芸能人

吉川ひなのの子供は3人!顔画像や名前、学校は?洗わない育児についても調査

2021年6月22日に第三子を出産した吉川ひなのさん。

ハワイに移住してからは実業家としても活躍し、仕事と子育てを両立していますね。

そんな吉川ひなのさんですが、子供の詳細な情報が気になる方も多いと思います。

今回は、吉川ひなのさんのお子さんについて、調査しました!

吉川ひなのの子供は3人!顔画像や名前、学校は?

吉川ひなのさんはIZAMさんとスピード離婚後、2011年に5歳年上の会社経営者とできちゃった結婚をしています。

翌年の3月20日に第一子となる長女を出産していますので、2021年で10歳になりますね。

その後、2018年2月には第二子となる長男を出産しています。

ハワイに移住してからは、公式YouTubeチャンネルを開設し、ライフスタイルや子育ての様子を発信しているようですね。

長女は顔があきらかになっておらず、インスタグラムに登場する際はいつも顔が隠れています。

長男についてはちょこちょこ顔画像をアップしているようです。

吉川ひなのさんがかなりの美形ですから、お子さんたちもさぞかし可愛いんでしょうね。

お子さんたちの名前も非公開となっていますが、娘さんのミドルネームが「アリエル」だと話していました。人魚のようなコスチュームを着せている写真もアップしています。

そして、吉川ひなのさんは2021年1月24日、第三子妊娠中ということを発表しました。

食べ物もオーガニックにこだわり、自然派の子育てを意識しているようです。

一人目、二人目の妊娠、出産を通して自分なりに思ったこと、学んだことを軸に、知識のある信頼できる専門の方々や助産師さんのサポートを受けながら自信を持っていまのスタイルでの妊娠期間を過ごしています。
スポーツ報知より引用

吉川ひなのさんは毒親に育てられたという壮絶な過去を持っていますから、お子さんたちは人並み以上に大事に育てていきたいと思っているのでしょう。

長女はもう小学校に通っている年ですが、どこの学校かは明らかにしていませんでした。

一時期LAに住んでいた際は、友達とハロウィンパーティーをしていましたので、学校に行っているのは間違いないでしょう。

ずっと英語圏で暮らしているので、英語はペラペラでしょうね。

吉川ひなのさん自身はあまり話せないそうですが、特に生活に不自由はないそうです。

そして、2021年6月22日は、第3子となる次女を出産しています。

産後すぐにYoutubを更新し、子供を産んだばかりとは思えないほどの美しい姿が話題になっていました。

吉川ひなのの洗わない育児についても調査!

吉川ひなのさんは、『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』というエッセーを出版し、その中で子育てについての持論も展開しています。

エッセーの中では、両親との確執、芸能活動への葛藤や、ハワイへ移住した理由も赤裸々に語っていました。

そして、ナチュラルコスメを手掛ける『amara(アマラ)』の社長に就任したことも報告しています。

以前からオーガニックにこだわってきた吉川ひなのさんですが、自分へのぜいたくではなく、社会貢献や環境保護にもつながると思い、率先してきたそうです。

子育てについて吉川さんは「基本的には洗わないっていう“洗わない育児”を編み出して。シャンプーだったり、石けんだったりとかを使わないで、お湯で流すだけみたいなことをしていたりとか。オムツをなるべく外すという“オムツ無し育児”。オムツ無し育児をすると、トイレトレーニングを一切しないでオムツが外れるので本当に素晴らしい」と自身の“子育て論”を明かしました。
Yahooニュースより引用

この「洗わない育児」については賛否両論あるようで、衛生面での問題も指摘されています。

また、吉川ひなのさんは以前も娘のことで炎上したときがありました。

新型コロナウィルスの影響で、長女の学校が休校になり、テレビ電話で友達と話すことにはまっているという吉川ひなのさん。

娘が使っていたタブレットPCに友人の姿が映っているのですが、吉川ひなのさんの娘が映っている箇所は全て〝モザイク処理〟がされていたのです。

そのため、吉川ひなのさんの長女は全く顔を晒していない状態なのですが、友人は顔や名前も見られる状態だったのです。

これには配慮が欠けている、と批判が殺到し、炎上する騒ぎになりました。

自分の子供のみならず、相手のお子さんにも配慮が必要ですね。




まとめ

今回は、吉川ひなのさんのお子さんについて、紹介しました。

長女、長男、次女と3人の子宝に恵まれた吉川ひなのさん。名前や顔画像は非公開のようですが、長女は現在小学校に通っています。

吉川ひなのさんの「洗わない育児」など独自の育児が波紋を呼んでいるようで、本人はあまり気にしていないのでしょうか。

これからの活躍も期待したいですね。