芸能人

日村勇紀に子供いるのはデマ!まだの理由が衝撃的だった?!

バナナマン日村さんといえば、元NHKアナウンサーでフリーアナの神田愛花さんと結婚していますね。

2人は結婚後も大変仲がよく、テレビ番組でたびたび結婚生活についてエピソードを話しています。

そんな仲睦まじい夫婦ですが、お子さんはいらっしゃるのでしょうか?

今回は、バナナマン日村さんのお子さんについて、調査しました!

日村に子供いるのはデマ!

日村さんと神田愛花さんですが、2021年時点でまだお子さんは授かっていないようです。

一部では、すでに日村勇紀さん夫妻に子供がいるという噂がありましたが、これはデマのようですね。

2人は2018年4月に結婚し、一緒になってから3年は経っていますが、お子さんの予定はないのでしょうか。

入籍したの当時は日村勇紀さんが45歳で、神田愛花さんが37歳。一般的に高齢出産と言われまる世代なので、最初から妊活をしていた可能性はありますね。

2人とも子供が大好きだそうで、結婚当初、神田愛花アナも「子供が欲しい」と発言していました。

しかし、最近は、お子さんの話題を一切聞きません。

日村さんも神田アナも超多忙ですから、妊活する時間がないのかもしれませんね。

もしくは、最初から子供を作らない2人だけの結婚生活を望んでいる、という可能性もあると思います。

神田愛花アナは、お子さんについて”自然の流れに任せる”と発言していたので、不妊治療はしない考えなのですね。

現在41歳となると、自然妊娠の確率はどんどん低くなっていきますね。

2人は2013年末のクイズ番組で共演し、同じチームとなった日村さんを見て、神田愛花アナから好きになったそうです。

そして、神田アナから告白し、交際がスタートしました。

しかし、神田アナの母親は、2人の交際に猛反対します。

高学歴・生まれつきお金持ち・見た目が速水もこみちのようなイケメン、という条件をクリアしないと、娘の恋人として認めないとか。

少なくとも日村さんが『イケメン』枠ではないので、当てはまらなかったようですが・・・

またその一方で、日村さんの母親も結婚を反対していました。元NHKアナウンサーと芸人ということで、立場も違いますし、苦労すると思ったのかもしれませんね。

それでも3年間の交際の末、2018年4月7日に無事結婚となりました。

日村さんのプロポーズはクリスマスだったそうで、「僕のことを幸せにしてください」と日村さんらしい言葉でした。

日村勇紀に子供がまだの理由が衝撃的だった?!

神田愛花さんと日村勇紀さんの間には、お子さんがいないことがわかっています。

まだ子供がいない理由については、田愛花アナが「自然に任せようと思っている」と発言したことに要因がありそうです。

「私も37歳で周りに不妊治療されてる方がいっぱいいまして、自分自身は自然の流れに任せようとは思ってるんですが、もし不妊治療した時になかなか授からないっていうプレッシャーを、どういう気持ちをどう処理していったんですか?」この発言は女優の加藤貴子さんが不妊治療の末44歳と46歳の時に子供を出産したというエピソードを披露した時の神田愛花さんの発言です。
エンタMEGAより引用

当時神田愛花さんは37歳という年齢でしたし、自分も子供が欲しいという意思はあるように感じますね。

一昔前は30代後半で子供を授かる人は少なかったものの、いまは仕事をバリバリこなし、ひと段落して40歳を過ぎてから出産する方も増えています。

神田愛花アナが不妊治療をしているという情報もないのですが、日村さんと一緒にいつ子供が授かっても良いよう、準備している可能性はありますね。

子供はさずかりものですから、こればかりは誰にも分らないですね。

ちなみに日村勇紀さんは、相方の設楽統さんの娘を溺愛しています。

家に遊びに行くときはプレゼントを贈ったりと、まるで我が子のようにかわいがっています。

設楽統さんにも、「もはや、もう1人のパパみたい」といわれており、とても嬉しそうな顔をしていました。

もし、神田愛花さんとの間に子供をさずかったら、とても優しいパパになるでしょうね。




まとめ

今回は、日村勇紀さんのお子さんについて、紹介しました。

2021年時点ではまだお子さんはいないようで、妊娠の報道も出ていませんでした。

神田愛花さんが不妊治療をしているという情報もなく、子供は自然の流れに任せるのではないでしょうか。

これからの活躍も楽しみですね!