芸能人

小出恵介のハニートラップ黒幕は江原穂紀説の真相を徹底調査!2021年現在もまとめ!

小出恵介さんといえば、2017年に発覚した不祥事が原因で、芸能活動を無期限活動停止処分になっていましたよね。

最近になってまた俳優として活動を始めているようですが、実はあの不祥事がハニートラップという噂があり、黒幕の正体も暴かれてい
るようなんです。

今回は、小出恵介さんのハニートラップについて、調査しました!

小出恵介のハニートラップ黒幕は江原穂紀説の真相を徹底調査!

2017年に報道された、小出恵介さんの未成年飲酒&淫行事件

小出恵介さんは相手の女性が未成年であることを知りながら、飲酒を強要し行為に及んだということでしたね。

小出恵介さん側に非があるのはたしかなのですが、女性の主張と事実が食い違っているという見解もあります。

被害者となったA子さんの知人であるB子さんいわく、A子さんは小出恵介さんとの行為を喜んでいたというのです。

小出恵介さんはドラマの撮影で長く大阪に滞在していたため、A子さんは何度も会いに行っていたそうです。

彼女になりたいとも話していたそうで、小出恵介さんが無理やり行為に及んだわけでもなく、芸能人と関係をもったことで舞い上がっていたようです。

報道では「17歳の女子高生、広瀬すず似の美少女」と言われていましたが、ネットでA子さんのSNSが特定され、正体が暴かれる事態となったのです。

お相手は、江原穂紀(えはら ほのり)という一般女性で、自身のSNSに小出恵介さんとのやりとりをアップしていたとか。

とても「被害者」と報道されているような態度には見えず、かなりノリノリだった様子です。

江原穂紀さんは「日本の血が一滴も混ざってない韓国人」と自身のプロフィールに書いており、れっきとした韓国人のようですね。

また、2016年4月に第一子を出産しているようで、現在シングルマザーとして子育て中みたいですね。

江原穂紀さんは大阪市南東部出身で、事件当時17才なので、報道ともつじつまが合います。

しかし子供をうんでいるので高校に通っておらず、子供を施設に預けて仕事をしているようです。

2016年ですと、江原穂紀さんは15~16歳でしょうから、かなり若くしてママになっていたのですね。

さらに、2014年には中絶していることをツイートしており、当時の年齢は14~15歳です。

色々びっくりするような情報ばかりですが、いわゆる普通の少女ではないようですね。かなり破天荒な素行が見られます。

また、週刊誌にリークしたのはやはりA子さん自身のようで、小出恵介さんに振られた腹いせをしたかったみたいですね。

週刊誌では江原穂紀さんが無理やり迫られた被害者、となっていますが、だいぶ事実と異なるようですね。

そんな中で江原穂紀さんが特定されてしまい、ネット上では誹謗中傷が相次ぎます。

「小出恵介ファン、ヤバい。どうして私ばかり悪者になるんやろ。家族も全部晒されてしまったし、家も特定されたからもう帰られへん。こんなことになるんやったら、お金なんかいらんかった。友達のところも記者が行って探られてる。どうしよう……」
週刊現代より引用

未成年と知って関係を持ったのは許されない行為ですが、ハニートラップの可能性も十分ありえますよね。

『グッディ!』に出演した江原穂紀さんの元彼は、小出恵介さんとの一件について江原穂紀さんから自慢げなLINEが送られてきたと話していました。

芸能人と関係を持ったことによってテンションが上がってしまい、そこら中に言いふらしていたのは間違いなさそうですね。

やはり被害者ということはなく、小出恵介さんと付き合えると思っていたらフラれたので、腹いせに週刊誌にリークしたと考えられますね。

一連の経緯をかんがみると、お金のためにハニートラップを仕掛けたと考えるのは当然ですね。

江原穂紀さんは騒動をうけて、自身のインスタグラムにて、ハニートラップ説をキッパリと否定しています。

歌織(※相手の少女の仮名)と小出さんは実は、あの夜の後も何度も会ってたんです。
ドラマ撮影でしばらく大阪に泊まっていた間、ホテルの部屋で毎日じゃないけど頻繁に会ってました。
はじめは嬉しそうに“小出さん、よかった~”“今度会わせたるわ”とかゆっとったから、歌織、かなり本気でつきあいたかったんちゃうかな。
でも小出さんにそういう気はなく関係がこじれて、小出さんを責めてたら小出さんが“だったらお金を払う”となってしまったんです。
“許せない”となった歌織は結構な額を要求したみたいですよ。
週刊現代より引用

最初に江原穂紀さんから要求したのが500万円だったそうですが、「とりあえず200万円」という話にまとまったといいます。

そして、『フライデー』から20万円の報酬をもらったそうですが、アミューズからは、慰謝料として1000万円もらったといいます。

しかし、江原穂紀さんの元カレいわく、よほどのことがない限り、手の平返す性格ではないと話しています。

そのため、第三者にいれ知恵をされた可能性もありますね。

そこで、ハニートラップの黒幕として「セラミック松村」こと松村健司さんが浮上します。

小出恵介さんと江原穂紀さんが出会った飲み会にいた方で、江原穂紀さんを呼んだのも松村健司さんだそうでっす。

江原穂紀さんとはもともと親交がある様子なので、ハニートラップを指示していたとしてもおかしくないですね。

松村健司さんは貸金業法違反と出資法違反で逮捕された過去もあり、美人局のような仕事をしていたという情報もあります。

本当の黒幕は誰なのか、いつか真実が明るみに出るかもしれませんね。




小出恵介の2021年現在は何してる?

小出恵介さんはアミューズを退所後、ニューヨークへ渡り、語学と演技のレッスンを受けていました。

そして、2019年には香川県の小豆島にいると報道されています。

小豆島ではお寺で修行をし、寺の手伝いや畑仕事をして生活していたそうです。

今回の事件でかなり反省しているようで、心を入れ替えて芸能界復帰への計画をしているようですね。

そして、2020年にはニューヨークのブロードウェイでおこなわれる『えんとつ町のプペル』のミュージカルにて、主演をつとめることが発表されます

しかし、新型コロナウィルス感染拡大の影響で公演中止となってしまったようですね。

いよいよ本格的に活動再開を果たす小出恵介さんですが、淫行相手の女性に対し、「すべてあいつのせい」「ぶち殺してえ」などと暴言を吐いていたそうです。

その性格の悪さが災いして、日本での活動開始が延び延びになっていたのかもしれませんね・・・

その後、インスタグラムで日常の様子を紹介し、明石家さんまさんや菜々緒さんとのツーショットをアップしていました。

しかし、「さわやかなイメージはもうない」「必死ですね」といった冷ややかなコメントが続出しています。

再起へ向けて奮闘する小出恵介さんですが、なかなか世間の目は厳しそうですね・・・




まとめ

今回は、小出恵介さんのハニートラップについて紹介しました。

被害者女性と報道されていましたが、実は相手もノリノリで同意の上だったようで、ハニートラップと思われても仕方ないかもしれませんね。

実は裏で手を引いている人物がいるといわれていますが、そちらは確証がないようです。

現在少しずつ俳優としての活動を再開しているようなので、今後の動向に注目ですね!