芸能人

【動画】岸優太はキンプリ一歌が上手い!その歌唱力について動画でチェック!

ジャニーズの中でも、歌唱力が高いメンバーが多いと言われているのが、キンプリことKing&Princeです。

その中でも、一番歌が上手いと言われているのが、リーダーの岸優太さんです!

ネット上でも「岸優太は歌上手い!」と話題になっているのですが、歌唱力はどの程度なのでしょうか?

今回は、岸優太さんの歌唱力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

岸優太はキンプリ一歌が上手い!

岸優太さんは、キンプリの中でもソロパートを任されることが多く、その歌声には透明感があります。

高音もとてもキレイに出ていますし、音量もしっかりあって、ピッチも安定しています。生歌でも、聞いていて安心感がありますね。

そのため、世間でも歌がうまいという意見が多く、下手という意見はほぼありませんでした。

キンプリの歌割でも、岸優太さんにへの割り当てが多いのですが、やはり安定した歌声というところが大きいのでしょうね。

そこまで声量があるわけでは無いですが、イケボで、かっこいい歌い方が好評価です。

また、CDの音源を自己流にアレンジして歌うことが多く、その姿がかっこいい!とファンからの声が寄せられていました。

普段は少し天然な部分もありますが、真面目でかっこよく歌っている姿にギャップがありますね。

歌唱力が評価されている理由は?

岸優太さんの歌唱力が評価されている理由としては、甘くて優しい歌声にあると思います。

その歌唱力は、ジャニーズJr.時代から認められていたようで、サビや重要なパートを担当することが多かったそうです。

一部では、ジャニーズ一歌が上手いと言われている嵐・大野智さんに並ぶのでは?とも言われています。

楽曲によって歌い方を変化させたり、ビブラートを使いこなしたりと、テクニックもすごいです。

ファンからも「聴いているだけで自然と涙が出た」「岸くんの歌が心に染みる」と大絶賛。少年っぽさの残る優しくて甘い歌声で、メロディもハモりも完璧に歌いこなしてしまう岸さんに圧倒されます。

歌が上手い人は音域が広いので、「Freake out」でのラップも、低音からの高音で響いています。

音域の広さについても、『シンデレラガール』で度肝を抜かれた人もいるのではないでしょうか。あの上手さで、キンプリをメジャーに押し上げたとも言われています。

バラードもアップテンポも、なんでもこなせる歌唱力が、評価されている理由なのでしょうね。

また、表現力が高いので、曲が持っているメッセージを伝え、「聴いていて自然と涙が出た」「心に染みる」といった声もあがっています。

聴く人の心に響くような歌い方をしているのも、魅力ですね。

岸優太さんの歌声は、嵐の松本潤さんもお墨付きで、「嵐にしやがれ」では、「岸くん歌うまい子」と印象に残っている様子でした。

岸優太の歌唱力について動画でチェック!

ジャニーズの中でも歌が上手いと定評のある岸優太さん。その歌声を、動画で見てみましょう。

さすがの歌声ですね。ソロになった時も存在感がありますし、聞きほれてしまいます。

声の伸びも良いですし、音域が広く、表現力が素晴らしいです。ファルセットもきいていますし、歌唱力が認められているのもうなずけます。

生歌でも安定の上手さで、歌番組でもコンサートでも、安心して聞くことができますね。

キンプリのデビュー曲「シンデレラガール」でも、1番出だしを歌っています。

シンデレラガールはヒットチャートとなったため、多くの歌番組で披露されていますが、キンプリは生歌を披露しています。

サビ部分はかぶせの時もありますが、平野紫耀さんとともに、岸優太さんは必ずと言っていいほど生歌です。




岸優太の歌唱力にネットの反応は?

岸優太さんは音程をはずすことも少ないですし、ファンの方も歌の上手さを高評価していまるようです!



まとめ

今回は、岸優太さんの歌唱力について、紹介しました。

キンプリはメンバー全員歌が上手いのですが、岸優太さんは特に歌唱力が高く評価されているようですね。

じっくり聴かせるバラードも、アップテンポも歌いこなせるのはさすがです。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。