芸能人

【画像】松岡茉優は顔が変わった!?いつからどこが変わったのか、過去から現在までを徹底比較!

女優としてさまざまな作品に出演している、松岡茉優さん。

透明感あふれるオーラと可愛らしい笑顔で人気を博していますが、最近になって「顔が変わったのでは?」という声が上がっているようなんです。

今回は、松岡茉優さんの顔が変わったと言う噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

松岡茉優は顔が変わった?

松岡茉優さんの顔が変わったというのは、兼ねてからネット上でささやかれているようなんです。

子役時代からメディアに出演しているので、顔や髪型の変化による違いもありそうですが・・・

たしかに昔の写真と比較すると、顔の雰囲気が違うような気もしますね。

MCをつとめた「ENGEIグランドスラム」に出演した際も、『顔変わった?』『顔パンパンやん』『見るたびに顔変わってる』といった声が上がっていました。

特に輪郭や、目が変わったという声が上がっていたようですね。

子役時代の画像は、現在よりもかなり目が小さいように見えます。現在はとても目力が強く、印象的な目をしていますよね。

ぱっちりとした二重なのも、過去と比べると大きくなっているように感じます。

その印象の変化から、「目頭を切開したのではないか?」と言われています。

ただ、目頭はあまり変わっていませんし、涙袋がふっくらしているのも、メイクの影響かな?と思いす。

二重幅はアイプチなどで簡単に調整できますし、涙袋もメイクで簡単にできるので、整形とは言い難い気がします。

また、「吉岡里帆にしか見えない」と、女優の吉岡里帆さんと似てきている、という声があがっていました。

松岡茉優は顔がいつからどこが変わったのか、過去から現在までを徹底比較!

松岡茉優さんの顔はいつから変わったのでしょうか?過去から振り返って見ていきましょう。

中学時代

松岡茉優さんは8歳のとき、当時3歳だった妹・松岡日菜さんがスカウトされ、そのついでに事務所に入ることになったそうです。

その後、「おはスタガール」に抜擢され、芸能界デビューしています。

『おはスタ』卒業後はバラエティ番組には出演せず、女優としての活動がメインとなりました。

今と顔が大きく変わっているということは無いですが、子供ながらに少し顔がパンパンなように見えます。

もちろん垢抜けていないので、顔の印象は結構違いますね。

高校時代

 

松岡茉優さんは中学卒業後、日出学園高等学校普通科芸能コースに入学しました。

当時の写真を見てみると、やはりまだ垢抜けてない感じが否めませんが、可愛いです。

「あまちゃん」に出演したときは18歳で、すっかり大人っぽくなりましたが、今よりもふっくらしているように見えます。

顔全体の印象としては、別人のように変わっている、という感じはしません。

「真田丸」(2016年)

2016年の『真田丸』で、松岡茉優さんはNHK大河ドラマに初出演を果たしました。

主人公・真田信繁の正室・春役という重要な役で、その演技力が高く評価されています。

すっかり大人っぽくなった松岡茉優さん。とてもキレイですね。

「うちの夫は仕事ができない」(2017年)

松岡茉優さんの整形疑惑が出たきっかけになったのが、ドラマ「うちの夫は仕事ができない」です。

ファンの間では「松岡茉優さんはこんな顔だったっけ?」と、大きく印象が変わったようでした。

たしかに、顔全体の雰囲気から、以前と違うように見えますね。

一気に垢抜けて、大人の女性になった印象です。そして、痩せたためか、顔がとても小さくシャープになっています。

また、大人になるにつれメイクも変化しており、眉もナチュラルな平行眉で、とてもやわらかい印象です。

現在

松岡茉優さんの最近の画像ですが、かなり印象が変わりましたよね。ファンの中でも、「顔が違う」と話題になっています。

だいたい2017年ごろから「整形疑惑」が浮上していたのですが、完全なる整形とは言い難いきがします。

髪色が明るくなってメイクも変わったことで、顔が変わったように見るのもあると思います。

以前は二重幅が左右で違ったのですが、現在は二重のラインが平行二重に変化しています

もともと奥二重気味だったのが、ぱっちり二重になっていますね。

アイプチでも、ここまでの変化を出すのは難しいので、プチ整形をした可能性はありそうですね。

鼻などの他のパーツは、特に劇的な変化は見られませんでした。




松岡茉優の顔が変わった理由は?

松岡茉優さんの顔が変わったと言われる理由は、いったい何なのでしょうか?

体型の変化

松岡茉優さんの顔が変わったと言われるのは、体型の変化があると思います。

『老けた?』『太った?』という意見があり、映画『騙し絵の牙』への出演のときも、『老けた』という声があがっていました。

この時は役作りでかなり痩せているので、老けた印象を与えたのでしょうね。

たしかに撮影中、明らかに痩せていましたから、顔が変わったと言われるのも納得です。

以前にも、モーニング娘。のライブへ出演するため、かなりストイックに肉体改造をし、腹筋をバキバキに仕上げていました。

役作りにストイックに取り組むあまり、激やせして老けてみられてしまったのかもしれません。

髪型やメイクの変化

ほかにも、髪型とメイクの違いが大きいと思います。

前髪ありでロングヘアだと若く見えますが、前髪なしのショートヘアでは結構年上に見えます。

同じ表情でも、髪型とメイクでかなり印象が変わりますね。

輪郭などフェイスラインは、太ったり痩せたりで変わるとはいえ、大きく変わってはいません。

もともとが二重なので、アイプチなどで二重幅を矯正した可能性もありますが、綺麗な平行二重となると、プチ整形の可能性があります。

ただ、2015年には9Kgものダイエットに成功したということで、それだけ痩せれば、目の印象も変わりそうですね。



まとめ

今回は、松岡茉優さんの顔が変わったという噂について、紹介しました。

中学時代から比較してみると、たしかにあか抜けて目の印象も結構変わっているように見えました。

ダイエットや髪型、メイクの影響もありますから、整形とは言い切れないですね。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。