芸能人

松たか子の子供がダウン症はデマ?性別や幼稚園についても調査!

歌手で女優の松たか子さんといえば、多数の大ヒット作品に出演していますよね。

プライベートではギタリストでミュージシャンの佐橋佳幸さんと結婚し、お子さんをさずかっています。

今回は、松たか子さんのお子さんがダウン症という噂について調査してみました!

松たか子の子供がダウン症はデマ?

松たか子さんは2015年に第一子を出産しています。結婚してから8年目にして待望の出産だったので、その喜びは計り知れないでしょう。

松たか子さんは2007年に結婚しましたが、なかなか子宝に恵まれず、2011年から妊活を始めました。

長きに渡り妊活をしてさずかったお子さんだけに、「絶対的に守らなければいけない存在」と、とても大切に思っているそうです。

松たか子さんのお子さんは1人だけのようですね。

お子さんをさずかるまでにかなり苦労したようですから、今後も第二子をつくる予定はないかもしれません。

結婚してからも多忙を極めていた松たか子さん。旦那の佐橋佳幸さんもかなり忙しく、なかなか子供をつくる余裕がなかったそうです。

旦那さんも松たか子さんの16歳年上と高齢だったため、妊活するのなら早くしないと・・・!とあせりもあったとか。

結婚当初、松たか子さんの父である松本幸四郎さんが佐橋佳幸さんをあまりよく思っておらず、子供が誕生することによって父親との確執が解消されるのでは、と思ったそうです。

松たか子さんは2015年3月に第一子を出産しており、このとき佐橋佳幸さんは53歳でパパデビューしました。

松たか子さんも当時38歳で、子供を生むのに高齢といわれる年齢に差し掛かっていました。

そんな松たか子さんのお子さんですが、どうやらダウン症という噂があるようなんです。

松たか子さんはかなりのヘビースモーカーとして知られており、妊娠してからもしばらく喫煙していた時期があったとか。

医師から禁煙をすすめられて止めることができたそうですが、それまでは毎日必ず吸っていたそうです。

「タバコは嫌いではなかったです。もともと女優の仕事を本格的に始めた20歳の頃からお酒とタバコは初めました。仕事が忙しくなるとけっこうタバコを吸うようになりました。女優業はかならストレスのかかる仕事ですので、タバコは吸わなくてはやっていけませんでした。」
週刊PRIMEより引用

妊娠をきっかけに禁煙に成功した松たか子さんですが、最初はイライラすることも多かったそうです。

このように喫煙者だったということで、子供がダウン症ではないか?といわれるようになったみたいですね。

しかし、妊娠をきっかけに禁煙していますし、ダウン症というのはデマでしょう。

有名人の子供がダウン症という話は昔から絶えませんが、だいたいが根も葉もない噂ですね。




子供の性別や幼稚園についても調査!

松たか子さんの第一子となるお子さんは、元気な女の子でした。

子供の名前が気になりますが、プライバシーに配慮してか非公表のようですね。

松たか子さんは公式HPにて、「私たち夫婦のもとにやってきたのは、3466gの元気な女の子でした。」と報告しました。

妊活4年目にして待望のお子さんをさずかり、喜びもひとしおでしょう。

お子さんは2021年現在5歳になりますから、幼稚園に通っていますよね。

どこの幼稚園に通っているかについては、東洋英和幼稚園が有力候補のようです。

この幼稚園は東京都港区にあり、キリスト教プロテスタント系の私立幼稚園となっています。

カナダ人の宣教師により開設され、東洋英和女学校ができたあとに付属幼稚園が開校されたそうです。

なぜこの東洋英和幼稚園が候補にあがっているかというと、入学式で松たか子さんを見た、という目撃情報があるんですよね。

お子さんと2人で仲良く手を繋いでいた、という証言もあるので、可能性は高そうですね。

東洋英和幼稚園では餅つきイベントがあり、そこでも松たか子さんを見たという情報がありました。

しかし証拠となる画像はないので、確証は得られませんでした。今後お子さんが小学校に進学するときも何か情報が出てくるかもしれませんね!




まとめ

今回は、松たか子さんのお子さんについて調査しました。

妊活の末に待望の女の子をさずかり、現在は幼稚園に通っていると思われる松たか子さんのお子さん。

ダウン症という噂は、過去に松たか子さんがヘビースモーカーだったことから浮上したようですね。

これからもたくさんの活躍を期待したいです!