芸能人

高橋海人はダンス歴17年!実力は全国優勝レベルだった!ダンスを始めたきっかけや経歴まとめ

King&Princeの髙橋海人さん。俳優としてもさまざまな作品に出演していますよね。

可愛らしい弟キャラではありますが、ダンスの実力がレベル違いで、そのパフォーマンス力はジャニーズの中でもトップクラス、といわれています。

今回は、高橋海人さんのダンス力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

高橋海人はダンス歴17年!実力は全国優勝レベル!

幅広い世代から愛されている、ジャニーズアイドルグループ・King & Prince、通称キンプリ。

その中でも、高橋海人さんは末っ子愛されキャラとして人気を集めていますよね。

しかし、ひとたびステージにあがると、キレッキレのダンスを披露し、かわいらしい姿とのギャップがすごいのです。

高橋海斗さんは、幼稚園の年長からダンスを習っており、ダンス歴17年のベテランなんです。

2008年、9歳でダンスグループ「F4」を結成し、ダンス界隈では知らない人がいないほど有名なグループだったそうです。

数々の大会に出場し、1年間で10数回も優勝を経験し、全国大会でも優勝経験がある実力派グループでした。

また、2012年、13歳のときには、「踊RI場」のグランドチャンピオン大会にも出演しています。

高橋海斗さんのキレッキレなダンスは、素人から見てもすごさが伝わってきますね。

普段の可愛らしい高橋海人さんからは想像できないほど、人を惹きつけるダンスを披露しています。

高橋海斗さんは演技力も抜群ですし、漫画家の才能もあるので、その上ダンスも上手いなんて、完璧すぎますね。

高橋海人さんは2010年、ジャニーズ入所前にもかかわらず、SMAPの5大ドームツアー「We are SMAP!2010」にもバックダンサーで参加しています。

ジャニーズ入所後もダンスレベルは衰えておらず、ダンスが難しいとされるKing&Princeの楽曲でも、高いスキルと表現力で魅了しています。

以前、『中居正広のダンスな会』に出演した際は、さまざまな年代のダンスをVTRで振り返り、敬愛するダンサーとの共演に興奮冷めやらぬ様子でした。

「1回目の収録後にはすぐにダンスの動画を見て体を動かしました」と大きな刺激もあったようだ。「King & Princeはパフォーマンスにもすごく力を入れているんです」と力を込めた高橋。「この番組に出たことで、King & Princeのそういうところを知ってもらう機会になったらうれしいですし、グループにとっても大きなチャンスになると思います」とグループとしても手応えを明かした。
yahooニュースより引用

高橋海人は振り付けもしている?

また、高橋海人さんは振り付けを担当したこともあります。

ジャニーズJr.のTravis Japanが踊る、SMAPの「SHAKE」。こちらは、高橋海人さんが振り付けをしています。

中居正広さんにこの振り付けを見てもらったときも、緊張しながらも自信を持って届けられた、と胸を張っていました。

誰もが知っている国民的名曲「SHAKE」の振り付けということで、それだけ高橋海人さんのセンスがすばらしいということですね。

SMAPの「SHAKE」を選んだ理由ですが、高橋海斗さんがジャニーズに入るきっかけとなったのが、バックダンサーをつとめたSMAPだったからです。

SMAPの中でも、ハッピーでポップな楽曲を選んだのでしょうね。

高橋海斗さんは、本当にダンス愛が強いのですね。高橋海人さんの「SHAKE」は、ネット上でも称賛の声があがっていました。

高橋海斗さんは、踊っている時の表情も上手、と絶賛されています。さすがダンス歴17年ですね!

今回のコラボは、TravisJapanにとっても良い経験になったと話しており、またコラボしてくれるかもしれませんね。

また、SexyZoneの菊池風磨さんも高く評価していたので、ぜひSexyZoneにも踊ってもらいたいですよね!

実は今回の「SHAKE」以外にも、King & Princeの「Body Paint」、「Bubbles&Troubles 」、「フィジャディバグラビボブラジ

ポテト」、「NANANA」、そして、関ジャニ∞の「ブリュレ」の振り付けも担当しています。

2021年からはKing & Princeのコンサートでおどる曲の振り付けも、本格的に行っています。

高橋海斗さんは自分が踊るだけでなく、振り付けもこなせるなんて、いかにダンススキルが高いかが分かりますね。

高橋海人がダンスを始めたきっかけ、経歴まとめ

髙橋海人さんがダンスを始めたきっかけは、幼少期に体が弱く、体力をつけたいと思ったのが始まりでした。

保育園年長、6歳のときにダンスを習い始め、2008年9歳のときに、ダンスグループ「F4」を結成します。

この時から高橋海人さんはすでに完成されたイケメンで、キレッキレのダンスが目立っています。グループの中心的存在ですね。

高橋海人さんが所属していたダンスグループ「F4(エフフォー)」は、神奈川県湘南出身のグループです。

当時高橋海人さんは、神奈川県平塚市にある金旭(きんぎょく)中学校に通っていたので、ダンススクールも平塚にある可能性が高いですね。

当時踊っていたジャンルは、ストリート・ヒップホップ系だったのですね。

F4は実力派グループで、キッズダンスの甲子園と言われているキッズダンスコンテストでも、2年連続でファイナルまで進出しています。

幼少期からダンスの天才だった高橋海人さんが、中学時代にダンスを学んだのが、師匠であるs**tkingz(シットキングス)のNOPPOさんです。

F4は数々の大会で高成績を残してきましたが、「NOPPOさんにダンスを教わりたい!」とチームを抜けて、中学1年生からNOPPOさんにダンスを教わり始めます。

高橋海人さんとNOPPOさんは、10年近くの付き合いになり、ジャニーズ事務所に入所するときも、NOPPOさんに相談したそうですよ。

NOPPOさんが所属するs**tkingzは、世界的に活躍していたグループ。

さらに、アーティストの振付も担当しており、ジャニーズのグループを担当したこともあります。

King&Princeの「Bounce」という曲も、振り付けを担当したことがあるようです。

尊敬する師匠が振り付けした曲で踊るなんて、感無量ですね。

NOPPOさんは高橋海人さんについて、「ほかの練習生とは全然違う。真ん中を任せられる」と絶賛していました。

歌の中での見せ方やカメラの感じ方は、自身を越えている、と、デビュー前からその実力を評価していたそうです。

2010年にはバックダンサーとして、SMAPの5大ドームツアーに参加し、親が履歴書を送ったことで、2013年7月からジャニーズ事務所に入所しました。




まとめ

今回は、高橋海人さんのダンス力について、紹介しました。

小学校入学前からダンスを習い始め、キッズの全国大会に出場経験もあるほどの実力でした。

振り付けも担当するほどセンス抜群で、普段とのギャップがかっこいいですね!

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。