芸能人

【画像】北川景子のすっぴんを全まとめ!可愛い・ひどいという声も!

女性のなりたい顔No.1にも輝いた北川景子さんですが、そのすっぴん姿が話題になっているようなんです。

今回は、北川景子さんのすっぴん画像について、まとめてみました!

【画像】北川景子のすっぴんを全まとめ!

北川景子さんはドラマや映画で大活躍で、その美しい顔立ちから、世の女性の憧れの存在ですよね。

そして、これまでにさまざまな場面ですっぴんを披露しています。ひとつずつ見ていきましょう。

1.卒アル画像

北川景子さんの小学生時代と中学生時代の画像です。子供の頃なので、もちろんすっぴんですよね。

今のあか抜けた顔と比較するとかなり印象が違いますが、もとから整った顔立ちなのは間違いないですね。

すっぴんでこのレベルだったら、かなり可愛いと思います。

2.森田芳光監督の葬式

北川景子さんが女優として生きていく道を切り開いてくれた、森田芳光さんの葬儀に参列した北川景子さん。

2011年12月24日、青山葬儀所で葬儀が営まれ、およそ400人が参列していました。

北川景子さんは悲しみに浸り、すっぴん姿で大号泣している姿が映し出されました。すっぴんでもとても美しい顔をしていますね。

北川景子さんは森田監督を恩師と呼んでおり、実の父のように慕っていました。

出棺の際は、ショックのあまり泣き崩れる様子も印象的でしたね。

森田芳光監督の映画「間宮兄弟」のオーディションに挑んだ北川景子さんは、当時18歳。女優としての可能性を見出してくれたのが、森田監督でした。

その後も、「サウスバウンド」「わたし出すわ」といった森田監督作品に多数出演しています。

演技の相談をした際も、「ありのままの北川が素敵」「諦めずに女優を続けて欲しい」と言ってくれたそうです。

北川景子さんはこれまでも、「森田監督に見てもらうために頑張ってきた」「女優をやめようか悩んだ際も、森田監督からやめないで欲しいと言われた」と話していました。

まだ61歳という若さでしたから、早すぎる死にかなりショックを受け、しばらくはやる気を失ってしまったといいます。

3.ドラマ『ブザービート』

2009年に放送された、山下智久さん主演ドラマ「ブザービート」

当時22歳の北川景子さんが可愛すぎる!と話題になった作品でもあります。

この時のメイクはかなり薄く、すっぴんに近いと人気でしたね。さすがに完全なるすっぴんではないと思いますが、かなりのナチュラルメイクです。

4.ブログ画像

北川景子さんが自身のブログにて、寝起きのすっぴん画像を披露していました。

寝起きとは思えないくらい美しい姿に、「かわいすぎる!」「本当にすっぴんなの?」と称賛の声があがっていました。

肌もつやつやで美しく、目もパッチリしていますよね。やはり北川景子さんは、土台から美しいのですね。

5.2021年ドラマ『リコカツ』

北川景子さんが主演をつとめるドラマ「リコカツ」では、家ですごすオフモードのすっぴん姿を披露しています。

北川景子さん演じる咲と、永山瑛太さん演じる紘一が、運命的な出会いで“交際ゼロ日婚”を果たし、その後価値観の違いから離婚することになる物語です。

咲は普段、ファッション雑誌の編集者役ということもあり、いつもおしゃれで美しく決めています。

しかし、家の中ではすっぴん眼鏡で、完全なるオフモード。部屋着ということもあり、飾らない北川景子さんの姿を見ることもできます。

このすっぴん姿は毎回話題になっており、「すっぴんのほうが可愛い」と絶賛されていました。

さすがにドラマ出演なので完全なるすっぴんではないと思いますが、かなり薄いメイクでとても綺麗です。

北川景子のすっぴんは可愛い?ひどい?世間の声を調査!

北川景子さんのすっぴんについて、世間ではどのような声が挙がっているのでしょうか?

やはり皆さん可愛いという意見ばかりで、「ひどい」という意見はありませんでした




まとめ

今回は、北川景子さんのすっぴんについて、紹介しました。

お葬式のときなど、完全なるすっぴんを見せていた北川景子さん。化粧をしなくても、とても美しいということが分かりました。

世間でも北川景子さんのすっぴん姿が絶賛されており、本当に美しい人は何も飾らなくても綺麗なのですね。

今後の活躍も楽しみですね!