芸能人

【画像】高橋優斗の目が気になる!入所当時と違うのはアイプチのせい?過去から現在までを画像で比較検証

ジャニーズJr.グループ『HiHi jets』のメンバーとして活躍している、高橋優斗さん。

メンバー最年長でグループの中心的存在として知られていますよね。

そんな高橋優斗さんですが、実は「目が変」という整形疑惑が浮上しているようなんです。

今回は、高橋優斗さんの目が気になるという噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

高橋優斗の目が気になる!

髙橋優斗さんについては、以前から目の不自然さを指摘する声があがっていました。

どうやら二重幅が、以前より広がっており、整形疑惑が浮上しているようなんです。

美少年という呼び声が高い一方で、高橋優斗さんの「目」については、さまざまな意見が飛び交っています。

「二重の幅が以前と違う」といった違和感を感じる声があり、「整形レベル」という指摘もありました。

さらに、髙橋優斗さん本人も、整形疑惑あがることを認識しているようなんです。

2019年8月1日に放送された『ダウンタウンDX』では、自ら「整形疑惑あるんです笑」と発言していたようです。

実際の放送ではカットされていますが、整形を否定していたようですね。

また、目は年齢を重ねるごとに、二重だったり三重になったりします。その日のコンディションで変化することもあるので、一概に整形とは言えないですね。

高橋優斗の目が入所当時と違うのはアイプチのせい?

ジャニーズ事務所入所当時の高橋優斗さんを見てみると、まだあか抜けていなくてとっても可愛いですね。

いまと大きく変わるようには思えないですが、たしかに目がぱっちり二重になっている気がします。

二重の幅が依然と比較して変化しているのは、「アイプチをしているからでは」という意見もありました。

たしかに目頭切開をすると、二重の幅は安定するでしょうから、日々変化するということは無いでしょう。

二重幅が安定していないとなると、アイプチをしている可能性が高そうです。

目に対して何かしら手を加えていたとしても、「アイプチ止まり」ではないでしょうか。

日によって違うからこそ、整形の可能性は低いでしょう。

また、最近はアイプチではなく、目への負担が低いアイテープを使用するのも、主流になってきているそうですよ。

アイプチやアイテープは、ジャニーズでひそかに使用している人が多いそうです。

日によって目のコンディションが変わることもあるでしょうし、その時に合わせてアイプチをしたりしなかったりするのかもしれないですね。




高橋優斗の目はいつから変わったのか過去から現在までを画像で比較検証

高橋優斗さんの目はいつから変わったのか、昔の画像と比較しながら見ていきましょう。

ジャニーズ事務所入所時

ジャニーズ事務所に入所したての高橋優斗さんです。目は奥二重のように見えますね。

2015年5月2日に入所した高橋優斗さんは、当時16歳の高校生だったので、ジャニーズJr.の中では比較的遅い入所だったようです。

高橋優斗さん自身がジャニーズ事務所に入りたいと思い、母に依頼して履歴書を送ったそうですよ。

入所後すぐに「ABC-Z」のバックダンサーをつとめ、「美少年がいる!」とファンの間で話題になったそうです。

その後は「HiHiJets」に加入し、何度かメンバー変更を経て、現在5人で活動しています。

「HiHiJets」は初期メンバーの頭文字と、「Johnnys Entertainment Team」の頭文字を組み合わせています。

2018年(18歳)

高橋優斗さんが18歳のころです。まだ奥二重感がありますね。

今はくっきり二重なので、このころは目が細い印象を受けます。

だいたいこのあたりを境に、だんだん二重がくっきりしていっているようです。

2021年(21歳)

2021年に出演したドラマ「彼女はキレイだった」に出演したときの高橋優斗さんです。

このときは今と同じように、くっきりとした二重ですね。

現在(22歳)

2022年、22歳となった高橋優斗さんです。完全なるくっきり二重ですね。

髙橋優斗さんは年齢を重ねることで、二重になったり、その日によってアイプチをしているのかもしれませんね。



まとめ

今回は、高橋優斗さんの目が気になるという噂について、紹介しました。

デビュー時と比較すると、より目がくっきり二重になっていることが分かりました。

整形しているという噂もありましたが、アイプチでその日によって二重をつくっている気がします。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。