芸能人

中島裕翔の演技力は高い?ドラマ作品歴や世間の評価について調べてみた!

Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍している、中島裕翔さん。

歌にダンス、ドラムも叩けるアイドルとして知られていますが、俳優としてもその活躍は目覚ましいものがあります。

今回は、中島裕翔さんの演技力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

中島裕翔のドラマ作品歴

中島裕翔さんの過去に出演したドラマ作品は、以下の通りです。※連続ドラマに限る

エンジン(2005年4月18日 – 6月27日):草間周平 役
野ブタ。をプロデュース(2005年10月15日 – 12月17日):桐谷浩二 役
プリマダム(2006年4月12日 – 6月21日):倉橋遥生 役
スクラップ・ティーチャー?教師再生?(2008年10月11日 – 12月13日):久坂秀三郎 役
理想の息子(2012年1月14日 – 3月17日):小林浩司 役
シェアハウスの恋人(2013年1月16日 – 3月13日):津山凪 役
半沢直樹(2013年7月7日 – 8月11日):中西英治 役
弱くても勝てます ?青志先生とへっぽこ高校球児の野望?(2014年4月12日 – 6月21日):白尾剛 役
水球ヤンキース(2014年7月12日 – 9月20日):稲葉尚弥 役
デート?恋とはどんなものかしら?(2015年1月19日 – 3月23日):鷲尾豊 役
HOPE?期待ゼロの新入社員?(2016年7月17日 – 9月18日):一ノ瀬歩 役
母になる(2017年4月12日 – 6月14日):木野愁平 役
SUITS/スーツ (2018年10月8日 – 12月17日):鈴木大貴 役
僕はどこから(2020年1月9日 – 3月19日):竹内薫 役
しずかちゃんとパパ(2022年3月13日 – 5月1日):道永圭一 役
純愛ディソナンス(2022年7月14日):新田正樹 役
Wikipediaより引用

その中でも、特に評価が高い作品を、紹介したいと思います。

『SUITS/スーツ』シリーズ

フジテレビ系の月曜9時枠として、織田裕二さん主演で放送された作品。

2018年にSeason1が放送され、2020年にはSeason2が放送されました。

中島裕翔さんは、織田裕二さん演じる甲斐正午の相棒・鈴木大貴を演じました。

アイドル感を完全封印し、頭脳明晰でビシッとスーツを着こなしている姿に、ほれぼれした人も多いでしょう。

『デート~恋とはどんなものかしら~』

杏さんが恋愛力ゼロの主人公を演じ、長谷川博己さん演じるダメ人間と恋をする作品。

2015年にフジテレビ月9ドラマ枠で放送されています。

中島裕翔さんは、主人公・依子に思いを寄せる好青年・鷲尾豊を熱演しています。

依子に何度もアプローチし続け、純粋すぎて空回りすることも。中島裕翔さんのさわやか100%な演技が魅力ですね。

真っすぐに一人の女性を思い続ける姿に、賞賛の声があがっていました。

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』

中島裕翔さんが主演を務めた、2016年放送の『HOPE~期待ゼロの新入社員~』。

総合商社で働くサラリーマンの日常を描いた物語で、社内イジメやセクハラ、不正などがリアルに描かれていました。

中島裕翔さんが演じたのは、囲碁のプロ棋士を断念し、インターンとして働き始めた青年・一ノ瀬歩役。

期待されない虚しさや葛藤を、見事に演じていました。

『半沢直樹』

2013年に放送され、大ヒットした堺雅人さん主演「半沢直樹」。

中島裕翔さんは、スーツを着たサラリーマン役がバッチリ似合いますね!

半沢直樹の部下を演じる新人銀行マンで、役にあわせて髪を切り、フレッシュなイメージを意識したそうです。

銀行員ならではの専門用語も多く、自分で調べて役作りをしたそうですよ。

中島裕翔の演技力について世間の評価は?

中島裕翔さんの演技力について、世間ではどのように評価されているのでしょうか。

やはり圧倒的に、演技が上手いという意見が多いですね!




中島裕翔の演技は上手くなってる!

中島裕翔さんは最近、演技が上手くなっていると言われています。

『野ブタ。をプロデュース』で、KAT-TUN・亀梨和也さん演じる桐谷修二の弟・桐谷浩二を演じていたのも、記憶に残っている人もいるのではないでしょうか。

当時まだ12歳ということで、子役だった中島裕翔さん。セリフ回しはつたないものの、しっかりとした演技をしていましたね。

その後も、滑舌が悪くてハスキーボイスということもあり、「演技が下手」という意見がちょくちょく聞こえてきました。

本人もそれを気にして、歯を矯正したり、演技の研究をして、どんどん上達していったそうです。

今では、オーディションで映画の主演を勝ち取るほどの、演技力になっています。

Hey! Say! JUMPでは、山田涼介さんが演技派のイメージが強いと思いますが、少し違うベクトルで、中島裕翔さんは活躍しているように思えます。

現在主演をつとめている「純愛ディソナンス」も、「ひき込まれた」「中島裕翔かっこいいし演技うまい」「役が合っている」と、絶賛されています。

過去に共演していた間宮祥太朗さんも、中島裕翔さんを「すごい頼り甲斐のある主演」と、絶賛していました。



まとめ

今回は、中島裕翔さんの演技力について、紹介しました。

子役時代からさまざまなドラマに出演しており、着実に演技の実力を身に着けてきた、中島裕翔さん。

最近さらに演技力が増したということで、ジャニーズの中でもかなりの演技派となっています。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。