芸能人

深津絵里が結婚しない理由が衝撃的!内縁の夫がいて事実婚の真相は?

女優の深津絵里さんといえば、若いころから第一線で活躍し、年齢を重ねた現在も変わらぬ美貌をキープしていますよね。

2021年現在も未だ独身のままですが、なぜ結婚しないのか?と疑問に思っている人も多いようです。

今回は、深津絵里さんが結婚しない理由について、調査しました!

深津絵里が結婚しない理由が衝撃的!

深津絵里さんは、2021年現在も未だ独身のままです。

しかし、結婚していて子供がいると勘違いされることも多いようです。

「最高にかわいいと思う40代の女優ランキング」にもランクインしていますし、夫婦役や母親役を演じていたイメージから、そのように思われるようですね。

このランキングでは、1位が広末涼子さん、2位は菅野美穂さん、3位が松嶋菜々子さんとなっており、みなさん結婚していてお子さんがいますね。

そのことからも、深津絵里さんも結婚していると思われているのかもしれません。

深津絵里さんは1973年生まれの48歳ということで、年齢的にも結婚していておかしくありませんね。

日本女性の平均初婚年齢は29.4歳ということですが、深津絵里さんは未だに浮いた話がでてきません。

深津絵里さんは、2017年に公開された映画『サバイバルファミリー』で母親役を演じていますが、この出演を機に、映画やドラマの出演が減りました。

ただ、『大和ハウス』のCMなどには出演していますし、2021年後期の朝ドラへの出演も決定していますね。

メディアであまり見なくなったことから、「最近映画やドラマで見かけなくなった」「CMしか見かけない」「家庭に入ったのでは」という憶測が生まれました。

なぜ深津絵里さんが結婚しないかは、その結婚感にあるようです。

深津絵里さんは、一人の時間が大好きだそうでその時間が取れないとストレスを感じてしまうとか。

さらには人見知りする性格で、京都にひとり旅をすることもあるそうです。

好きな男性のタイプはガッツある人や、1つのことに一生懸命になる人、だそうですよ。

オフの日は自分の時間を充実させたいと考えており、趣味はほとんどないと話していました。

福山雅治さんとの対談では、「付き合う男性は年齢関係なく、夢を追っている人でも大丈夫」と語っていました。

深津絵里さんは、今までもこれからも、1人での生活スタイルを貫き通すのではないでしょうか。

また、深津絵里さんは仕事を慎重に選ぶことでも知られており、出演した映画やドラマは軒並みヒット作となっています。

演技に集中したいため、2011年頃からテレビ出演を減らし、映画に絞っています。

女優という仕事を大切にしているからこそ、人生のパートナー選びも慎重になっているのかもしれませんね。

さらに、深津絵里さんは年収が5000万円~6000万円と言われており、十分すぎるほど稼いでいますので、結婚に価値を見いだせないのかもしれません。

深津絵里さんはインタビューなどでも、一度も『いつか結婚したい』と答えたことがないので、結婚願望もあまりなさそうですね。

一人っ子ということもあり、小さい時から自分の時間や物を自由に使えた深津絵里さん。

親も「自分の意見を大切に」という教育方針で、その自由さが居心地がいいとのことでした。

深津絵里に内縁の夫がいて事実婚の真相は?

深津絵里さんは、2006年にスタイリストの白山春久さんとの熱愛がスクープされています。

それ以来目立った報道はありませんが、反対に破局の報道も無いので、15年ほど交際していることになりますね。

2人は2002年、深津絵里さん主演ドラマ『恋ノチカラ』で出会い、白山晴久さんはスタイリストとして携わっていました。

深津絵里さんと白山晴久さんの熱愛は、2006年7月に初スクープされます。

2人は相合傘でデートしていたそうで、深津絵里さんの初スキャンダルということで話題になりました。

白山春久さんは5歳年上だそうで、2007年には同棲し、2015年には2人でジョギングしている様子も目撃されていました。

そして、2020年1月に放送されたドラマ『最後のオンナ』では、深津絵里さんが専業主婦役を務めたのですが、その衣装を担当したのが白山春久さんでした。

深津絵里さんと白山春久さんは公私ともにパートナーになっていますが、事実婚や内縁関係にあたるのではないでしょうか。

結婚にこだわらない関係も、現代では当たり前になりつつありますね。

現在、2人は内縁関係となって、ほどよい距離感で仲良く一緒にいるのかもしれません。

白山晴久さんはメディアに登場することはありませんが、カリスマスタイリストとして世界的に有名な方です。

ファッション業界で知らない人はいないくらいの方で、深津絵里さんのスタイリングをほとんど手掛けているそうです。

2012年のモントリオール映画祭では、白山さんが深津絵里さんに同行していたそうですよ。

ふかっちゃんの撮影をする場合は、まず白山さんのスケジュールを抑えないとダメと聞きます。彼がスタイリングしますから。一心同体なんですよ。

koimousagiより引用

このように、深津絵里さんに仕事をオファーする際は、白山さんも一緒でないといけないようですね。




まとめ

今回は、深津絵里さんが結婚しない理由ついて、紹介しました。

深津絵里さんは一人の時間をとても大切にしているそうで、少し前から仕事もセーブしているようですね。

スタイリストの白山晴久さんと長きにわたり交際しているものの、結婚願望がないためか、事実婚状態のようです。

これからの活躍も楽しみですね!