芸能人

鈴木亮平と嫁の馴れ初めを時系列でまとめ!2021年現在子供は1人?

俳優の鈴木亮平さんといえば、私生活では2011年に結婚しており、お子さんも誕生しているパパでもあります。

今回は、鈴木亮平さんと嫁の馴れ初めについて、調査しました!

鈴木亮平と嫁の馴れ初めを時系列でまとめ!

それでは早速、鈴木亮平さんと結婚した嫁の馴れ初めをみていきましょう!

1.出会い

鈴木亮平さんと結婚した奥さんは、知人の紹介で知り合ったそうです。

鈴木亮平さんがまだ大学生のときに知り合って、8年間交際していました。

2011年に結婚しているので、逆算すると、2003年から交際がスタートしていることになります。

まだ鈴木亮平さんが20歳のころですから、とても長い間交際していたのですね。

鈴木亮平さんは東京外国語大学外国語学部に通う大学生のかたわら、「友近亮平」名義でモデルとして活動していました。

NHKでアルバイトをしていたそうで、もしかしたらその関係で知り合ったのかもしれませんね。

また鈴木亮平さんの嫁は、結婚前にWEB関連会社に勤めていたそうです。

年齢差も9歳ということで、20歳の学生と29歳の会社員が知り合うことは、なかなか無いですよね。

鈴木亮平さんが東京外国語大学出身ということで、大学で知り合ったと思われがちですが、交際期間8年間というので9歳の年の差から考えるとあり得ないですね。

嫁は年齢的にも会社でバリバリ働いているときでしょうし、学生の鈴木亮平さんから見たらかなり大人な女性だったのではないでしょうか。

2.結婚発表

鈴木亮平さんは、2011年7月28日、自身の公式ブログにて結婚したことを発表していました。

この度、私鈴木亮平は、かねてよりお付き合いさせていただいておりました女性と結婚することになりました。
学生時代からお付き合いしていた年上の女性で、一般の方です。
先日挙式をさせていただき、そして、12月に誕生予定の新しい命も授かっています。
この年に新たな命を授かったこと、その意味をかみしめながら、子供という奇跡が時代の希望として生まれてきてくれることを心待ちにしています。
守るものを得られたことで今、ようやく男としてのスタートラインに立てたという想いです。
amebloより引用

お相手の情報は、「学生時代から付き合っている」「一般女性」「年上の女性」という点のみでした。

また、結婚と同時にお子さんもさずかっていることも発表しています。

鈴木亮平さんは1983年生まれですから、2011年というと28歳の時に結婚したのですね。できちゃった結婚というのは意外でした。

鈴木亮平の2021年現在子供は1人?

結婚発表と同時に、お子さんをさずかっていることを発表した鈴木亮平さん。

「2011年12月誕生予定」とのことでしたが、2011年11月17日に第一子となる長女が誕生しています。

予定よりも早く生まれたそうで、出産当日は鈴木亮平さんも立ち会いました。

鈴木亮平さんのお子さんはこの1人のみだそうで、2021年で年齢は10歳になりますね。

お子さんの名前や顔画像は公開されていませんが、鈴木亮平さんが娘の幼稚園に送り迎えしている様子が目撃されています。

鈴木亮平さんはかなり若々しいので、小学生のお子さんがいるというのも意外ですね。

鈴木亮平さんの嫁は9歳年上ということで、姉さん女房だったのですね。現在44歳ということを考えると、今後第二子の出産予定は無いかもしれません。

できちゃった結婚ではありましたが、8年間も交際していたわけですから、お互い結婚を意識していたのでしょう。

鈴木亮平さんは自身のブログで、「彼女とならお互いを尊重し、より良い人生を歩んでいける。」と話しています。

下積み時代から支えてきた、かけがえのないパートナーなんですね。

そんな鈴木亮平さんですが、一部で"離婚説”が浮上しているとか。

硬派で真面目なイメージの鈴木亮平さん。そのイメージ通り何もスキャンダルが出ないため、ガセネタが出たのでしょう。

不倫などのスキャンダルとはまったくといっていいほど無縁ですね。

娘さんは立教大学付属の幼稚園「天使園」に通っていたという情報がありましたが、小学校はどこに進学したかは不明でした。

鈴木亮平さんは英語も堪能ですから、娘さんへも熱心に教育をほどこしそうですね。




まとめ

今回は、鈴木亮平さんと嫁の馴れ初めについて、紹介しました。

2003年ころ交際がスタートし、奥さんの妊娠をきっかけに結婚したようですね。

子供は長女が1人ということで、現在小学生になっています。名前や顔画像は明かされていないようでした。

これからの活躍にも期待したいですね!