芸能人

篠原涼子は略奪愛だった!?市村正親との不倫から結婚までの馴れ初めを調査!

篠原涼子 略奪愛

女優の篠原涼子さんと俳優の市村正親さんは、年の差おしどり夫婦と呼ばれていましたが、実はその馴れ初めが「略奪愛」だったと言われています。

不倫の末の結婚だったのか、その経緯を出会いから結婚までの馴れ初めを時系列でまとめてみました。

篠原涼子は略奪愛だった!?

篠原涼子

篠原涼子さんと市村正親さんの結婚は略奪愛だったという噂がありますが本当なのでしょうか?

時系列で二人の関係を振り返ってみたいと思います。

2001年蜷川幸雄演出の舞台『ハムレット』での共演

篠原涼子 略奪愛舞台で共演した篠原涼子さんと市村正親さん

2001年蜷川幸雄演出の舞台「ハムレット」の共演がきっかけで二人は出会います。

この時ハムレットを演じたのが市村正規さん恋人役のオフィーリアを演じたのが篠原涼子さんでした。

篠原涼子さんにとっての初舞台でしたが、この舞台をきっかけに女優として大きく飛躍することになります。

実はこの舞台裏では、篠原涼子さんは舞台の演技に何かと不安だったようで市村正規さんが精神的に支えていたのか、舞台を無事に終えることができました。

篠原涼子さんにとっては不安だった舞台での演技について相談に乗ってもらっているうちに親密な関係になっていったようです。

ところが、二人が出会ったときは市村正規さんは既婚者であり、同じ劇団四季のメンバーである八重沢真美さんと17年結婚生活を送っていたところでした。

2002年10月に市村正規の別居が報道される

市村正親

後に、市村正規さんと元妻八重沢真美さんの別居が正式に報道されることになります。

これには篠原涼子との関係が原因で二人は別居する結果になり、実は略奪婚ではないかと言われることもあるようです。

しかし、実際は篠原涼子さんと市村正規さんが出会ったときにはすでに夫婦間の愛情はなく冷めていて別居しており元奥さんは市村正規さんの度重なる浮気にうんざりしていたとか・・。

また調べてみたのですが、市村正規さんと元奥さんとの間にお子さんはいないようです。

2003年5月に市村正規の離婚が成立する

篠原涼子さんと市村正規さんが出会った2年後、

2003年5月に市村正規さんと元妻八重沢真美さんとの離婚が成立します。

市村正規さんと八重沢真美さんは、1984年に結婚、2003年に離婚。

市村正規さんは、八重沢真美さんと19年の長い結婚生活に終止符を打つこととなります。



2005年12月8日篠原涼子と市村正規が結婚

篠原涼子と市村正親が結婚

篠原涼子さんのお父さんの反対を押し切る形で篠原涼子さんと市村正規さんは晴れて結婚します。

お父さんの反対の理由ですが、篠原涼子のお父さんもやはり自分と年齢の変わらない男に男手一つで育てた娘を渡すわけにはいかないといったところでしょうか。

しかし、子どもをできるだけ早く作るというのを条件に二人の結婚を認める形となりました。

2人の出会いからおよそ4年後のことです。

篠原涼子と市村正親の結婚はやっぱり不倫の末の略奪愛?

篠原涼子は略奪愛?

結論から言うと、経緯的には「YES」と言わざるを得ないののではないでしょうか。

実際は篠原涼子さんと市村正規さんが出会ったときにはすでに夫婦間の愛情はなく冷めていて別居していた

という情報がありますが、不倫される方はだいたいこういう言い訳をされることと、

たとえ夫婦関係は冷え切っていたとしても、あくまでも籍が入った状態であるならやはり不倫と言われても仕方ないのではないかと思います。



篠原涼子の旦那は市村正親

篠原涼子さんの旦那さんは劇団四季の役者である市村正規さんです。

市村正規さんの生年月日は1949年1月28日生まれですから2022年でなんと73歳!

篠原涼子さんとは24歳差の年の差カップルです。

市村正規さんは埼玉県川越商業卒業後、舞台芸術学院へ進み、水戸黄門のご老役を務めた西原晃の付き人を3年していました。

1973年に劇団四季のオーディションに合格し、1974年に正式に入団します。

市村正規さんは役者デビューを果たしてから今年で45年にもなるベテラン俳優で主に舞台作品に出演しています。

現在は舞台だけでなく、テレビドラマや映画でも活躍しています。




篠原涼子の子供は2人

篠原涼子さんは二人の子供がいます。

長男:2008年5月10日生まれで2020年現在11歳

次男:2012年2月22日生まれで2020年現在8歳

二人とも男の子で現在は小学生という年齢ですね。



篠原涼子の子供の小学校はどこ?

篠原涼子さんの2人のお子さんの通う小学校はどこなのでしょうか?気になりますね!

調べたところ、長男は青山学院初等部に合格次男は青山学院幼稚園合格しているようです。

青山学院は幼小中高どこかで入学すればエスカレーター式に大学に進学することが可能な学校です。

ということは2人とも青山学院初等部に在籍していることになります。

名門校へ二人とも進学されてただすごいの一言です。

篠原涼子さんは、忙しい女優業の合間で二人のお子さんのお受験をサポートして来たんですね!

頭が下がります。

他にも青山学院初等部といえば、阿部慎之助、高橋克典らの子どもたちも入学しているようです。



篠原涼子と市村正親が離婚

略奪愛の末にご結婚された篠原涼子さんと市村正親さんでしたが、2021年8月に離婚を発表。

一般的に、子供の親権は母親が取るケースが多いのですが…

篠原涼子さんと市村正親さんは、父親である市村正親さんが親権を取得したことで話題になりました。

篠原涼子と市村正親の結婚は不倫の末の略奪愛だった!まとめ

 

アイドルから歌手を経て女優として大活躍の篠原涼子さん。

市村正親さんとの結婚の経緯についてまとめてみました。

不倫の末の略奪愛と言われていましたが、2021年には離婚されてしまいましたね。

人生何があるかわからない・・・のだな、というのが正直な感想です。

最後までお読みいただきありがとうございました。