芸能人

高杉真宙が顔変わったと言われる3つの理由。過去から現在まで変化を画像で調べてみた

今大注目の若手俳優・高杉真宙さん。最近ドラマや映画、CMなどに引っ張りだこですよね。

イケメンで演技力も高く、女性からの支持も厚いのですが、「最近顔が変わってきた!」と噂になっているようなんです。

今回は、高杉真宙さんが顔変わったと言われる3つの理由について、調査しました!

高杉真宙が顔変わったと言われる3つの理由を調査!

高杉真宙さんは、「顔が変わった」と言われているのですが、その理由は大きく分けて3つあるようです。

1.目が変わった

多くの方から「顔が変わった」と言われている高杉真宙さんですが、批判的な意見は無く、「以前よりかっこよくなった」と言われることが多いようです。

高杉真宙さんは10代から芸能活動を続けていますから、大人の男性へと成長していく中で、当然顔つきも変化していくでしょう。

高杉真宙さんはもともと目が大きいのですが一重で、それが今では二重になっているというのです。

たしかに、目が大きいという点は変わっていないのですが、切れ長の一重から、パッチリ二重になっています。

そんなことから、「整形疑惑」が浮上したようですね。

ただ、高杉真宙さんは、その日によって目元がコロコロ変わり、ちょっと腫れやすい体質かもしれません。

目元は浮腫みやすいパーツなので、調子によって一重や二重に変わることがあるようですね。

寝不足だったり疲れがたまると、目に影響を受けてしまうかもしれませんね。

中には遺伝的にもともと片目が一重で、もう片目が二重という人もいるくらいですからね。

目を整形したという声は多いようですが、それくらい目元が重要で、一重まぶたから二重まぶたに変わるというのはインパクトが強いんですよね。

ましてや芸能人ともなると、メンテナンスで普通に整形する人もいるくらいですし、少しの変化で整形が指摘されるのでしょうね。

2.髪型の変化

高杉真宙さんは基本的にずっと黒髪で短髪なのですが、最近は役によって茶髪にしたり、遊び心のある髪型にしています。

20歳のときに映画『PとJK』に出演した際は、金髪&ツーブロックでかなりイメージが変わりました。

役によって髪型や雰囲気が変わるので、「顔が変わった」という錯覚にとらわれるのかもしれません。

3.大人の色気が出てきた

13歳でデビューした高杉真宙さんは、青春真っただ中の美少年!という感じでしたよね。

現在20代となり、大人の男性に変貌を遂げた高杉真宙さん。当然、大人の色気が出てくるでしょう。

また、きりっとした雰囲気から、可愛くて柔らかい顔立ちになりましたよね。そのことから、「顔が変わった」と思われるようになったのでしょう。

過去から現在まで変化を画像で調べてみた!

世間でも、高杉真宙さんの顔の変化には気づいていますが、いつごろから変わっていったのでしょうか。

1.デビュー当時

高杉真宙さんは、小学6年生のときにスカウトされ、13歳で芸能界デビューを果たしました。

当時の写真を見ると、さすがに幼さいですね。ただ、目はキリッとした一重です。

ただ、目元をよく見てみると、完全なる一重まぶたというわけではないです。

うっすら二重の線が入っており、やはり目元の二重幅が安定しないようですね。

2.17歳『仮面ライダー鎧武/ガイム』

高杉真宙さんは17歳のとき、イケメン俳優の登竜門といわれる『仮面ライダー』シリーズに出演していました。

このときの演技で、人気イケメン俳優として地位を確立しましたね。

このときもまだ幼さがあり、目は一重だと思います。

3.2017年映画の「逆光の頃」

キリッとした一重が特徴的な高杉真宙さんですが、2017年ころにはすでにくっきりとした二重になっています。

このため、「目を整形した」という噂が浮上するようになりました。

どうやら目元が変わったのは、ごく最近のようですが、整形というほど大きく変わっているようには見えないです。

4.現在

現在の高杉真宙さんは、目の大きさは変わっていませんが、二重まぶたになっていますね。

 

ただ、ぱっちり二重というよりは、奥二重に近い気がします。むしろ2017年あたりのほうが、二重幅が大きくなっているような・・・

このように、以前と比べると目元の印象が変化したわけですが、写真によっては前の目元に戻った、という意見もあがっています。

先ほどの画像と比べてみても分かるように、目元の二重幅にはムラがあり、画像や角度によって印象が変わるようですね。

検証の結果、やはり高杉真宙さんの目は整形ではなく、成長による変化といえそうです。

大人の顔になるにつれ、ごく自然と二重幅が出てきたのだと思います。

もし本当に整形していたとすれば、安定した二重幅になりますし、片方だけ整形するというのは、ありえないでしょう。

このように目元の印象が変わる高杉真宙さんですが、その時のコンディションによって変化しているのでしょうね。




まとめ

今回は、高杉真宙さんが顔変わったと言われる3つの理由について、紹介しました。

目元がシャープな一重から、ぱっちり目の二重に変わっているので、顔が変わったと言われているようですね。

しかしよく見ると、一重のときもあるようで、その日のコンディションによって変化しているだけのようです。

今後の活躍も楽しみですね!