芸能人

石田ゆり子の若さの秘訣が明らかに?!美容法や筋トレ方法についても紹介!

女優として活躍している石田ゆり子さんといえば、年齢を感じさせない美貌の持ち主ですよね。

いつまでも若々しいので、『奇跡のアラフィフ』とも呼ばれており、男女問わず憧れの存在です。

今回は、そんな石田ゆり子さんの若さの秘訣について調査しました!

石田ゆり子の若さの秘訣が明らかに?!

50代になっても変わらず若々しい石田ゆり子さん。一体何をしてあの美しさをキープしているのでしょうか。

石田ゆり子さんの美容方法はいろいろとあるようですが、何よりも「心が健康で幸せであることが、美につながる」というモットーがあるそうです。

食べ物やスキンケアももちろんですが、心の中から健康であろうとしているようですね。

一日の終わりにベッドに入る際に、毎日「今日も一日ありがとうございました」とつぶやくんだそうです。

深呼吸してリラックスしながら、「明日もよろしくお願いします」と笑顔で眠りにつくそうです。

誰に何を言うわけでもなく、自分自身とすべてのものに感謝する気持ちが大事なんですね。

嫌なことがあっても1日の終わりに笑顔で眠りにつくことが、心と体の健康につながるんだそうです。

石田ゆり子さんの美しさについてですが、美容整形外科で有名な高須院長からも評価されています。

石田ゆり子さんがこまめにケアしているのが今になって生きているそうで、みずみずしい肌をキープしているといいます。

石田ゆり子の美容法や筋トレ方法についても紹介!

石田ゆり子さんの美容法について、なんといっても重要なのが「食事」です。

当然ながら体は食べ物からできていますので、日々の食生活はかなり重要ですよね。

まさに、美は食事から。健康な体をキープするために、バランスの良い食事をとるというのが基本のルールだそうです。

石田ゆり子さんが心がけている食事は、以下のとおりです。

・大豆製品をとる

石田ゆり子さんは豆乳をほぼ毎日飲むそうです。豆乳には、大豆イソフラボンが含まれており、納豆などの大豆と同じ美肌効果が期待できます。

良質で高たんぱく質が含まれていますので、肥満対策にもなりますね。豆腐や納豆も積極的に食べているそうです。

・お肉を食べる

石田ゆり子さんは、肉に含まれている動物性たんぱく質に注目しているようです。

体の中に栄養素を運ぶという重要な役目があるので、とりすぎないように気を付けながらもしっかり食べるようにしています。

すき焼き用の肉を一枚ずつ冷凍し、塩コショウとか茹でてサラダで食べるなどの工夫をしているそうです。

・レバーを食べる

石田ゆり子さんはかなりの貧血もちだそうで、レバーを必ず摂取するようにしているとか。

常に冷蔵庫に入っているということで、レバーで鉄分をしっかりとっています。

石田ゆり子さんはレバーを買ってからすぐに火を通して下処理をします。

・卵は一日三個食べる

卵は完全食品と言われるほど豊富な栄養素を含んでします。ビタミンCと食物繊維が無いくらいで、
それ以外はすべての栄養素が含まれています。

そのスーパーフードを煮卵にして、なるべく3個は食べるようにしているそうです。

・サバ缶を食べる

サバ缶以外にもさんまや、干物、ウナギなどの魚を摂取するように心がけています。

サバ缶を開けると、家で飼っている猫ちゃんたちがすごい勢いで寄ってくるのだそうです(笑)

・牡蠣をたべる

冬場にかならず食べるのが牡。牡蠣に含まれる亜鉛は、タンパク質と結び付いて体の細胞を新しく作り替えます。

不足すると味覚障害になることもあるそうで、重要な栄養素なんですよね。

亜鉛は体に吸収されにくい栄養素なので、摂取するのが難しいそうです。

・食事は腹八分目

石田ゆり子さんはお腹いっぱいになるまで食べないよう、腹八分目を心がけているそうです。

そして、就寝前の3時間は何も食べないようにしています。

万が一食べすぎたときは、その分動けばいい!というシンプルなルールにしているとか。

何事も縛られすぎず、自分のペースで健康をキープしているのが若さの秘訣なのかもしれませんね。

また、石田ゆり子さんは筋トレマニアなことでも知られています。

「筋肉は裏切らない」と、ボディビルダーみたいな発言も(笑)

普段は麻布にあるポジティブリンクスタジオに通い、トレーニングをしているそうです。

かなりレベルの高いパーソナルスタジオだそうで、身体も心もしっかりサポートしてくれるみたいですよ。

石田ゆり子さんはたびたび自身のインスタグラムにて、トレーニングの様子を公開しています。

バランスボールを使用したエクササイズや、器具をつかった難しそうなトレーニングをしていました。

終わったあとはとてもすっきりとした表情で、「疲れた心と体は運動でリセットする」と言っていました。

石田ゆり子さんは幼いころから水泳を習っており、ストイックに運動するのは慣れているようですね。

このストイックな姿勢が、いつまでも若々しくいる秘訣なのでしょう。




まとめ

今回は石田ゆり子さんの若さの秘訣について紹介しました。

心も体も健康にいるように心がけ、食事も栄養バランスを考えて摂取しているようですね。

また、筋トレもかかさずおこなっているようで、ストイックな姿勢が若さをキープしているようです。

これからも若々しくいてほしいですね!