芸能人

多部未華子と旦那・熊田貴樹の馴れ初めを出会いから結婚まで詳しく!旦那の年収や経歴がヤバい!

女優の多部未華子さんといえば、写真家の熊田貴樹さんと結婚し、お子さんも誕生していたことがわかりましたね。

結婚後、ますます美しくなり、順調な夫婦生活がうかがえるお二人。どのようにして出会ったのか、気になる方も多いと思います。

今回は、多部未華子さんと旦那・熊田貴樹さんの馴れ初めについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

多部未華子と旦那・熊田貴樹の馴れ初めを出会いから結婚まで詳しく!

それではさっそく、2人の出会いについて、時系列で見ていきましょう。

出会い

多部未華子さんは2019年10月、所属事務所を通じ、結婚したことを発表しました。

その発表によると、結婚する3年前に撮影で知り合い、その後交際をスタートさせたそうです。

多部未華子さんは、2016年から『UQモバイル』のCMに出演していました。

このCMを手掛けたのが、熊田貴樹さんということで、これがきっかけだったようですね

深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽衣さんが3姉妹に扮し、撮影の合間も家族団らんでとてもなごやかなムードだったそうです。

スタイリッシュなシーンや、コミカルなダンスなど、幅広い演技を求められたのですが、3姉妹とも素晴らしい演技でしたね。

このとき熊田貴樹さんと出会い、次女役の多部未華子さんと、交際に発展したのですね。

詳しい馴れ初めは不明ですが、熊田貴樹さんから多部未華子さんにアプローチしたそうですよ。

肉食系と言われる多部未華子さんですが、撮影現場で男性と連絡先を交換することはあまり無いようで、少しずつ距離を縮めていったのでしょう。

結婚へ

多部未華子さんは、2019年10月、大安の1日に熊田貴樹氏と結婚したことを、所属事務所を通じて発表しました。

直筆署名入りでコメントを寄せており、

「いつもお世話になっております。私事ではございますが、私多部未華子は、かねてよりお付き合いをしておりました写真家の熊田貴樹さんと結婚いたしましたことをご報告させていただきます」
オリコンニュースより引用

と、発表しています。

2016年に、『さんまのまんま』に出演した際は、結婚願望について、「30(歳)まではちょっと遊びたい」と話していました。

色々な人と出会いたいということだったので、その言葉通り、30歳で結婚を発表することとなりました。

実は2019年の結婚直前には、「母親役をやると結婚についてよく聞かれるが、願望はあまりない。」とコメントしていたのです。

そのため、それから8ヶ月後に結婚したというのは、かなり意外でしたね。

交際中もスクープされることがなかったので、極秘交際だったのでしょう。

2人が結婚した背景には、故・樹木希林さんの存在もあったといいます。

多部未華子さんは、2018年公開の映画『日日是好日』で共演し、樹木希林さんに大変可愛がられたそうです。

樹木希林さんは多部未華子さんに、結婚するメリットや、内田裕也さんとのノロケ話を話してくれたそうです。

当時結婚願望はなかった多部未華子さんですが、樹木希林さんが亡くなったことを受け、少しずつ結婚を意識するようになったそうです。

多部未華子さんの母は、「あまり料理を作ったことはないけが、旦那のために手料理を勉強するのでは」と話していました。

実際、多部未華子さんは母に料理を教わりながら、頑張っているようですよ。

2019年12月に、多部未華子さんが母と買い物をしていた際は、左手の薬指に大粒のダイヤモンドがセットされた指輪をはめていたそうです。

出産

2021年3月1日、多部未華子さんが第1子妊娠を報告しました。

「この度、私事ではありますが、第一子を授かりましたことをご報告させていただきます。心配の絶えない日々が続いておりますが、皆様にお力添えいただきながら無事に安定期を迎えることができました。このまま心身共に穏やかに過ごしていきたいと思っております」
オリコンニュースより引用

今後の芸能活動については、体調と相談しながらとし、しばらくは表舞台にたつことはありませんでした。

そして、2021年11月、映画『ボス・ベイビー ファミリーミッション』の公開記念舞台あいさつに登場した多部未華子さん。

今年、出産していたことを明かし、幸せオーラ全開でした。

2021年を表す漢字については、「環境」だと伝え、「子供が生まれたので、それが自分の中で大きかった。」と明かしています。

かつてはインタビューで、30歳までに結婚し、35歳までに出産、その後は女優業をお休みしたいという話もしていました。

いまのところその言葉通りになっていますが、春ドラマへの出演も決定していますし、まだまだ女優としての多部未華子さんを見ることができそうです。

多部未華子の旦那は熊田貴樹!経歴や年収がヤバい!

多部未華子さんの結婚した旦那は、写真家の熊田貴樹さん。あっさり塩顔のイケメンですよね。

熊田貴樹さんはカメラマンではなく、写真家。見た目からもどことなく、誠実そうな人柄を感じますよね。

熊田貴樹さんの経歴は、以下の通りです。

  • 2002年:写真家・田島一成氏に師事
  • 2004年:師匠から独立
  • 2005年:MILD inc.に参画
  • 2010年:個人事務所設立

いままで携わった作品は非常に多く、業界内では有名な写真家なんです。

写真のみならず、CM撮影も手掛けるクリエーターなんですね。

過去に世界的はファッション雑誌、「VOGUE」「ELLE」「SPUR」「MEN’S NON-NO」にも携わっています。

GACKTさんやローラさん、上戸彩さんらのスチール写真や、安室奈美恵さんやHYDEさんのジャケット写真も手掛けています。

BTSや東方神起、IZ*ONE や2PMといった、K-POPア-ティスとも手掛けているので、世界的に活躍してる方なのですね。

写真家の年収はピンキリのようで、個人事務所で年商4~5000万円ほどが相場のようです。

どんなに売れっ子でも1ヶ月で撮影できる本数に限界はあり、1回の撮影料は16万~20万円。ビックアーティストになると、ジャケットで100万円ほどだそうです。

熊田貴樹さんの年収は、軽く2000万円は超えていそうですね。

実は多部未華子さんは、過去に「結婚するならお金持ちがいいい」と答えており、1000万円は優に超えているので派と思われます

熊田貴樹さんはほかにも、BURBERRY、資生堂、KOSE、伊勢丹、PARCO、NISSANと、大企業の仕事を請け負っています。

一方多部未華子さんの年収は、1億円前後といわれているので、そこまではいかないにしても、夫婦でかなりの額を稼いでいるのではないでしょうか。




まとめ

今回は、多部未華子さんと旦那・熊田貴樹さんの馴れ初めについて、紹介しました。

UQモバイルのCMがきっかけで出会った2人は、出会いから3年後に結婚することとなりました。

旦那の熊田貴樹さんは、世界的に有名な写真家で、年収2000万円以上と予想されます。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。