芸能人

【2022最新】俳優女優として成功してる子役一覧!過去から現在までの活躍

「子役は大人になると失敗する」というジンクスもありますが、子役から大人になっても成功するのは、並大抵のことではありません。

しかし、そんなジンクスをもろともせず、大人になった現在も活躍し続ける元子役も、多く存在しています。

今回は、俳優女優として成功してる子役一覧について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

子役出身で成功している俳優一覧!過去から現在までの活躍まとめ

それではさっそく、子役出身で成功している俳優さんたちを、順番に見ていきましょう。

①神木隆之介(かみき りゅうのすけ)

  • 生年月日:1993年5月19日(28歳)
  • 出身地 :埼玉県
  • 身長    :168 cm
  • 代表作 :『妖怪大戦争』『桐島、部活やめるってよ』『バクマン。』『探偵学園Q』『サマーウォーズ』

子役出身のドンともいわれるほど、大成功を収めているのが、ご存じ神木隆之介さんですね。

2歳で芸能活動をスタートし、6歳のときにドラマ「グッドニュース」で俳優デビューします。

2005年には映画「妖怪大戦争」で主演をつとめ、12歳で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、人気子役として大活躍しました。

可愛い子役のイメージから一転、成長するにつれミステリアスな役や陰のある役を演じるようになります。

「桐島、部活やめるってよ」で再ブレイクとなり、現在は声優としても活躍しています。

アラサーとなった現在も、幅広い役を演じ分ける実力派俳優として、成長しています。

神木隆之介が子役出身でも成功できた3つの理由。運だけじゃない実力や評価がすごい!

神木隆之介が子役出身でも成功できた3つの理由。運だけじゃない実力や評価がすごい!俳優の神木隆之介さんといえば、子役時代から現在にいたるまで、さまざまな作品に出演していますよね。 子役時代からその演技力は高く評価され...

②濱田岳(はまだ がく)

  • 生年月日:1988年6月28日 (33歳)
  • 出生地 :東京都
  • 身長  :160 cm
  • 代表作 :『3年B組金八先生』『HERO』『釣りバカ日誌』『カムカムエヴリバディ』『THE LAST MESSAGE 海猿』『信長協奏曲』

スカウトされたのをきっかけに、芸能界入りを果たした濱田岳さん。

1998年放送のドラマ『ひとりぼっちの君に』で、ドラマデビューとなりました。

映画『アヒルと鴨のコインロッカー』では主人公・椎名を熱演し、高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞します。

その後も、数々の映画やドラマに出演し、シリアスな役からコメディまで、幅広い役をこなす俳優さんとなっています。

③濱田龍臣(はまだ たつおみ)

  • 生年月日:2000年8月27日 (年齢 21歳)
  • 出生地 :千葉県
  • 身長  :178 cm
  • 代表作 :『龍馬伝』『怪物くん』『ウルトラマンジード』『花のち晴れ?花男 Next Season?』

2006年にドラマ『熟年離婚回避SP2』で子役デビューし、大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少期役を演じて話題になりました。

可愛らしい容姿でありながら、確かな演技力で人気を集め、CMにも多数出演していましたね。

2010年には、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』で、ずっと憧れていた「ウルトラマン」シリーズに初出演となりました。

その後、数々の映画やドラマに出演しています。

④鈴木福(すずき ふく)

  • 生年月日:2004年6月17日 (17歳)
  • 出生地 :東京都
  • 身長  :165 cm
  • 代表作 :『ゲゲゲの女房』『マルモのおきて』『妖怪人間ベム』『コドモ警察』

鈴木福さんは、2006年に、教育番組『いないいないばあっ!』で芸能界デビューを果たしました。

2010年にはNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で注目を集め、2011年には芦田愛菜と共演した『マルモのおきて』で大ブレイクとなりました。

同年、NHK『紅白歌合戦』に白組の最年少として出場しています。

全盛期より露出は落ち着きましたが、バラエティ番組にも家族と出演したり、幅広く活躍しています。

⑤柳楽優弥(やぎら ゆうや)

  • 生年月日:1990年3月26日 (32歳)
  • 出生地 :東京都 東大和市
  • 身長  :174 cm
  • 代表作 :『誰も知らない』『星になった少年 Shining Boy & Little Randy』『シュガー&スパイス ?風味絶佳?』『ゆとりですがなにか』『二月の勝者-絶対合格の教室-』

柳楽優弥さんは12歳で自ら応募し、芸能事務所に所属します。

初めて受けたオーデイションが、是枝裕和監督作『誰も知らない』で、見事主役の座を射止めました。

カンヌ映画祭コンペティション部門に出品され、最年少で最優秀主演男優賞を史上最年少で受賞し、一躍時の人となります。

その後は自殺未遂騒動などで、一時芸能活動休止に追い込まれるも、俳優として再起します。

映画『ディストラクション・ベイビー』では、キネマ旬報ベスト・テン最優秀主演男優賞を受賞し、2020年放送のドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』でも主演をつとめています。

⑥中川大志(なかがわ たいし)

  • 生年月日:1998年6月14日
  • 出身地   :東京都
  • 身長      :179 cm
  • 代表作 :『家政婦のミタ』『夜行観覧車』『南くんの恋人?my little lover』『花のち晴れ』

中川大志さんは、小学4年生の時にスカウトされ、芸能界入りを果たします。

子役時代には、大ヒットドラマ人気ドラマ『家政婦のミタ』に出演し、大きな注目を集めました。

高校卒業後は俳優に専念し、映画やドラマに多数出演する活躍を見せています。

青春映画への出演が目立りますが、NHK連続テレビ小説『なつぞら』でヒロイン・なつの夫役を演じ、幅広い世代にも認知されるようになりました。

⑦須賀健太(すが けんた)

  • 生年月日:1994年10月19日(27歳)
  • 出生地 :東京都 江戸川区
  • 身長  :166 cm
  • 代表作 :『ALWAYS 三丁目の夕日』『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』『人にやさしく』『喰いタン』

1999年に子役デビューした須賀健太さんは、2002年放送のドラマ『人にやさしく』で大ブレイクとなrます。

2005年に出演した『ALWAYS 三丁目の夕日』の古行淳之介役は、7年間つとめあげました。

ドラマ『喰いタン2』で共演した、東山紀之さんと森田剛さんの3人で、「トリオ・ザ・シャキーン」として歌手デビューもしています。

以降は舞台を中心に活躍していますが、ドラマにも頻繁に出演しています。

子役出身で成功している女優一覧!過去から現在までの活躍まとめ

続いて、子役出身で成功している、女優さんについて見ていきましょう!

①安達祐実(あだち ゆみ)

  • 生年月日:1981年9月14日 (40歳)
  • 出生地 :東京都
  • 身長  :152 cm
  • 代表作 :『家なき子』『聖龍伝説』『ガラスの仮面』『大奥』『花宵道中』

幼い頃から子役として活躍を続けてきた安達祐実さん。ドラマ「家なき子」で大ブレイクとなりましたね。

作中の「同情するならカネをくれ」というセリフは、新語・流行語大賞年間大賞にも選ばれています。

その後も、『ガラスの仮面』のドラマ版で主演をつとめ、原作者の美内すずえ本人に、主人公・北島マヤ役に指名されています。

圧倒的な演技力と存在感は健在で、現在は40歳とは思えぬ美貌で、同性からの支持も厚いです。

2020年には女性ファッション誌『CanCam』にて、史上最年長カバーモデルを務めたりと、奇跡のアラフォーとして人気を集めています。

②芦田愛菜(あしだ まな)

  • 生年月日:2004年6月23日 (17歳)
  • 出身地 :兵庫県西宮市
  • 代表作 :『Mother』『マルモのおきて』『明日、ママがいない』『うさぎドロップ』

芦田愛菜さんは、子役時代の大ブレイクから、良い方向転換をしている女優さんと言えるでしょう。

2011年放送のドラマ「マルモのおきて」で大ブレイクとなり、鈴木福さんと歌唱した「マル・マル・モリ・モリ!」も大ヒットとなりました。

その後も数々の作品に出演していましたが、2016年からは中学受験のために、芸能活動をセーブしています。

現在はナレーションやCM、声優など、単発のお仕事を中心に活躍しています。

しっかりと学業に力を入れ、慶應義塾に合格し、芸能活動との両立を続けています。

③大島優子(おおしま ゆうこ)

  • 生年月日:1988年10月17日 (33歳)
  • 出生地 :栃木県 壬生町
  • 身長  :152 cm
  • 代表作 :『マジすか学園』『私が恋愛できない理由』『銭の戦争』『紙の月』『東京タラレバ娘』『スカーレット』

元AKB48のアイドル出身というイメージが強い大島優子さんですが、実は子役出身なんですね。

母の勧めで児童劇団に所属し、数多くのドラマに出演していました。

AKB48に加入してからは、黄金期を築いた神メンバーの一人となりました。

現在は実力派女優として認められ、映画『紙の月』では、日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しました。

④福原遥(ふくはら はるか)

  • 生年月日:1998年8月28日 (23歳)
  • 出生地 :埼玉県
  • 身長  :159 cm
  • 代表作 :『グッドモーニング・コール』『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『ゆるキャン△』『羊とオオカミの恋と殺人』

2005年、小学1年生から事務所に所属し、ドラマ『恋の時間』でドラマデビューを果たしました。

小学5年生で、NHK Eテレ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に、主役の柊まいんで出演します。

いまでも「まいんちゃん」の愛称で親しまれていますね。

声優や歌手としてもデビューしていますが、本格的に女優としても頭角を現していますよね。

2022年度下期放送のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』では、4度目の正直でヒロイン・岩倉舞役に抜擢されています。

⑤伊藤沙莉(いとう さいり)

  • 生年月日:1994年5月4日(27歳)
  • 出身地 :千葉県
  • 身長 :149 cm
  • 代表作 :『幕が上がる』『女王の教室』『ひよっこ』『いいね!光源氏くん』『ミステリと言う勿れ』

9歳でドラマデビューを果たし、いきなり大人から少女に若返ると、という難役を演じていました。

ドラマ『女王の教室』では、志田未来さんのクラスメイトを演じています。

その後も数々の作品に出演し、2018年には『パンとバスと2度目のハツコイ』『寝ても覚めても』で、TAMA映画賞最優秀新進女優賞を受賞します。

アニメ声優としても活躍しており、ハスキーボイスと確かな演技力で、幅広く活躍しています。

伊藤沙莉は韓国人ハーフだった!兄は芸人で姉も芸能人?出身高校は若松高校!

伊藤沙莉は韓国人ハーフだった!兄は芸人で姉も芸能人?出身高校は若松高校!伊藤沙莉さんが韓国人のハーフなのではないか?という噂があります。 伊藤沙莉さんといえば、子役時代から定評のある演技で、出演作品はすでに...

⑥志田未来(しだ みらい)

  • 生年月日:1993年5月10日 (28歳)
  • 出生地 :神奈川県 綾瀬市
  • 身長  :150 cm
  • 代表作 :『女王の教室』『14才の母』『探偵学園Q』『小公女セイラ』

1999年にセントラル子供劇団に入団し、翌年放送のドラマ『永遠の1/2』でデビューを果たしています。

天海祐希さん主演の「女王の教室」では、生徒の中心となる少女を演じ、たちまち知名度を高めます。

ドラマ『14才の母』で初主演を務め、14才で母になるという衝撃的な役を演じ、大ブレイクとなりました。

その後はメインキャストを演じることが少なくなりましたが、ドラマや舞台などで精力的に活躍しています。

⑦井上真央(いのうえ まお)

  • 生年月日:1987年1月9日(35歳)
  • 出身地 :神奈川県横浜市磯子区
  • 身長 :158 cm
  • 代表作 :『キッズ・ウォー』『花より男子』『花燃ゆ』『八日目の蝉』『白ゆき姫殺人事件』

5歳から芸能活動をしており、1999年にスタートの昼ドラ『キーズ・ウォー』シリーズで、ブレイクとなりました。

学業に専念するためいったん芸能活動を休止していましたが、2005年にはドラマ『花より男子』で復帰します。

映画『八日目の蝉』では、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しています。

それ以降も、演技派女優として、着実にキャリアを重ねていますね。




まとめ

今回は、俳優女優として成功してる子役一覧について、紹介しました。

子役から大成するのは難しいとされていますが、それをもろともせず、大成功をおさめている人ばかりでしたね。

小さいころから見ている人からすると、もうこんなに大きくなったんだ!と感慨深いものがあるでしょう。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。

【2022最新】現在が悲惨な子役ランキング!消えてしまった理由が衝撃

【2022最新】現在が悲惨な子役ランキング!消えてしまった理由が衝撃みなさんの中にも、「あの子役は今どうしているのだろ?」と思う子供たちがいると思います。 かわいらしさを存分に発揮していたはずですが、最...