芸能人

内野聖陽の嫁は一路真輝で馴れ初めは?離婚原因と子供についても調査!

俳優として幅広く活躍している内野聖陽(うちの せいよう)さん。

あまりプライベートのイメージがないのですが、元宝塚の一路真輝(いちろ まき)さんと結婚し、離婚を発表していますね。

今回は、内野聖陽さんと一路真輝さんとの馴れ初めや、離婚原因について調査しました!

内野聖陽の嫁は一路真輝で馴れ初めは?

内野聖陽さんは2006年、元宝塚トップスターの一路真輝(いちろ まき)さんと結婚しました。

一路真輝さんは、元宝塚劇団トップスターで、現在は女優として活躍しています。1965年1月9日生まれなので、内野聖陽さんより4歳年上なんですね。

宝塚音楽学校卒業後、初舞台「春の踊り」で男役をつとめ、雪組に配属されます。

そんな2人の出会いを振り返っていきましょう!

出会い

2人が出会ったのは、2000年に公開された舞台『エリザベート』でした

内野聖陽さんは帝王と呼ばれるトート役を熱演し、一路真輝さんはエリザベート役をつとめております。

2人は息の合った圧巻の演技を見せ、舞台終了後、ほどなくして交際がスタートしたみたいですね。

一路真輝さんは1996年に宝塚公演でも「エリザベート」を演じていますから、不思議な縁があったのですね。

結婚

2人は2006年5月に婚約し、7月末に入籍したようです。

2人は交際もあまり公にしていませんでしたから、電撃結婚ということでかなり大きなニュースになりました。

2000年から交際していたとすると、交際6年ほどで、その間、エリザベートで何回も共演しています。

内野聖陽さんはもともと「結婚願望がない」と話していたのですが、一路真輝さんから猛アプローチをしかけ、交際に至ったみたいですね。

2006年10月末には2人の間に女の子が誕生しました。2006年7月に入籍して10月にうまれていますから、できちゃった結婚だったみたいですね。

内野聖陽さんは仕事がとても忙しく、子供が誕生してからもなかなか結婚式ができなかったそうです。

2007年10月25日、お子さんが産まれてからおよそ1年後に披露宴がとりおこなわれたみたいですね。




離婚原因は何だったの?

順調な結婚生活を送っていたかに思えた2人ですが、2011年8月18日に離婚を発表します。

このたび、俳優内野聖陽と女優一路真輝は正式に離婚をすることになりました。
本日、役所にて届け出を提出して参りました。
結婚時に際しましては、関係各社のみなさま、ファンのみなさま、私たちの友人知人のみなさまよりたくさんの温かい祝福のお気持ちをいただいたにもかかわらず、本当に残念なご報告で申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ですが、家族のこと、それぞれのこれからの道のことを徹底的に話し合った末、今後もお互いに対話を持ちながら、前向きにそれぞれの道で精進して参ろうという結論に達しました。
OriconNewsより引用

結婚生活はおよそ5年ほどだったので、交際期間より短い時間しか一緒にいなかたようですね。

2人の離婚原因はなんだったのでしょうか?

①喧嘩が絶えなかった

当時、内野聖陽さんと一路真輝さんはケンカが絶えず、しょっちゅう衝突していたみたいです。

内野聖陽さんはドラマなど出演が決まると、その役にのめり込んでしまい、家庭をかえりみなくなってしまいます。

そのため、家事に参加してほしい一路真輝さんとはよくケンカしていたいみたいです。

一路真輝さんも結構気が強い性格のようで、言い合いになることも少なくありませんでした。

内野聖陽さんの生活を制限していたこともあり、大きなストレスを感じていたという情報もありました。

②内野聖陽の浮気

また、2010年9月には、内野聖陽さんと一般女性との不倫がフライデーされてしまいます。

お相手にも旦那と子供がいたそうで、W不倫だと騒がれました。2人が一緒に車でホテルに入るところや、車中キスが目撃されてしまいます。

さらには内野聖陽さんが飲酒運転をしていたことも明るみになり、かなりのイメージダウンになりました。

不倫相手は、元アイドル河合奈保子さんの旦那・ヘアメークアーティスト金原宜保さんが経営している美容院『FACE-T』の元店員だったとか。

内野聖陽さんは不倫については認めたものの、飲酒運転は否定しています。

しかし、不倫をスクープの翌週、内野聖陽さんが車内で発泡酒を飲んだあとに、運転するところをフライデーされてしまいます。

さすがに言い逃れできず、内野聖陽さんは飲酒運転を認めざるをえなくなりました。

この不倫報道がフライデーされたときは、内野聖陽さんと一路真輝さんはすでに別居状態だったようですね。

別居したのは、喧嘩が絶えなかったことが原因だったみたいです。

内野聖陽さんは、2010年に不倫をフライデーさえる前にも、別の女性と九州へ不倫温泉旅行に行ったという噂がありました。

一路真輝さんは非常にショックを受け、すぐに離婚の噂が流れます。

その際は離婚を否定していた2人ですが、2011年に離婚することとなってしまいました。

一路真輝さんは2010年に女優業に復帰しており、お互い多忙を極めていたため、余計にコミュニケーションが減ってしまったようですね。




子供についても調査!

長女・里緒(りお)さんの親権は一路真輝さんに渡ったようで、現在もシングルマザーとして子育てに励んでいるようですね。

長女は一路真輝さんのブログによく登場するそうで、一緒に夏休みをすごしたりととても仲良しだそうです。

娘さんはかんりしっかり者だそうで、「ママは歳をとってから私を産んだから、私は若いうちに産む」と言われたとか(笑)

離れて暮らしていますが、内野聖陽さんも娘さんの学校行事に積極的に参加したり、関係は良好のようですね。

ちなみに、内野聖陽さんは2019年に17歳年下の女優・小山あずささんとの熱愛が報道されています。

小山あずささんは身長173cmのスレンダー美女で、リケジョというギャップが人気の女優さんです。

内野聖陽さんも交際を認めており、結婚秒読みか?とも言われています。もしかしたら今後、嬉しい報告が聞けるかもしれませんね。




まとめ

今回は、内野聖陽さんと一路真輝さんの馴れ初めについて紹介しました!

舞台共演がきっかけで交際に発展し、長い交際期間を経て結婚にいたったお2人。

長女に恵まれるも、ケンカや不倫騒動が引き金となり、離婚してしまったようです。

別々の道を歩むことになった2人ですが、それぞれが俳優、女優として活躍していくことを楽しみにしています!