芸能人

さとうほなみとほないこかは同一人物!それぞれ人物像を詳しく調査!プロフィールまとめ

バンド『ゲスの極み乙女。』の美人過ぎるドラマーとして人気を集めている、ほないこかさん。

実は女優業もこなしており、さとうほなみ名義でさまざまな作品に出演しています。

同一人物だと知らなかった人も多く、それぞれの人物像が気になりますよね。

今回は、さとうほなみとほないこかについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

さとうほなみとほないこかは同一人物!

ゲスの極み乙女。」のほないこかさんと、女優のさとうほなみさんは、同一人物です。

最近様々な作品に出演しているので、「あれ、どこかで見たことあるな」と思う人もいるかもしれません。

「ゲスの極み乙女。」の活動より、女優として本格的に始動したほうが、最近なんですよね。

音楽活動と演技活動を並行しているさとうほなみさんですが、「楽しいことだけやっていきたい」というスタンスは、小学生から変わっていないそうです。

女優として出演する作品については、「面白そうなものにどんどん関わっていきたい」と話し、自らオーディションを受けることもあるそうです。

バンドとしては武道館ライブも成功させ、順風満帆に思えますが、どこまでも貪欲のようですね!

さとうほなみのプロフィールまとめ

  • 本名  :佐藤穂奈美
  • 生年月日:1989年8月22日(32歳)
  • 出身地 :東京都
  • 職業  :女優

さとうほなみさんは、小学生のときから演技がしたかったので、親に内緒でプロフィールをいろいろなところに送っていたそうです。

2002~2004年頃には、ちゃおガールとしてタレント活動していたことがありました。

2002年公開の映画『スワンズソング』では、オーディションでグランプリを獲得しています。

その後、音楽に打ち込むようになりますが、バンドが活動休止になった際に、『やっぱりお芝居がやりたい』と感じるようになります。

その後、2017年に「さとうほなみ」名義でオスカープロモーションに所属し、ドラマ『黒革の手帳』に出演しました。

その後は、「窮鼠はチーズの夢を見る」「彼女」「愛なのに」と、立て続けに映画に出演します。

ブロードウェイミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」へも出演するなど、その活躍は多岐にわたります。




ほないこかのプロフィールまとめ

  • 生年月日:1989年8月22日(32歳)
  • 出身地 :東京都
  • 職業 :ドラマー
  • 担当楽器:ドラムス、コーラス

ほないこかさんは、中学時代に吹奏楽部に所属し、高校からはバンド活動を始めます。

最初はギターを担当していたものの、「天才的に才能がない」と気づき、ドラムとパートチェンジします。

所属していたバンド「マイクロコズム」が解散し、2012年からは「ゲスの極み乙女。」として活動をスタートさせます。

2014年にはメジャーデビューを果たし、その後の活躍は言わずもがなですね。

バンド活動中は、黒髪に真っ赤なリップで、「いこか様」と呼ばれ、女王様キャラでしたね。

川谷絵音さんや休日課長に塩対応で、不愛想なキャラでした。しかし、ドラムを叩く姿がクールで大胆、時折見せる笑顔がとっても可愛いんです。

この、「ほな・いこか」というあだ名は、川谷絵音さんが本名の「ほなみ」から名付けたので、気に入っているわけではないそうですよ。

2015年には『私以外私じゃないの』『ロマンスがありあまる』が大ヒットとなり、第66回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たしました。

翌年には初の日本武道館公演を成功させるも、川谷絵音さんが未成年女性と飲酒をしていたことが報道され、2016年12月に活動自粛となりました。

その後、2017年にワンマンツアー「ッアーーー!!!」で活動を再開しています。

「ほな・いこか」としての知名度は、どんどん高くなっていく一方で、さとうほなみさんの女優業への思いは、どんどん増していったそうです。



さとうほなみとほないこかについてネットの反応は?

さとうほなみさんとほないこかさんについて、ネット上ではどのような反応があるのでしょうか。



まとめ

今回は、さとうほなみとほないこかについて、紹介しました。

「ゲスの極み乙女。」のドラムであるほないこかさんと、女優のさとうほなみさんが同一人物というのは、知らなかった人も多いと思います。

それぞれ異なるステージで成功しているのも、さとうほなみさんの才能ですね。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。