芸能人

杉咲花がかわいくなった!垢抜けたのはいつから?時系列で画像比較

杉咲花さんといえば、10代のころから多数の作品に出演し、実力派女優として知られていますよね。

以前から可愛かったのですが、最近になって「かわいくなった!」「あか抜けた!」と注目されているようなんです。

そこで今回は、杉咲花さんがあか抜けたのはいつからなのか、調査しました!

杉咲花がかわいくなった!垢抜けたのはいつから?時系列で画像比較

杉咲花さんは10代のころから活躍していますので、20代となった現在は、大人の女性となってますます魅力的になっていますよね。

杉咲花さんがいったいいつ頃からあか抜けたのか、時系列でみていきましょう。

1.2012年

杉咲花さんといえば、「味の素Cook Do」のCMを思い浮かべる人も多いと思います。

まだあどけなくて可愛らしい杉咲花さんが、かなり豪快な食べっぷりで回鍋肉を食べているのCMです。

このころはまだ子供らしくて、可愛いというよりは「可愛らしい」という雰囲気ですよね。

「かわいくない」という意見を掘り下げてみると、「耳の形が立っているように見えて微妙」というのも聞こえてきました。

「立ち耳」といって、サルの耳のように見えるのだそうです。

杉咲花さんはおでこを出して、ぴちっとした髪型が多く、その耳が目立ってしまうということでした。個人的には気にならないですけどね・・・

2.2014年

「緊急取調室」に出演していたころの杉咲花さん。まだ16歳の高校生ということで、あどけなさが残っていますよね。

2014年1月~3月に放送された「緊急取調室」に出演しており、高校生らしく可愛くてロングヘアーも似合っています。

杉咲花さんについて調べてくと、なぜか『可愛いくない』というワードが浮上してきます。

その理由については、髪型で結構左右されるようですね。

おでこを全開にしているイメージが強いのですが、前髪があるとあんまり似合わない、と言われているようなんです。

個人的な主観があると思いますが、杉咲花さんのチャームポイントでもある『眉毛』が、当時は“太すぎる”と言われていました。

「カワイイ」「かわいくない」というのは賛否両論あるようですが、バラエティ番組で見せる無邪気な表情も可愛いですよね。

3.2015年

2015年1月~3月に放送されたドラマ「学校のカイダン」に出演した杉咲花さん。

当時17歳ですが、16歳のときより、少し大人びて可愛くなった印象です。

まだあどけなさは残るものの、やはりだんだんと可愛くなっています。

4.2016年

2016年4月~10月放送のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

18歳になった杉咲花さんは、高校生にしてはとても大人びている印象です。昭和の時代設定だったので、三編み姿が可愛いですね。

ただ、まだあか抜けているとは言えないですね

5.2017年

杉咲花さんが出演した映画「無限の住人」が、カンヌ国際映画祭で上映されたときです。

フランスの会場へ杉咲花さんも登場し、長い髪の毛を綺麗にまとめた着物姿や、ドレスアップした姿を披露していました。

一気に大人びた印象ですね!とても可愛くて、「かわいい!」「あか抜けた?」という声があがりました。

このあたりから、どんどん杉咲花さんが可愛くなっていったような気がします。

6.2018年

2018年4月~6月放送のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」。主演をつとめた杉咲花さんは、髪の毛をバッサリとショートにしましたね。

今までロングのイメージが強かった杉咲花さんですが、髪の毛が短いほうが可愛い!と言われていました。

ショートにして、一気に可愛くなってあか抜けた印象です。

「花のち晴れ~花男 Next Season~」では貧乏な役を演じていたため、「あか抜けた」という声はあまりなかったです。

7.現在

現在の杉咲花さんは、あの回鍋肉を爆食いしていた杉咲花さんと比べると、“可愛らしい”感じから、「可愛い」に変わっています。

杉咲花さんがあか抜けた理由は、髪型もあると思いますが、やはり成長するにつれて大人の女性に変わっていったのでしょう。

10代のころは化粧もかなり薄い印象でしたが、今はメイクもばっちりで艶やかな印象です。

また、杉咲花さんがあか抜けた理由は「性格」の変化も大きく関係しています。

今では明るくとても前向きな杉咲花さんですが、以前は真逆の性格をしていて、とても暗くて物静かで、何かあるとふさぎ込んでしまうような女性だったそうです。

一人が楽だから一人でいい、と思っていたのですが、同世代の役者たちとコミュニケーションをとることで、だんだん明るい性格になっていったとか。

撮影現場での杉咲花さんは、スタッフ一人一人の名前を忘れないようメモをしたりと、とてもマメな性格のようです。

デビューしたのは小学生のときでしたが、当時仕事でお世話になった人には、いまでも直筆で手紙を書いているのだそうです。

仕事に真面目で周りに気配りも出来ることから、共演者やスタッフからもかなり信頼を寄せられています。

杉咲花さんの出演が途切れないのも、その性格の良さからでしょうね。

まとめ

今回は、杉咲花さんがあか抜けたのはいつからなのか、紹介しました。

高校生のときはまだあどけなくて可愛らしい女性でしたが、19歳あたりからだんだん大人の女性に変貌をとげていました。

髪型やメイクによってあか抜けたのもありますが、性格が明るくなったのも見た目に大きく変化をもたらしたようですね。

これからの活躍も楽しみですね!