芸能人

ムロツヨシの白髪は地毛?いつから白いのか調査してみた!

ムロツヨシさんといえば、様々な作品に出演しており、コミカルな演技で視聴者を楽しませてくれますよね。

そんなムロツヨシさんですが、最近白髪が気になる!という人が多いようです。少し前までは黒髪だった気がしますが・・・

今回は、ムロツヨシさんの白髪について、調査しました!

ムロツヨシの白髪は地毛?いつから白いのか調査してみた!

ムロツヨシさんは最近、髪の毛が白いですよね。特に、前髪が真っ白で、個性的な髪型になっていると思います。

この件について、『おしゃれイズム』に出演した際に、自ら暴露していました。

番組ではムロをゲストに迎えトークを展開。その中で、出演者から年齢を聞かれたムロは「44(歳)です」と返答。白髪まじりのヘアスタイルについて「凄いナチュラルなヘアカラー」と振られるとムロは「これ地毛なんですよ」とコメントした。
続けて「40(歳)になったぐらいにはこれぐらいの白髪がありまして。役によっては実は逆に黒に染めてたりしてたので。これが地毛ですね今」と自身の白髪事情について明かした。
スタジオから白髪の生えている部分について「ほぼ関口宏さんと同期ぐらいの」「ちょうど場所がね」と声が上がるとムロは「“関口さんチックな”って言われたこと何度もあります」と話していた。
モデルプレスより引用

なんと、もともと地毛が白髪になって、役によって黒髪に染めていたのですね。

白髪が目立つようになったのは、だいたい40歳くらいだそうです。前髪の白髪がはっきりとわかるくらいなので、地毛であることが分かりますね。

ただ、地毛ということもあって、30代からちょっとずつ白髪になっていったそうです。

番組放送後、ツイッターからは「え、ムロツヨシさんの白髪、地毛なのか」「白髪かっけー」「役作りかと思ってた」といった称賛の声が殺到。「白髪の生え方かっこよすぎじゃない?」「最近一番のビックリ」と驚くファンも続出しました。
モデルプレスより引用

ナチュラルなヘアスタイルで、最近は天パも隠さずに無造作ヘアになっています。

髪の根元から白髪なので、ムロツヨシさんが地毛で白髪なのは間違いなさそうですね。

ムロツヨシさんががっつり白髪になったのは、ドラマ「親バカ青春白書」あたりからでしょうか。

父親役ということで、役作りで白髪にしていたのかもしれません。

2020年冬期ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」は、白髪が見られません。やはり、役によって髪を染めているんですね。

普段は白髪で、ドラマの時は役柄によって白髪を黒く染めているようです。

ムロツヨシさんいわく、30代半ば頃には白髪が生えていたようです。

生え始めたら気にしていたのですが、現在はこれも個性ということで、隠すのをやめたみたいですね。

白髪の生え始めは平均年齢30代後半くらいだそうで、そう考えるとごく普通のことですよね。

ムロツヨシさんも「白髪が多い」とボヤいていたときがありましたが、その白髪がかっこいいとの声もあがっています。

元々黒髪でも個性的なヘアスタイルをしていましたが、白髪でもそれを活かして前髪もばっちり仕上がっています。

パーマでモジャモジャとしたくせ毛なんですが、渋かっこいい素敵なおじさんという感じですよね。

顔が若く見えるので、白髪でも老けたようには見えないです。

また、ムロツヨシさんのあっけからんとした語り口調で、白髪を暴露したため、それに対しても好意的な意見が集まっています。

白髪がコンプレックスだと思っている人に、勇気を与えたのではないでしょうか。

まとめ

今回は、ムロツヨシさんの白髪について、紹介しました。

ムロツヨシさんの白髪は地毛だそうで、40歳くらいから目立つようになってきたそうです。

特に前髪がきれいに白髪ですが、それも個性でとても似合っていますよね。

これからの活躍も楽しみですね!