芸能人

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!中退や留年の噂は本当?

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

竹内涼真さんは大学に通っていたのですが、その関係で炎上してしまったそうなんです。

今回は竹内涼真さんが大学で炎上したり理由や、中退の噂について調査してみました!

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

竹内涼真さんは、2017年10月7日に放送されたバラエティ番組『オールスター感謝祭’17』に出演しています。

当時出演していたドラマ『陸王』の代表で、「天才東大生を倒せ!早押しクイズレース」に登場します。

そのときにMCの今田耕司さんから「大学はすごいとこ出てんの?」と振られます。

すると竹内涼真さんは、

「あんまり良いところじゃないので、言えないです」

と苦笑してしまいました。

この回答に「出身大学を批判した」「侮辱されている」と炎上してしまったのです。

「今田が竹内に『大学はすごいとこ出てんの?』と聞いたところ、彼は『あんまり良いとこじゃないんで、言えないです』と苦笑いを浮かべて口を濁した。竹内は立正大学出身なのですが、この発言をテレビで観ていた在学生やOBからは『失礼!』『自分の出た大学に誇りを持て』『堂々と言えよ』と怒りのコメントがネット上で連打されました」
Yahooニュースより引用

たしかにおなじ立正大学出身の人からすれば、批判していると思われてしまうかもしれません・・・

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

さらにはこの番組には高学歴の芸能人が多く出演しており、早稲田大学出身のにゃんこスター・アンゴラ村長、明治大学出身の阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子さんなど頭が良い人がたくさんいたのです。

そんな高学歴メンバーの中であまり偏差値の高くない立正大学を名乗るとすると、少し引け目を感じてしまいますよね。

同じ大学の人からすれば怒ってしまうのも仕方ないですが、一方的に竹内涼真さんを責めるのはかわいそうですよね。

しかし、わざわざ大学名をテレビで聞く今田耕司さんもちょっと配慮に欠けている気がしますね。

周囲に名門大学出身者が多くいる中で、「出身大学はどこ?」と聞かれえても答えにくいでしょう。

竹内涼真さんの「あまり良いとこではない」という言い方も腹立たしく思うかもしれませんが、悪気が無かったと思います。

竹内涼真さんはサッカー推薦で立正大学に入学しているので、偏差値とは直接関係ないですしね。




竹内涼真が中退や留年したって本当?

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

竹内涼真さんは前述したように立正大学地球環境科学部に進学しています。偏差値は43程のようです。

日出高等学校からサッカーのスポーツ推薦で入学しているようで、幼い頃からサッカーに取り組んできた竹内涼真さん。

目標だったプロサッカー選手の道はあきらめましたが、大学でサッカーを続けていました。

熱心にサッカーに取り組みんでいたのですが、20歳の時に右足首に大けがを負ってしまいます。

そのままサッカーを断念してしまい、次の目標を見失ってしまいます。

竹内涼真が大学で炎上した理由が衝撃的!

すると大学2年生のときに知人の勧めで女性誌「mina(ミーナ)」のオーディションを受け、グランプリを獲得しました。

「頭を切り替えて、サッカーとは違うことをやりたいなあと思っていた矢先にこの話があって、これはいいタイミングだなと。これは獲るしかない、絶対にグランプリを獲ろう。そう思って、イメージトレーニングを重ねて参加したら、総勢2457人の中から、本当にグランプリに選ばれました。うれしかったですね」
Gooニュースより引用

その後はドラマ「車々家の人々」の「次男は君だ!!オーディション」でグランプリを獲得し、俳優デビューとなりました。

このように一気にスターダムにのし上がったのですが、芸能活動が多忙になってしまい立正大学を中退してしまったようです。

立正大学の熊谷キャンパスは都心から距離もあるので、芸能活動をしながら通学するのは困難だったようですね。




まとめ

今回は竹内涼真さんの大学が炎上した理由について紹介しました!

番組出演した際に自身の大学を「いい大学ではない」と発言したことにより、炎上してしまったようですね。

状況的に仕方ない部分もあると思いますが、同じ大学出身者からすると侮辱された気分になるでしょう。

芸能活動を始めたことをきっかけに、大学は中退しているようです。

今後は俳優として第一線で活躍していってほしいですね!