芸能人

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!離婚理由や子供についても調査!

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

元サッカー日本代表の本並健治さん。

現在56歳と思えないほどのイケメンな本並健治さんですが、実は過去に結婚・離婚歴があるのです!

そこで今回は、本並健治さんの結婚歴について調査しました!

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

本並健治さんは、1991年に一人目の奥さんと結婚しています。このとき27歳でした。

前妻は一般人だったそうで、顔画像や詳細なプロフィールは不明ですが、「美千代」さんという方だそうです。

離婚した時期についても明確にはわかっていないのですが、丸山桂里奈さんとの結婚発表で過去に離婚歴があることが発覚しています。

本並健治さんが丸山桂里奈さんと出会う前に離婚しているということから、2人が出会った2012年、なでしこリーグ「スペランツァFC大阪高槻」の監督に就任する前には離婚しているということですね。

2012年の直前に離婚しているとすると、およそ20年間の結婚生活だったことになります。

結婚したときは本並健治さんが27歳のときで、まだJリーグが発足する前でした。

当時本並健治さんは松下電器産業のサッカー部(ガンバ大阪の前身)に入団し、かなりの活躍をみせていました。

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

端正でハーフっぽい見た目から、「なにわのイタリアーノ」と呼ばれ、若い女性から絶大な支持を集めていました。

当時は現在ほどSNSが発達していなかったのでお相手の女性について晒されることはありませんが、人気サッカー選手ということで、元モデルなどかなり美人な奥さんだったのではないでしょうか。




本並健治の離婚理由や子供についても調査!

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

本並健治さんは前述したように、2012年より前に離婚しています。

なでしこリーグ「スペランツァFC大阪高槻」の監督就任前の出来事ですから、現役を引退してからの環境の変化が影響したのかもしれません。

離婚理由も明かされていませんので不明ですが、お子さんがある程度大きくなってから離婚した可能性が高そうですね。

2人の間には結婚から2年たった1993年6月4日に、長男の佑斗(ゆうと)さんが誕生しています。

長男は2021年で27歳になりますので、すでに社会人になっているでしょう。

本並健治さんと同じくプロのサッカー選手になっているのか?と予想しましたが、特にメディアに取り上げられることもないので、一般人の可能性が高いですね。

しかし、学生時代には本並健治さんの影響からかサッカーをしていたようです。

2007年の『ガンバ大阪ジュニアユース』の選手名鑑や、2012年の『関西学生サッカー選手権大会』の関西外国語大学選手名に、「本並祐斗」という名前があったそうです。

祐斗さんは1993年6月4日生まれなので、2007年には中学2年生の14歳ですし、2012年には大学1年生の19歳と年齢も合っていますよね。

そのため、本並健治さんの息子さんは「本並佑斗さん」で、関西外国語大学出身という可能性はありそうです。

そのほにも、大阪府大阪市にある紳士向け洋服店「ZABOU」(ザボウ)で、本並佑斗さんが働いているという情報もありました。

本並健治の結婚歴と前妻が話題に?!

「ZABOU」は、アメカジをメインに国内と海外直輸入のブランドを取り扱っているお店のようです。

スタッフ紹介のページに、名前と誕生日が「本並佑斗」「4.June.1993」と記載がありますので、本並健治さんの長男の誕生日と一致するんですよね。

「本並」という名字も珍しいですし、誕生日も同じという確率はかなり低いですので、もしかしたら本並健治さんの息子さんかもしれませんね!

しかしこれらは本並健治さんがはっきりと公表したわけではないので、あくまで予想ということになってしまいます。

本並健治さんが「サントリーキッズ・スポーツアカデミー2007in大阪」でインタビューに答えた際は、息子についても話していたそうです。

このときにインタビュアーが「二人の息子さん、長男はサッカーが次男はラグビーが好きなんだそうです。」と発言しているため、息子さんが2人いるのは間違いないでしょう。

次男については長男以上に情報がなく、生まれた年も不明なのですが、ラグビーが好きということでスポーツをしていた可能性はありそうですね。




まとめ

今回は本並健治さんの結婚歴について紹介しました。

1991年、現役時代に一般人女性と結婚し、息子さんが2人いらっしゃるようですね。

丸山桂里奈さんと出会う前に離婚しているようで、時期や理由は不明でした。

今後は丸山桂里奈さんと子供をさずかることにも意欲的なようで、新しい家庭で幸せに暮らしていってほしいですね!