ドラマ

【テッパチ】白石麻衣の自衛隊役に違和感!色が白過ぎて似合ってない!?ドラマに起用された理由がヤバい!

白石麻衣さんが出演しているドラマ『テッパチ!』。エリート自衛官役ということで、クールビューティーな白石麻衣さんを拝むことができます。

しかし、今回の白石麻衣さんの起用には、賛否両論あるようですね。

今回は、テッパチでの白石麻衣さんの評判について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

【テッパチ】白石麻衣の自衛隊役に違和感の声続出!

「テッパチ!」は、陸上自衛隊を舞台に、挫折を経験した若者たちが、“やけっパチ”な人生を送る主人公が、一人前の自衛官を目指すストーリーです。

町田啓太さん演じる主人公・国生宙は、体力だけが取り柄だけれど、気性の荒さからコミュニケーションがうまく取れない青年。

そんな宙に救いの手を差し伸べたのは、街で偶然出会った幹部自衛官・八女純一(北村一輝)でした。

八女に誘われて、陸上自衛隊の候補生となった宙。そこには、白石麻衣さん演じるエリート自衛官・桜間冬美がいました。

その美しい容姿に、宙も一目ぼれするのですが、冬美は超クールでドライな性格。宙に対し、「ここには、仲間と争うような人間はいらない」と忠告します。

今回教官という役を演じるにあたり、黒髪でクールなメイクをしている白石麻衣さん。

自衛官のマドンナ的存在で、制服を着こなしている姿は、とても凛として見えます。

しかし、視聴者からは、白石麻衣さんの白い肌について、違和感を感じる声が続出しています。

自衛官として訓練を受けているのにもかかわらず、あまりに白い肌にツッコミが相次いでいるようです。

「自衛隊教官役はあまりにもミスキャスト」「このキャスティングはどうか」「防大出でこんなアイドルのような人いません」といった声が相次いでいました。

実は白石麻衣さん自身も、YouTubeチャンネルで「白過ぎとか言わないでください!」と、事前に忠告していたようです。

さすがにドラマに出演するにあたり、日焼けするわけにもいかないでしょうから、メイクでどうにかできなかったのですかね・・・

防衛大学校を卒業したエリート自衛官ということで、制服や戦闘服も披露しており、「可愛すぎる」「白い肌に黒髪が映える」「かっこいい」いった、賞賛の声もあがっていました。

【テッパチ】白石麻衣が起用された理由

テッパチの第1話から、視聴者の間では白石麻衣さんの配役について、「自衛官役にしては違和感がある」と、疑問を呈する声が上がっていました。

今回は自衛官のマドンナ的存在ということで、まず美しさで起用されたのは間違いないでしょう。

また、冬美はクールな性格で淡々とした喋り方をするキャラクターなので、棒読み演技が指摘されていた白石麻衣さんに、ぴったりの配役といえます。

実は白石麻衣さんは清楚なイメージとは対照的に、中学時代にソフトボール部に所属しており、運動神経抜群なんです。

意外にも体育会系で、ミスキャストとは一概に言えないと思います。

私は桜間冬美という女性教官役なのですが、厳しく指導する姿だけではなくて、ちょっと不器用な人間らしい部分もたくさん描かれているんです。色々な場面を通して、良い意味でギャップを見せていけたら嬉しいです。
モデルプレスより引用

白石麻衣さんは、剣道のシーンが一番大変だったそうで、一から指導されたそうです。教官役なので、かっこよく完璧に見せなければ!というプレッシャーがあったそうです。

主人公を演じる町田啓太さんは、「白石さんがいると現場の空気が華やかになる」と話していました。

作品に華を添えるという意味でも、白石麻衣さんが選ばれたのではないでしょうか。

ドラマでは基本的に冬美が宙に色々な言葉をかけていますが、それがストレートで、視聴者にも刺さる言葉になっています。

芯の通った“冬美さん”を、白石麻衣さんが演じ切っているからでしょうね。




【テッパチ】白石麻衣と町田啓太の恋愛は成立する?

「テッパチ!」の第2話では、宙と冬美に、ラブコメディーのようなワンシーンがあったため、「恋が始まる予感」と盛り上がっていました。

町田啓太さん演じる宙は、第一話から目を奪われてしまったので、すでにラブストーリーが始まっている感じですよね。

第二話では、体力検定が終わった後日、宙が早朝ランニングをしている際に、飛び出してきた冬美とぶつかってしまいます。

宙が手を差し伸べ、冬美を起き上がらせるという、ラブコメのような展開でした。ベタすぎますが、美男美女なので成立していましたよね!

今回2人は初共演となったのですが、白石麻衣さんは座長としての町田啓太さんを尊敬しており、「その背中についていくのみです!」と話していました。

見とれてしまうほど美男美女の2人ですが、ドラマでも実生活でも、熱愛に発展するのでは?とも言われています。

町田啓太さんも、白石麻衣さんの華やかさやストイックさを尊敬しているそうで、お互い好印象のようですね。



まとめ

今回は、テッパチでの白石麻衣さんの評判について、紹介しました。

女性教官という役なので、美しい白肌の白石麻衣さんが悪目立ちしてしまったようですね。

作品に華をそえるという意味でも、白石麻衣さんの起用は良かったのではないでしょうか。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。