応募することにしました。

根拠のない自信だったそうですが、女優は天職だと思ったそうです。

さらにビックリするのが初舞台を踏んだすぐ後に『劇団東京スウィカ』を立ち上げています。

「自分は会社員に向かないから劇団を立ち上げる」というかなり驚きな発想ですよね。




吉田羊の高校時代の写真は?

吉田羊さんは福岡県にある久留米信愛高等学校の出身です。卒アル写真も公開されており、とっても可愛いですよね!

高校時代は体育祭のときに応援団団長をつとめ、学ランを着た吉田羊さんは女子生徒のあこがれの的だったとか。

それ以降「吉田先輩!」と後輩に呼ばれ、振り返ると「キャー!!」と黄色い声があびせられるというアイドルのような存在だったそうです。

熱狂的なファンもいて吉田羊さんのクラスに入り、座席に座ったり、自転車のサドルに頬ずりしていたそうです。

ちなみに世間では吉田羊さんの鼻が整形のように見えると言われていますが、この特徴的な高い鼻は昔からだそうです。

高校時代のあだ名は『ひかり』で、その理由は横顔が新幹線の『ひかり』号に似ているからだそうです。

たしかに新幹線のようなきりっと伸びた鼻をしていますよね!

ちなみに卒アルから吉田羊さんの本名『吉田羊右子(よしだようこ)』というのが明らかになっていますが、かなり珍しい字ですよね。

名前の由来はキリスト教で、“良い行いをしてきた良い人”という意味だそうです。になるのです。

出身高校の信愛高等学校もキリスト教の学校ですから、両親はクリスチャンなのかもしれませんね。




吉田羊は韓国のクォーターって本当なの?

吉田羊さんは以前から在日韓国人という噂や、クォーターでは?と言われています。

しかし本人がそのような発言をしたわけでもなく、両親が韓国人ということもありません

なぜこのような噂が浮上したかというと、吉田羊さんが韓国人女優っぽい顔立ちをしているからということです。

確かに言われてみると、韓国人女優っぽいですよね!

吉田羊さん自身も韓国人に似ていると言われた経験があるそうで、「冬のソナタ」でおなじみの『チェ・ジウ』さんと言われることもあったそうです。

あくまで見た目が似ているだけの話だったのですね!



まとめ

今回は吉田羊さんの出身大学や、高校時代について紹介しました。

桜美林大学出身の吉田羊さんは、就活せず劇団に入団し、さらには自分の劇団も作っていたのですね。

高校時代は女子の後輩から人気をあつめるかっこいい先輩だったようです。

韓国人の噂はガセネタで、あくまで見た目が似ているというだけの話でした。

今後の活躍も楽しみですね。