芸能人

櫻井翔の身長サバ読み疑惑を徹底検証!共演者と画像で比較してみた!

櫻井翔さんといえば、嵐の活動休止後も、バラエティ番組やドラマに大忙しですよね。

そんな櫻井翔さんは、公式プロフィールで身長171cmとなっていますが、サバ読み疑惑が浮上しているのです!

今回は、櫻井翔さんの身長サバ読み疑惑について調査しました!

櫻井翔の身長サバ読み疑惑を徹底検証!

櫻井翔さんが公式に発表している身長は、171cmとなっています

日本人の成人男性は平均170.7cmとなっていますので、櫻井翔さんはほぼ平均身長なんですね。

日本人女性の平均身長は158cmなので、櫻井翔さんと並ぶととてもバランスが良いのではないでしょうか。

ちなみに体重は公表されていないものの、およそ60kg前後ではないか、と言われています。

櫻井翔さんに限らず、嵐のメンバーやジャニーズのみなさんは常に身長サバ読み疑惑が浮上してしまうんです。

大野智さんが166cm、相葉雅紀さんが176cm、二宮和也さんが168cm、松本潤さんが173cmとなっています。

 

並んでいる写真を見ると、特に違和感はないように思えます。テレビにうつった姿を見ると、もっと低く見えるのかもしれません。

櫻井翔さんは身長の割に足も長いと言われているので、非常にバランスのとれた体型なのではないでしょうか。

櫻井翔の身長を共演者と画像で比較してみた!

それでは早速、櫻井翔さんの身長サバ読み疑惑を検証するため、共演者と比較してみましょう。

1.広瀬すず


女優の広瀬すずさんは、身長159cmと日本人女性の平均くらいですね。

櫻井翔さんと並んだら、10cm以上差が出てくるはずです。

写真を見てみると、たしかに櫻井翔さんと広瀬すずさんの身長差は10cmあるように見えます。

もし広瀬すずさんがヒールを履いたとしても、10cmの差があればギリギリ櫻井翔さんの方が高くなりますね。

「ラプラスの魔女」の他の共演者と比べても、171cmで違和感はなさそうです。

高嶋政伸さんは180㎝、福士蒼汰さんは183㎝なので、櫻井翔さんと10cm以上身長差があります。

佐藤江梨子さんは173㎝で、ヒールを履いているはずですが、櫻井翔さんよりやや高いくらいでしょうか。

こうしてみると、櫻井翔さんが身長をサバ読んでいるとは思えませんね。

2.亀梨和也


KAT-TUNの亀梨和也さんは、身長171cmで櫻井翔さんとまったくおなじ身長なんです

隣同士で並んでも、ほぼ同じに見えますね。そのときの衣装やはいている靴、立ち位置で変わってしまうとは思いますが、171cmで間違いなさそうです。

亀梨和也さんにも身長サバ読み疑惑が浮上していたのですが、2人が同じ身長ということで、どちらも違和感ありませんでした。

3.『第70回NHK紅白歌合戦』共演者

2019年に開催された第70回紅白歌合戦。総合司会が内村光良さんで、櫻井翔さんは白組司会をつとめました。

紅組司会の綾瀬はるかさんらと並んだ画像を見てみると、やはり171cmで違和感がないように思えます。

内村光良さんが169cm、綾瀬はるかさんが165cmですから、櫻井翔さんが1番背が高く見えます。

このように紅白歌合戦の出演者と比較しても、櫻井翔さんが身長をサバ読んでいる風には見えないですね。

櫻井翔さんは8頭身のバランスの取れたスタイルといわれているので、むしろ公式身長より高く見えます。




まとめ

今回は、櫻井翔さんの身長サバ読み疑惑について紹介しました!

共演者と比較してみたところ、櫻井翔さんの身長は、公式プロフィールどおり171㎝で間違いなさそうです!

バランスのとれた体型なので、むしろ171cmより背が高く見えますね。

今後の活躍も楽しみですね!