芸能人

西島秀俊と嫁の馴れ初めまとめ!年の差婚で結婚の条件がやばかった!

映画やドラマ、CMと引っ張りだこの人気俳優・西島秀俊さん。

大人の色気を醸し出し、コミカルからシリアスな役まで、幅広く演じる実力派俳優でもありますね。

そんな西島秀俊さんですが、結婚した奥さんとの馴れ初めが気になる方も、多いと思います。

今回は、西島秀俊さんと嫁の馴れ初めについて、調査しました!

西島秀俊と嫁の馴れ初めまとめ!

それでは早速、西島秀俊さんと奥さんの馴れ初めについて、時系列で見ていきましょう!

1.出会い

西島秀俊さんと結婚した奥さんは、元コンパニオンの森あやかさん。

2011年に開催された、知人の食事会で出会いました。いわゆる合コンだったわけですが、西島秀俊さんがそのような場に行くのは、意外ですね!

ちなみに、2人は共通の知人が多いそうですよ。

森あやかさんは、白百合女子大学出身で、学生時代から地下アイドル活動をしていました。

自ら素人カメラマンを集め、撮影会を開いたり、コンパニオン業をしていたそうです。

大学卒業後に、日産自動車のショールムに派遣社員で入社しました。

そこでは、「ミス・フェアレディ」を務めています。ミスフェアレディ、厳しい選考を勝ち抜かないとなれないそうで、森あやかさんの人気っぷりがうかがえますね。

ギャラリーのお客さんに対し、丁寧に接客している様子も、好感があったそうです。

「見た目がダサい」という批判的な声もあったのですが、写真を見るととても美人ですよね。

女性ファンの多い西島秀俊さんですから、結婚した奥さんに嫉妬しただけでしょう。

2.交際へ

2人は出会ってから半年後に、交際をスタートさせました。そして、交際から1年後には、同棲をスタートさせます。

2人は2014年に交際をスクープされ、西島秀俊さんの自宅から出てくる森あやかさんがフライデーされています。

この報道をうけ、森あやかさんは仕事の契約を打ち切られてしまいます。

西島秀俊さんのファンから誹謗中傷をあつめ、会社側に不利益となることを懸念されたようですね。

3.結婚


森あやかさんが報道を受けて仕事を失ってしまい、西島秀俊さんはとても責任を感じます。

そのことがきっかけで、結婚を決意したそうです。

交際から3年後の2014年11月19日に、西島秀俊さんは結婚を発表しました。

西島秀俊さんが43歳、森あやかさんが27歳となりますので、16歳もの年の差婚となりました。

私、西島秀俊は、かねてよりおつきあいをしてまいりました27歳の元会社員の方と近々入籍しますことをご報告させていただきます。
相手の女性とは友人の紹介で知り合い、3年程おつきあいをしてまいりました。
明るく穏やかな性格で、いつも私を支えてくれています。
西島秀俊のFAXコメントより引用

結婚相手が一般人の方のため、挙式や披露宴は親族のみでおこなうとのことでした。

4.出産

西島秀俊さんと森あやかさんとの間には、お子さんが2人いらっしゃいます。

2016年4月に、第一子となる長男が、2018年10月に、第二子となる次男が誕生しています。

性別と誕生月のみ明らかになっており、プライバシーに配慮しているようですね。

森あやかさんが出産した病院は、芸能人が多く利用している『聖路加国際病院』『山王病院』『愛育病院』などがあげられています。

西島秀俊さんは子供ができたことで、早寝早起きになったと明かしています。

子供を寝かしつけながら、一緒に寝てしまそうで、父親らしい一面ものぞかせていました。

年の差婚で結婚の条件がやばかった!

西島秀俊さんと森あやかさんは、16歳の年の差婚です。

結婚した当時森あやかさんは27歳でしたから、交際をスタートしたときは、まだ24歳の若さだったのですね。

2人の交際が報じられた際、西島秀俊さんが交際相手に求める条件が、厳しすぎる!と話題になりました。

仕事のワガママは許すこと

映画鑑賞についてこない

目標を持ち一生懸命な女性

「いつも一緒」を求めない

女の心理の理解を求めない

メール返信がなくてもOK

1ヵ月半会話なしでも我慢すること
週刊プライムより引用

これを見て、西島秀俊さんのファンは驚愕し、「私には無理だ」「遠くから応援していく」となったそうです。当然ですよね・・・

森あやかさんはこの条件をクリアしているわけですから、とても素晴らしい人格の持ち主なのでしょうね。

しかし、これらの条件は、マスコミがでっちあげたデマという噂もあります。

西島秀俊さんが仮にこのような理想をかかげていたとしても、世間に話すことはしなさそうですしね・・・

「映画鑑賞についてこない」というのも、西島秀俊さんが「映画鑑賞は一人ですることが多い」と話したのが、大げさになってしまったようです。

とはいえ、森あやかさんは「プロ彼女」であることに間違いないでしょう。

交際発覚当時は、すでに3年が経っていましたが、西島秀俊さんほどの知名度があったのにもかかわらず、一切交際が公になりませんでした。

そのことから、世間からもマスコミからも、森あやかさんは「プロ彼女」である、と絶賛されました。

「プロ彼女」は、交際相手が有名人で、本人は無名か一般人。ブログやSNSをせず、交際を周囲に内緒にしていることが挙げられます。

森あやかさんは口が堅く、西島秀俊さんの職業を十分に理解しているといえますね。

また、西島秀俊さんはストイックな役作りをすることで勇名で、「監督から13キロ太ってほしいと言われれば13キロ太り、15キロ落としてと言われれば15キロ痩せる」とまで言っています。

交際中から同棲し、食事管理でサポートしていたので、まさに「プロ彼女」と言えますね。

西島秀俊さんは、2014年からシリーズ化された『MOZU』の共演者と仲が良く、香川照之さんや伊藤淳史さんを自宅に招き、ホームパーティーを開いています。

森あやかさんは妊娠中だったのにもかかわらず、手料理をふるまってもてなしていたそうですよ。

西島秀俊さんが撮影で夜遅く帰ってきて、早朝に出かけなければいけないときも、食事や風呂、着替えの支度などを用意しているそうです。

西島秀俊さんは、「夫婦ゲンカの後は、妻を抱き寄せたりしますか?」と質問された際に、「まぁすぐ、こう謝る時は謝ったり…。」と答えていました。

西島秀俊さんの知人がいうには、夫婦で外出するときに周囲を警戒し、森あやかさんは西島秀俊さんと距離を2メートル以上とっているそうです。

「プロ彼女」を改め「プロ嫁」と言えますね。




まとめ

今回は、西島秀俊さんの奥さんの慣れそめについて、紹介しました。

知人が開いた食事会で出会い、3年の交際を経て、結婚にいたったようです。

西島秀俊さんの結婚相手に求める条件をクリアし、献身的にサポートをしている奥さんは、プロ嫁と言えますね。

これからも幸せに暮らして行ってほしいですね!