芸能人

天海祐希に身長逆サバ読み疑惑!?本当な何センチなのか画像で検証してみた

天海祐希さんといえば、宝塚時代からトップスターとして活躍し、今も国民的女優として人気を博していますよね。

男役をつとめていたということもあり、とても身長が高くてすらーっとしているイメージです。

しかし、実は身長が高すぎるので、逆サバ読みをしているのでは?と噂されているようなんです。

今回は、天海祐希さんの身長逆サバ読み疑惑について、調査しました!

天海祐希に身長逆サバ読み疑惑!?

元宝塚歌劇団・月組男役トップスターである天海祐希さん。さすが元男役ということで、身長がとても高いですよね。

所属事務所「研音」の公式プロフィールによると、天海祐希さんは身長が171cmとなっています。

そのプロフィールには、天海祐希さんの本名である中野祐里(なかの ゆり)という記載や、生年月日なども正確に書かれているので、身長も嘘はないとおもいます。

ただ、年齢は2014年から更新されておらず、プロフィールの信ぴょう性がちょっと低い気もします。

身長逆サバ読み疑惑については、昔の宝塚時代から身長が変わっているという情報があげられます。

170cmだったり171cmだったり、研音に入ってからは、172cm~173cmという表記もありました。

メディアの記事が適当なだけかもしれませんが、その年その年で身長が変わっているようなんです。

天海祐希さんや、マネージャーらの報告が、まちまちになっている可能性もありますね。

芸能界では、男性の場合だと身長を高く見せようとサバ読みするのが珍しくないそうですが、女性の場合は年齢や体重のサバ読みはあるものの、身長は逆サバ読み傾向にあるそうです。

女性であまりに身長が高いと、共演NGになるリスクがあるようですね。



天海祐希の本当な何センチなのか画像で検証してみた

では、本当の天海祐希さんの身長は、いったいいくつなのでしょうか?

ほかの共演者と比較した画像を見てみましょう。

男性陣の中に混ざってもぜんぜん引けをとらない高身長ですね。ヒールをはいているとしても高いです・・・!

他にも紅一点の写真がありますが、やはり天海祐希さんは違和感がないです。

身長189cmの阿部寛さんと並んでも、バランスが良いのがわかります。

以上のことから、天海祐希さんは身長173㎝くらいはありそうですね。

天海祐希さんは、40歳のときに「さんまのまんま」にて、「172.4cmだったのに、今でもちょっと伸びていて173cmちょっとある。」と発言していました。

本人が公言しているので、身長173cmということで間違いなさそうですね。

40歳を超えてからも身長が伸び続けているというのは、なかなか驚きですね。

ちなみに、天海祐希さんは体重50kg~55kgほどだと言われています。

8頭身というすばらしいバランスの体型と、すらりとのびた長い脚が印象的ですよね。

一般的に身長171cmの日本人女性であれば、標準体重が64.3kgとされています。

美容体重は58.5kg、シンデレラ体重が52.6kgなので、天海祐希さんは、ほぼシンデレラ体重ということになります。

天海祐希さんのスタイルキープのコツは、とにかくストレスを溜めないことだそうです。

ストレスゼロだと公言しているくらいですから、上手にコントロールしているのでしょうね。

宝塚時代には、ダンスやバレエなどのレッスンでしか体を動かしませんでしたが、長年スタイルをキープしているのはすごいことですよね。

食事はお味噌汁や漬物などの発酵食品をチョイスし、ジムでトレーナーに筋トレを見てもらっているそうですよ。

宝塚時代からずっとキレイでカッコいい天海祐希さんですが、やはり裏では努力していたのですね。

まとめ

今回は、天海祐希さんの身長逆サバ読み疑惑について、紹介しました。

公式プロフィールでは171cmとなっていましたが、現在は身長が伸びて173cmになっているようです。

成長期をすぎても身長が伸び続けるというのは、すごいことですよね。いつまでもスタイル抜群で尊敬します!

今後の活躍も楽しみですね!