芸能人

鈴木亮平の身長は意外と小さい?!サバ読み疑惑を画像で徹底調査!

テレビや映画、CMと引っ張りだこの俳優・鈴木亮平さん。

さわやかで好青年、そして高身長・スタイル抜群なことでも知られていますよね。

そんな鈴木亮平さんですが、意外と身長が低い・サバ読み疑惑が浮上しているようなんです。

今回は、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑について、調査しました!

鈴木亮平の身長は意外と小さい?!

鈴木亮平さんの公式プロフィールによると、身長は186cmとなっています。

高身長な人が多い俳優界でも、鈴木亮平さんはかなりの身長なんですね。

ドラマの役作りで体重を増減することも多い鈴木亮平さんですが、普段は186cm、体重76kgくらいをキープしているようです。

そんな鈴木亮平さんの身長ですが、意外と小さいと話題になっているようなんです。

事の発端は、ラグビー元日本代表の五郎丸選手との写真です。

鈴木亮平さんよりも五郎丸歩さんの方が、少しだけ身長が高く見えます。

五郎丸歩さんの身長は、『ヤマハ発動機ジュビロ』の選手一覧名簿によると、185cmで体重は100kgとなっています。

つまり鈴木亮平さんのほうが1cm高いことにりますが、2人が並んで写っている写真を見ると、五郎丸選手のほうが高いですよね。

しかも5cmくらい差があるように見えるので、鈴木亮平さんの実際の身長が180cmということ?と疑惑が浮上したようです。

しかし、これは写真の角度にも寄りますので、正面から見ると2人の身長はほぼ同じに見えます。

そのため、鈴木亮平さん:186cm、五郎丸歩さん:185cmというのは正しいでしょう。

鈴木亮平さんの身長をサバ読み疑惑については、過去に出演した作品にも理由がありそうです。

「俺物語!!!」では、身長2m・体重120kgの巨漢・剛田猛男役を演じ、「TOKYO TRIBE」でもがっちり体型の狂気じみたギャング役を熱演しています。

比較的体の大きな役をこなしていますから、もっと背が高いというイメージがついているんですね。

役に合わせるように自然とサバ読んだのでは?という意見もあるくらいでした。

しかし、鈴木亮平さんは役づくりのためにお30kgも体重を増減することができますから、身長より大きく見せるのもお手の物です。

がっしり体型をつくるために体重を30kg増やしたり、病気の役を演じるときは20kg以上痩せたりと、極端なほどストイックなんです。

また、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑が浮上したのは、そのキャリアとも関係していそうです。

鈴木亮平さんは東京外国語大学時代に、「友近良平」名義でモデルとして活動していました。

モデルですので高身長は必須ですから、180台後半のほうが仕事は入りやすいです。

モデル時代に身長を高めにサバ読見したというう疑惑があり、その推察がいまでも根付いているのではないでしょうか。

鈴木亮平のサバ読み疑惑を画像で徹底調査!

では実際に鈴木亮平さんが身長をサバ読んでいるのか、共演者と画像で比較して調査しましょう。

1.坂口健太郎

映画「俺物語!!」で共演した坂口健太郎さん。

坂口健太郎さんも身長183cmとかなりの高身長で知られていますね。鈴木亮平さんとの身長差は3cmとなっています。

2人の写真を見てみると、鈴木亮平さんが若干背が高いことが分かります。

身長186cmというのは、違和感がありませんね。

2.福士蒼汰

続いて福士蒼汰さんと比べてみましょう。

福士蒼汰さんも、身長183cmとかなりの高身長です。2人ともさわやかイケメンですね~!

2人の身長差は3cmほどですから、並んでみると大きな身長差が無いことがわかります。

鈴木亮平さんの身長が186cmというのは、妥当ですね。

3.永山瑛太

鈴木亮平さんと永山瑛太さんは、2018年放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」で共演しています。

永山瑛太さんの身長は、179cmなので、鈴木亮平さんより7cmほど低いですね。

画像を見てみるとそこまで身長差が無いように感じますが、永山瑛太さんが少し底が厚い靴を履いている関係だと思います。

以上のことから、鈴木亮平さんの身長は186cmで間違いないでしょう。




まとめ

今回は、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑について、紹介しました。

186cmという高身長で、他の俳優さんと比べても、違和感がないことが分かりました。

役作りによる見た目の変化が激しいのと、写真の角度によって小さく見えていたのがサバ読み疑惑の原因だと思います。

これからの活躍にも期待したいですね!