芸能人

【画像】鷲尾いさ子の若い頃が超絶美人!とにかく可愛い画像をあつめてみた

鷲尾いさ子さんといえば、90年代を中心に活躍し、モデル・女優として人気を集め増井種。

私生活では中村トオルさんと結婚し、二児の母になっています。最近はあまりメディアに露出しませんが、若いころが美人すぎる!と話題になっているのです。

今回は、鷲尾いさ子さんの若いころについて、調査しました!

鷲尾いさ子の若い頃が超絶美人!とにかく可愛い画像を集めてみました!

鷲尾いさ子さんの若いころが超絶美人!とのうわさになっているので、さっそくデビュー時から見ていきましょう。

1.装苑の専属モデルデビュー(1983年)

鷲尾いさ子さんは1983年、文化出版局 『装苑』の専属モデルに抜擢され、15歳の若さでデビューしました。

鷲尾いさ子さんは地元が新潟県新潟市なので、高校卒業までは新潟と東京を行ったり来たりする生活だったみたいですね。

『装苑』のモデルは、なんと24ヶ月表紙をかざったという歴代最長記録を樹立しました。

2.全日空サマーキャンペーンガール(1985年)

鷲尾いさ子さんは、1985年に全日空サマーキャンペーンガールに抜擢され、一気に知名度を高めます。

小麦色に焼けた肌がまぶしくて、本当に美しいです・・・!このときまだ18歳ですから、驚きですよね。

鷲尾いさ子さんは、身長176㎝とかなり高身長で、当時日本人でこのスタイルはかなり珍しかったようですね。

3.映画 『野ゆき 山ゆき 海べゆき』(1986年)

1986年公開の映画「野ゆき 山ゆき 海べゆき」で、主演のお昌ちゃん役を演じました。

これが女優デビューだったのですが、いきなり主演とはすごいですね!

和服姿ですが、目鼻立ちの整った美人さんですよね。また、身長176cmという日本人離れしたスタイルから、ハーフと思われることも多いようです。

しかし、両親ともに純日本人なので、れっきとした日本人でしょう。

4.パリ・コレクション(1987年)

1987年、鷲尾いさ子さんはパリコレに出演します。「C・ディオール」のショーに登場し、マリエを飾った唯一の日本人モデルとなりました。

「マリエ」というのは、ファッションショーのラストでウエディングドレスを着るモデルのことです。

とても名誉あることですので、世界のファッション業界でも高く評価されました。

5.「鉄骨飲料」のCM(1989年)

1989年に放送された、「鉄骨飲料」のCMで、鷲尾いさ子さんは大ブレイクとなります。

このCMは社会現象とまで言われ、老若男女問わずに幅広い層に支持されました。

これまで鷲尾いさ子さんを知らなかった人も、「そ~れ、そ~れ、鉄骨娘」で「知ってる!」となるほどでした。

鷲尾いさ子さんの独特なダンスと、キャッチーなフレーズがウケたようです。

鷲尾いさ子さんは歌も担当したそうで、「鷲尾いさ子と鉄骨娘」というシングルが発売されました。

サントリーから発売された鉄骨飲料は、鷲尾いさ子さんの出演するCMで人気に火が付いたため、それ以降も次々と新しいバージョンが作られました。

6.ドラマ「俺たちルーキーコップ」(1992年)

仲村トオルさん主演のドラマ「俺たちルーキーコップ」に出演した鷲尾いさ子さん。

この共演がきっかけで交際に発展し、1995年9月に結婚しています。交際およそ10ヶ月のスピード結婚となりました。

1994年のクリスマスに、仲村トオルさんから「結婚しようか?」とプロポーズして、鷲尾いさ子さんは即答だったそうです。

会見では仲村トオルさんが鷲尾いさ子さんについて、「全部が好き」と答え、鷲尾いさ子さんも「私も一緒。」と、かなりノロけている様子が印象的でした。

鷲尾いさ子さんが感動のあまり涙を流し、見ている者の感動を集めましたね。

7.映画『わが愛の譜 ・滝廉太郎語』(1993年)

1993年、鷲尾いさ子さんは映画『わが愛の譜 ・滝廉太郎語』で中野ユキ役を演じ、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しています。

『花』『荒城の月』の作曲者・滝廉太郎の生涯を描いた作品で、鷲尾いさ子さんの演技力も世に知らしめることになりました。

8.ハリウッド実写映画「北斗の拳」(1995年)

1995年4月22日に公開された、ハリウッド映画「北斗の拳」。

東映ビデオと東北新社の共同制作で、「ハリウッド映画」というよりは、東映Vシネマのアメリカ版「Vアメリカ」というわけですね。

鷲尾いさ子さんがユリア役を演じ、マルコム・マクダウェルさんがリュウケン役で出演しています。

それ以降、鷲尾いさ子さんは1999年に長女、2004年に次女を出産しています。

出産後も、エルメスのショーに出演したり、モデル・女優を続けていました。

出産後、夫婦2人でメリットシャンプーのCMに出演したことでも、話題になりましたね。

9.ポーラ化粧品イメージキャラクター(2006年)

結婚後は仕事をセーブしていた鷲尾いさ子さん。モデルや広告塔など、拘束時間が少ないお仕事をされていたようですね。

それにしても出産後とは思えないほど美しく、スタイル抜群です!

鷲尾いさ子の現在は?

仲村トオルさんと結婚後、鷲尾いさ子さんは仕事と家庭を両立してきました。

しかし、最近はメディアに露出することもありませんよね。

実は、鷲尾いさ子さんは原因不明の難病におかされており、完治が難しいといわれているようなんです

2013年、鷲尾いさ子さんが難病を患っていることが、週刊誌によってスクープされました。

結婚後主婦業に専念していた鷲尾いさ子さんは、子育てが一段落したタイミングで仕事復帰しようとしていたのですが、病魔に侵されてしまいます。

病名は明かされていませんが、原因不明で完治が難しいと言われています。

週刊誌の情報によると、50~60歳に多い病気で、進行すると歩行や会話も困難になるといいます。

最近は投薬やリハビリ治療で、日常生活を送れるようになった例もあるそうです。

鷲尾いさ子さんも調子が悪い時は、歩くのがやっとで、1人で外出できないほどの状態だったようです。

仲村トオルさんは子育てを率先してこなし、鷲尾いさ子さんの看病にあたっているようですね。

いまではお子さんも大きくなり、周囲のひとたちの力を借りて、助け合っているようです。




ネットの声は?

鷲尾いさ子さんの若いころについて、ネットの声を集めてみました!

 

やはり当時ファンだった人も多く、その美貌に魅了されていたのでしょうね。



まとめ

今回は、鷲尾いさ子さんの若いころについて、紹介しました。

15歳でモデルデビューし、当時から抜群のプロポーションとエキゾチックな顔立ちで、本当にきれいでしたね。

現在は原因不明の難病に侵されているそうで、家族が支えあって闘病生活を送っているようです。

元気になってまたメディアに姿を現してくれることを祈ります!