芸能人

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!真似するオーダー方法やセットのやり方

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

 2021年1月13日よりスタートする新水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」。

菅野美穂さんは主演・碧を演じますが、その髪型が可愛い!と話題になっています。

今回は、「ウチカレ」に出演する菅野美穂さんの髪型について調査しました!

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

ドラマ「ウチの娘は、彼氏ができない」で主演を務めている菅野美穂さん。

その髪型は前から見るとボブベースのように見えるのですが、よく見ると前上がりのローレイヤースタイルとなっています。

菅野美穂さんは30代後半から、ずっと肩につくかつかないかくらいの短めヘアが多いようです。

ミディアムヘアもロングのときとおなじくレイヤーが入っており、毛先を軽くるのが定番になっているみたいですね。

前髪をつくっていますが斜めに流すこともできますし、顔まわりの髪をふわっとさせることで、そのシャープな顔立ちが際立つようになります。

今回の「ローレイヤースタイル」とは、低めの位置に段をいれていくスタイルですが、あくまで段を入れるのは少しだけです。

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

そのため軽くなりすぎず、ちょうどよいまとまりをキープしているため重く見えないのが特徴です。

とってもかわいい髪型だけど自分に似合うかな・・・と思っている人も多いかと思います。しかしこのスタイルはそんな顔の形でも似合うタイプです。

ボブとは違ってローレイヤースタイルなので、顔の大きさや形など気になる部分はレイヤーがカバーしてくれます。

全体的にほどよいまとまり具合と、軽さが出せることが特徴ですね。

軽さが出すぎてしまうとハネやすくなりますし、結んだ時にぱらぱらと出てまとまらなくなってしまいます。

しかしローレイヤーは段が低い位置から入っているので、まとまりやすくなります。




菅野美穂の髪型のオーダー方法やセットのやり方は?

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

ドラマ「ウチの娘は、彼氏ができない」の菅野美穂さんの髪型ですが、ローレイヤースタイルということでちょっと美容師さんに伝えるのが難しいと感じる人も多いですよね。

美容師さんへオーダーする際は、「ローレイヤースタイルにしてほしい」とストレートに伝えましょう。

長さは前から見たときに鎖骨の下くらいで、後ろの髪もそれにあわせて切ります。

毛先に重みは残さず、あくまで軽めを意識して毛量の調節もお願いしましょう。

前から見るとだいたい鎖骨より下くらいの長さになっていますが、前上がりのスタイルとなっているので後ろはもう少し長くなっています。

前面の髪の長さが短くなっていく前上がりのスタイルだと、後ろの髪の長さがありすぎると前後で角度がつきすぎてしまいます。

【ウチカレ】菅野美穂の髪型が前髪アリで可愛い!

ローレイヤースタイルにすれば角度はそこまでつかず、バランスがとてもよくなります。

後ろの髪も前の髪とのバランスを調整しながら切ってもらうといいですね。

毛先は少しカットラインを残し、巻いた時にまとまるようにしてもらいましょう。

そして菅野美穂さんの前髪は、眉毛にかかるくらいの長さで中央がシースルーになっています。

前髪のサイド部分はシースルーにせず、少し長めで重さを残しています。

前髪と横の髪が自然に繋がるようにラウンドバング気味にカットします。

ラウンドバングは前髪のサイドにかけて長さをだし、中央が短くなって緩やかな半円をえがく形になります。

というわけで前髪は眉毛にかかるくらいの長さで、少しだけラウンドバング気味にお願いするのがより菅野美穂さんに近づけます。

くっきりとラウンドバングというよりはナチュラルな形なので、「気持ちラウンドバング気味に」と伝えるといいでしょう。

またセットの方法ですが、くるくるドライヤー、ストレートアイロン、コテを使って内巻きにするのがおすすめです。

また、最近流行っているのが毛先が外はねでローレイヤーの部分が内巻きになっているスタイルです。

カールアイロンをつかって毛先だけ外ハネにして、オイルでツヤ感をだすといいでしょう。




まとめ

今回は「ウチカレ」に出演する菅野美穂さんの髪型について紹介しました!

ボブではなくローレイヤースタイルということで、どんな顔の形にも似合うとっても可愛い髪型ですね。

前髪はランドバングで、後ろの髪より前の髪が短くなる前上がりスタイルが特徴のようです。

菅野美穂さんに近づけるよう、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!