芸能人

錦織圭の嫁がさげまん説の真相を調査!結婚を反対された理由は?

プロテニスプレーヤーの錦織圭選手といえば、日本人の中でも過去に例がないくらいの実力を発揮し、世界で活躍していますよね。

プライベートでは元タレントの観月あこさんと結婚したことで話題になりました。

今回は、錦織圭さんの嫁がさげまんという説について、徹底調査しました!

錦織圭の嫁がさげまん説の真相を調査!

錦織圭さんは、およそ6年もの間、元タレントの観月あこさんと交際していました。

2019年にはフライデーに結婚目前だと報道され、その動向に注目が集まっていましたね。

結婚を正式に発表するまでは、観月あこさんの評判はなかなかひどいものでした。

そんな評判もどこふく風といったところで、フライデーされた2人はかなりラブラブな様子でしたね。

「10月15日の夜、あこさんの誕生日パーティが都内で開かれました。参加者はあこさんの友人たち。そのパーティに、なんと錦織さんもサプライズで登場したんです!」
「『実は・・・結婚する事になりました』と揃って発表したんです。みんなで『おめでとう!』と祝福し、大盛り上がりでしたよ」
FRIDAYより引用

かなりフライングで結婚が報道されていた2人。しかし、観月あこさんは以前からさげまん説が浮上しているのです。

観月あこさんと錦織圭さんが交際を始めたのは、2014年ころと言われています。

このとき錦織圭さんは、全米オープンで準優勝を果たしたのですが、それ以降、4大大会でいい成績を残せなかったのです。

その後も左ふくらはぎをケガしてウィンブルドン2回戦棄権になり、翌月の全米オープンでは初戦敗退となってしまいます。

それまで絶好調だっただけに、観月あこさんと交際してからは怪我や、格下に負けたりと、すっかり不調となってしまいました。

そのため、観月あこさんはさげまんと言われるようになってしまい、テニス関係者からは批判が相次ぎます。

コーチであるマイケル・チャン氏でさえも、「観月あこは錦織圭の邪魔になっている」と批判したのです。

また、観月あこさんの「彼女として配慮に欠ける行動」も問題視されていました。

全米オープンで当たり前のように関係者席に座ろうとした観月あこさん。これをみた錦織圭選手のマネージャーが、「ここには座れない」と追い払ったのです。

錦織圭選手がこれまで交際していた女性は、スポーツマンの彼女として常識ある方ばかりでした。

そのため、このように図々しく身を乗り出してくる彼女にびっくりしたのでしょうね。

また、あまりにも不調が続いたため、錦織圭さんの試合に観月あこが現れると負けてしまう、というジンクスまで・・・

結婚を発表したことにより、いまのところ大きな変化はありませんが、「大手メーカーがスポンサー契約を打ち切りにする」という噂まで浮上していたのです。

一言に「さげまん」といっても色々な要素がありますよね。

ただ、アスリートはメンタルや周囲の人物の影響が出やすく、パートナーの女性はかなり重要な役割を担います。

アゲマンと言われる女性は、パートナーの両親や仕事関係者にも信頼されている方が多いですね。

これを錦織圭さんと観月あこさんに当てはめると、少々不穏な空気がありますね・・・

やはり、アスリートの妻ですから、「自分よりも夫」という常に謙虚な姿勢が大切なことは間違いありません。

観月あこさんの場合は、どうしても「自分が幸せになる」ことを優先されているように見えてしまうのですね。

そういったことから、さげまん説がいつまでたっても消えないのでしょう。




錦織圭が嫁との結婚を反対された理由は?

結婚発表の前にフライデーがスクープした内容によると、すでに友人に向けて結婚を発表したということでした。

しかし、錦織圭さんの父親は、観月あこさんに対してあまり良い印象がなかったようです。

2人は2014年ころから交際をスタートしたのですが、当初から錦織圭さんの両親は反対していたそうです。

(結婚については)うーん…わからねぇなぁ。そんなもん全然想像したくもない。彼女(観月)が悪いっていうのはいっぱい聞くし。(コーチの)マイケルちゃんだけが心配しているんじゃなくて皆が錦織圭のマネージメントを心配しているIMGにしろ誰にしろみんな。それは真実。だって、良いこと聞かないもん。
Fridayより引用

観月あこさんには何かと悪い噂がつきまとっており、両親はそのことからも、結婚について反対していたようです。

それから5年ほど交際を続けていましたが、今回の結婚発表は錦織圭さんの独断だったのかもしれません。

この「悪い噂」というのは、どのようなものがあるのでしょうか?

1.スキャンダルを仮作

錦織圭さんと観月あこさんが出会うより前、観月あこさんのスキャンダルがありました

当時22歳だった観月あこさんは、事務所の先輩である杉良太郎さんにマンツーマンのレッスン中、セクハラをされたというのです。

しかし、この事件は観月あこさんがでっちあげたという噂もありました。

当時、観月あこさんが録音したテープを持ち込んだそうですが、個人レッスンだったにわざわざ録音テープを持っていったのはなぜでしょうか。

そして、観月あこさんは、事件のあとに事務所から解雇されてしまいます。このことからも、観月あこさんがトラップを仕掛けた可能性はありますね。

2.自らタレコミ

錦織圭さんと観月あこさんの交際が発覚したのが、2015年7月でした。

2人は静岡にある御殿場アウトレットで買い物をしており、お揃いのパジャマを選んだりとラブラブな様子でした。

実はこれも、観月あこさんが自らリークしたと言われているのです

すでに結婚を狙っていた観月あこさんがは、御殿場アウトレットへ行った日に自身のブログも更新しています。

交際フラグを立て、世間へのアピールをしたかったのでしょうか・・・

3.金目当て

観月あこさんは芸能活動を事実上引退しており、現在仕事をしていません。

2017年頃の報道では、錦織圭さんの父親がお金の心配をしているといわれていました。

有名になるとお金に群がる悪い連中がわいてくるので、息子の将来もダメにしてしまうのでは・・・と恐れていたみたいですね。

実際、FENDIの高級バッグを購入している様子や、友人4~5人を高級すし店につれていき、ブラックカードでおごっていたという目撃情報も。

ファーストクラスで海外に遠征にいく際も、すべて錦織圭さんが費用を負担していました。

このような報道があると、観月あこさんがお金目当てのように見えてしまいますね。

4.関東連合との関わり

半グレ集団と言われ、各種事件との深いかかわりがある関東連合。

あの市川海老蔵さん事件でも有名な組織ですが、観月あこさんの友人がこの関東連合にいるようなんです。

黒い噂が絶えない組織と関わりがあるとすると、親としてもかなり心配ですよね。




まとめ

今回は、錦織圭さんの嫁がさげまんという説について紹介しました。

交際中からあまりよろしくない噂が浮上していたようで、両親やテニス関係者の評判がよくないみたいですね。

現在は結婚を発表しているので、プロテニスプレーヤーとしての錦織圭さんをしっかり支えてほしいですね。

今後の活躍も応援したいです!