芸能人

佐藤健とtakaが親友になったきっかけは?出会いやエピソードも調査!

佐藤健さんとワンオクロックのボーカル・takaさんといえば、以前から親しい友人であることで知られていますよね。

takaさんは佐藤健さんの代表作「るろうに剣心」シリーズの主題歌も担当しており、公私ともに良い関係であることがうかがえます。

そんな佐藤健さんとtakaさんですが、親友になったきっかけは何だったのでしょうか?

今回は、佐藤健さんとtakaさんについて、調査しました!

佐藤健とtakaが親友になったきっかけは?

佐藤健さんはtakaさんのことを、「友人兼、彼氏兼、彼女」と話しているほどの仲良しです。

最近では「妻であり夫」とまで発言しており、どんどん仲が深まっていることがうかがえます。

あまりにも仲良くなりすぎたため、必要以上にベタベタしなくなったとか(笑)

今はお互い年齢を重ねたこともあり、新婚の時期が終わった落ち着いた夫婦のようになっています。

実は、佐藤健さんがもともとONE OK ROCKの大ファンだったようで、その縁で友人になり、かれこれ10年以上になります。

佐藤健さんが高校3年生のときに、まだインディーズだったONE OK ROCKの曲を初めて聴いたそうで、まるで電流が走るほど衝撃を受けました。

talaさんが作り出す世界に、一瞬で魅了されたようです。

ONE OK ROCKは2005年に活動をスタートし、2007年にメジャーデビューしています。

インディーズ時代に発表したミニアルバム「ONE OK ROCK」を聴いていたのかもしれません。

その後、ライブにいって生のONE OK ROCKを初めて見てから、より一層ハマっていったそうです。

佐藤健さんはスカウトによって大手芸能事務所「アミューズ」に所属したのですが、偶然にもONE OK ROCKもおなじ事務所だったのです。

ライブに通い詰めるようになり、溢れるワンオク愛をtalaさんに伝えたら、だんだん仲良くなっていったといいます。

Takaさん自身も、「ONE OK ROCKの一番のファンは佐藤健」と認めるほど、2人は深い絆で結ばれているのですね。

もともと、佐藤健さんはTakaさん以外のメンバーと友人になったのですが、同じ学年同士ということもあって、不思議とひかれあうものがあったようです。

佐藤健さんの代表作である映画『るろうに剣心』シリーズも、計5作全てワンオクロックが主題歌を担当しています。

佐藤は「Takaの第一声をイヤホンで聴いたときのことは鮮明に覚えてます」と回顧した。
佐藤:友達が「めちゃくちゃ格好いいから聞いてみ?」って言って、僕にこう、イヤホンで聴かせてくれたんですよ。当時、高校2年生ですかね。で、もうこの人の第一声を聴いたときに、本当に電流が走って。「なんですか、これは!」と。「めちゃくちゃ格好いいじゃないですか、この人たちは!」って。「今度うちの文化祭でライブやるから来る?」って言うんで、行ったんですよ。
Taka:その中で、健とも出会って、すごく親しい仲になって、今では親友と呼べるような仲になりましたけど。
Yahoo!ニュースより引用

10代のころから仲良しだった2人は、当時takaさんをカラオケとかに連れまわし、ワンオクの歌を歌ってもらっていたそうです。

Takaさんはライブ終わりで疲労困憊だったのですが、佐藤健さんは平気で10曲ぐらい歌わせたといいます(笑)

20代前半のときは、ご飯を一緒に食べに行ったり、飲みに行ったりとごく普通の友人関係だったそうです。

2人とも和食好きだそうですが、佐藤健さんいわく、Takaさんはかなり食にうるさいといいます。

takaさんは現在自分でご飯を作るそうで、佐藤健さんのお気に入りは牡蛎カレーだそうです。

Takaさんが作る牡蠣カレーが、佐藤健さんにとって世界一好きな食べ物だといいます。

佐藤健さんの人生にとって、Takaさんは音楽と料理担当、Takaさんにとっての佐藤健さんは監督担当だそうです。

Takaさんが歌うことに自信がなくて悩んでいたときも、励ましてくれたそうで、佐藤健さん自身も「俺の天職はワンオクのライブ演出」と自信たっぷりに話していました。

Taka:唯一無二って感じですよ。自分に自信がなくて人前で歌うのも抵抗があるというか、そういう時代から自分を見てくれて、こういうところまで自分たちが登り詰めた瞬間まで、ずっと見てくれているので。なかなかそういう同世代の友達ってやっぱり少ないというか。
Yahoo!ニュースより引用

同世代でここまっで信頼を寄せられる友人はいないと語るtakaさん。2人のきずなの深さがうかがえますね。

佐藤健とtakaの仲良しエピソードも調査!

佐藤健さん主演の映画「るろうに剣心」シリーズでは、takaさんがすべて主題歌を書いています。

ONE OK ROCK=『るろうに剣心』といっても過言ではないほど、takaさんにとってこの作品は思い出深いものだったといいます。

楽曲については、監督からあまり注文がなかったそうで、最初は逆にそれがプレッシャーだったと言います。

回を追うごとに、takaさん自身が感じたファーストインスピレーションを優先して作るようになったそうです。

公私ともに親交の深い佐藤は、Takaの存在を問われ「嫁です」と即答。さらに「嫁1、(有村を指して)嫁2です」と続けて笑わせた。
これには、Takaも「その1から転げ落ちないように頑張っていきたい」と笑顔で返し、仲のよさをうかがわせた。
Takaも「友達であり同志。すごくいい関係で仲良くさせてもらっています」と仲の良さをうかがわせる。大友監督は佐藤とTakaのやり取りに「熱々な健くんとTakaの関係を見ていると幸せになりますね」と答えていた。
Yahoo!ニュースより引用

2人は、周りのひとたちから見てもとても仲が良く、ほっこりするような関係なんですね。

佐藤健さんいわく、takaさんはとても謙虚な性格をしているそうです。出会った当初も、「takaはスターなんだから、そんなに気を遣わなくていい」と思っていたそうです。

謙虚すぎるため、大人に利用されて裏切られたり、だまされないかが心配になるほどだったとか。

佐藤健さんはtakaさん以外にも豪華俳優陣と親交があり、綾野剛さんや三浦翔平さん、小栗旬さんや神木隆之介さんといった、そうそうたるメンバーと仲良しです。

佐藤健さんはSNSをしていないので、みなさんと集合した写真はレアなのですが、頻繁にご飯にいったりするそうです。

2人とも結婚については意識しているそうで、三浦翔平さんの結婚式では、『次はどっちの番かな』という話をしたそうです。

結婚式では佐藤健さんが泣いていたそうで、それを見たtakaさんももらい泣きしてしまったといいます。

ワンオクのこの歌は親友の頭文字をとってつけられたと言われていますね

ワンオク「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」の意味が泣ける!最後のhは三浦春馬だった!

ワンオク カオスミス 三浦春馬
ワンオク「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」の意味が泣ける!最後のhは三浦春馬だった!2020年7月18日、俳優・三浦春馬さんが自宅で亡くなっているという悲しいニュースが飛び込んできました。 Twitterなどでは驚きと...




まとめ

今回は、佐藤健さんとtakaさんについて、紹介しました。

もともとONE OK ROCKのファンだった佐藤健さんは、ライブに通い詰めたことがきっかけで仲良くなったみたいですね。

takaさんは佐藤健さんの代表作「るろうに剣心」の主題歌も手掛けており、2人は公私ともに良いパートナーになっているようです。

これからの活躍も楽しみですね!