芸能人

【画像】北村一輝の若い頃がかっこいいと話題に!整形の噂についても調査!

北村一輝さんといえば、独特の存在感がかっこいい俳優さんですよね。

悪役からコミカルな役まで、幅広くこなす俳優さんですが、若いころはさらにかっこよかった!と言われているのです。

そこで今回は、北村一輝さんの若い頃について、調査しました!

【画像】北村一輝の若い頃がかっこいいと話題に!

北村一輝さんのデビュー間もないころの写真を見てみると、エキゾチックな顔立ちでとてもかっこいいですよね!

ワイルドさとセクシーさを兼ねそろえており、ハーフ顔でとても凛々しい印象です。

北村一輝さんは幼いころから映画を見るのが大好きで、スティーブン・スピルバーグ監督作品がお気に入りだったそうです。

また、映画「スターウォーズ」シリーズにもハマっており、ハリソン・フォードが演じていたハン・ソロになりたい!と考えていました。

主役ではないものの重要な役で、少しアウトローな雰囲気に魅力を感じていたといいます。

さらには海賊に憧れていたそうで、いつか船に乗って世界一周をしたい!とも思っていたそうです。

そんな理由から、商船高専という船の学校に入学しました。

この学校は卒業するまでに5年6ヶ月ほどかかるのですが、なぜか3年で中退してしまったようです。

そして、前からあこがれていた俳優の道を志すようになります。

海賊になりたいと思っていたこともあり、「役の上ならどんな人物にもなり切れる」と思ったそうです。

現実的には本当の海賊にはなれないものの、役者になれば海賊を演じられる可能性はありますもんね。

そして、19歳で役者を目指して上京した北村一輝さん。しかしお金も無くて住むところも検討つかず、まずは住み込みのバイトを探したそうです。

そして、働きながらオーディションを受け続ける日々を送りましたが、エキストラくらいしか仕事がなかったそうです。

芸能事務所にも見向きもされず、役者としての道は容易ではなかったようですね。

ときには北村一輝さん自身がマネージャー業をしながら、芸能事務所に売り込みをすることもあったそうですよ。

しかし、なかなかオーディションに受からない日々が続き、いったん俳優を目指すのをあきらめます。

そして、4年もの間、海外に放浪の旅に出たのです。

海外生活をしている中で、「このままでは逃げたままで終わってしまう」と思いなおし、帰国を決意します。

俳優として目が出ないときは常に自問自答をしていた北村一輝さん。「今自分は何をするべきか」がだんだんと分かるようになったといいます。

そして、25歳をすぎたあたりから、だんだんとオーディションに受かるようになり
名監督に見初められるようになります。

28歳のときには、ようやく芸能事務所に入ることもできました。

その後は、どんどん映画やドラマの仕事も決まり、俳優として軌道に乗るようになりました。




北村一輝の整形疑惑についても調査!

俳優としては下積み生活が長く、かなり苦労人だった北村一輝さん。

実はそんな北村一輝さんですが、整形疑惑が浮上しているようなんです。

もともとハーフ顔でかっこいいと言われており、若い頃はさらにかっこよかった!と言われています。

たしかに昔の写真を見てみると、ハーフというかもはや外国人のような見た目をしていますよね(笑)

デビュー前の1990年には、本名の北村康名義で、ドラマ『キモチいい恋したい!』にも出演していました。

若い頃はかなりたくさんの作品に出演しているものの、なかなか代表的といえる作品には出会えなかった様子ですね。

ようやく、芽が出てきた頃は、2001年に出演したNHK大河ドラマ『北条時宗』です。

このときは『平頼綱』役を演じており、ハーフ顔ではありますが、歴史上の有名な人物を見事に演じています。

それからは、ドラマ『あなたの隣に誰かいる』や、『大奥』にも出演し、俳優・北村一輝が世に知れ渡ることになります。

ハーフっぽい顔立ちは昔からですが、役にとっては結構顔も違って見えますね。

現在も年齢を重ねていますが、とてもかっこいいことには変わりありません。

たまに無精ひげをはやしていますが、ワイルドな雰囲気と髭がとても合っています。

また、眉毛が濃くて凛々しいのも似合っていますね。若い時と現在を比較しても、大きな違いはないように思えます。

北村一輝さんが14歳ごろの写真を見てみると、さすがに今よりはワイルドさがありませんが、雰囲気があってかっこいいですね。

30歳ごろの写真と比べると、さらに濃い顔立ちになっています。いわゆるソース顔の代表のように思えます。

北村一輝さんは純日本人なのですが、昔から外国人に間違われることも多かったそうです。

整形疑惑があるのは主に「目」ですが、凛々しい瞳と彫りの深さは特に変わっていないように見えますね。

年齢を重ねると、だんだんと目力が強くなっている印象です。もともとまつ毛もボリュームが多く、とても長いので、余計に目の印象が強いんですよね。

昔と比較してみると、年々濃さが増しているように思います。

世間の声を聞いても整形疑惑はなく、むしろ整形は必要ないという声が多くありました。




まとめ

今回は、北村一輝さんの若いころについて紹介しました。

若いころからハーフ顔でとても濃い顔立ちをしていた北村一輝さん。独特の存在感でとてもかっこいいですよね。

年齢を重ねるにつれて顔の濃さが増しているように思えますが、雰囲気があってソース顔の代表のような存在です!

今後の活躍も楽しみですね!