ドラマ

有村架純主演ドラマ中学聖日記で女教師役!脱清純派で過激な濡れ場も?

10月から始まるTBS系の連続ドラマ「中学聖日記

有村架純主演、その相手役がオーディションから選ばれた無名の新人俳優・岡田健史ということでも話題を呼んでいますよね!

原作は女性向けマンガ誌『FEEL YOUNG』(祥伝社)に人気連載中の漫画(フランス在住の漫画家・かわかみじゅんこ作)

まだ連載中の漫画でもあるので、ドラマのストーリー展開が楽しみな作品になっています。

有村架純 民法初主演で女教師役に

今回有村架純が演じるのは、一流企業に勤める婚約者がいるにもかかわらず、不思議な雰囲気を漂わせる10歳年下の中学生教え子と恋愛関係になってしまう女教師。

 

原作での主人公の女性教師・末永聖は、中学三年生のクラス担任を受け持ちますが、頼りないキャラで、生徒からもうざがられてしまうような先生なんだとか。

何を考えているのかわからない、いわゆる天然系のキャラクターのようで、かなりの鈍感、無自覚なので、大半の読者は彼女にイライラしてしまいます。ですが、男性からすると守ってあげたいような女性に映るみたいですね。

こういう女性教師に、男子中学生は恋に落ちてしまうのでしょうか。

 

 

有村架純さんが演じる女教師のキャラクターはについてはこちらもどうぞ!

【中学聖日記】末永聖にイライラ腹立つ!鈍感でKYなのがムカつく!?10月から始まるTBS系の連続ドラマ「中学聖日記」 民法初主演の有村架純が演じる女教師”末永聖(すえながひじり)”、原作キャラではかな...

過去の女教師×男子生徒の恋愛ドラマ

教師×生徒の恋愛でイメージする女性教師は、20年以上前に放送された松嶋菜々子主演の「魔女の条件」というドラマの広瀬未知。

このときの恋愛も、甘い恋というよりは周囲からの辛らつな攻撃を描くストーリー展開で、困難に立ち向かう強い女性のようなイメージでした。

今回有村架純が演じる先生は、空気が読めなかったり、ドジだったりという、どちらかというと守ってあげたい女性のイメージ。

主人公となる女性教師のキャラが180度違いそうなので、「魔女の条件」とは全然異なるストーリー展開になりそうですね!

 

個人的には、主人公の天然キャラ的で同性をイライラさせるような女性の役は、有村架純のイメージともピッタリで適役だと思います。

 

有村架純 脱・清純派女優への道のり

NHK朝ドラのイメージが強い有村架純なので、これまでは”清純派女優””清楚なお嬢さん”的なキャラが定着していました。

が、2017年10月に公開された映画「ナラタージュ」で濃厚な濡れ場を演じて話題になりました。

これまでの有村架純とは全く異なる、妖艶な演技にショックを受けた人も多いのでは?

有村架純自身は、「どんな役にもチャレンジしたいという気持ちが強く、演技の幅を広げるためなら、いつでも脱げる覚悟はできていた」と意気込みを話していたとのこと。

この映画をきっかけに、少し色っぽい演技やセクシーな写真集などにも挑戦しているようで、これまでの清純なイメージを変えて路線変更したいというのが伺えます。

 

有村架純 ドラマでも過激な濡れ場に挑戦?

今回のドラマは女教師と生徒の禁断の恋

これまでもそういう類のドラマはありましたが、中学聖日記が放送されるのは、このところドロドロ系のドラマが放送される傾向のある火曜22時の枠

中学聖日記も限界ギリギリのところまでやらないと視聴率は見込めないでしょう。

また、有村架純自身にとっても、民放での単独主演は初めてという作品になるので、視聴率が取れないのは絶対困ると思います。

原作的には、キスシーンこそあるものの、”そういう”シーンはあまりないようです。

ですが、まだ連載中の漫画でも有るので、ドラマ後半はオリジナルストーリーになると予想。

そうなると、恐らく数字を取っていくために、ドラマ後半には多少過激な濡れ場シーンを用意している可能性は否めません!

可能性としては、生徒との恋は甘く切ない恋、婚約者とは少し濃厚な絡みにすることで、対比させることができるかなと思います。

ドラマのストーリー展開が楽しみになりますね!

 

有村架純さんについてはこちらもどうぞ!

有村架純
有村架純の顔の特徴はエラ?昔と違いすぎて整形?卒アルがひどいと話題に(画像)テレビを付けて見ない日はないぐらいドラマや映画にひっぱりだこの女優・有村架純さん。 ですが、 と噂になっています。 ...

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

有村架純の民法初主演ドラマ、中学聖日記のストーリー展開が楽しみですね!

中学聖日記

TBS系 毎週火曜夜10時〜11時07分

中学聖日記公式サイト

スポンサーリンク