芸能人

【画像】玉森裕太がかっこよくなったのはいつから?過去から現在までを時系列に画像で比較してみた

人気アイドルグループKis-My-Ft2のメンバーとして活躍している、玉森裕太さん。

女性ファンの心をつかんでいる玉森裕太さんですが、最近顔が変わってかっこよくなった、と噂になっています。

今回は、玉森裕太さんがかっこよくなったという噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

玉森裕太がかっこよくなった!

玉森裕太さんは、キスマイの中でもセンターをつとめており、デビュー当時から人気を博していました。

しかし、最近はますますそのかっこよさに、磨きがかかっていると言われています。

キスマイのメンバーも、「最近かっこよくなったメンバーは?」という質問に対し、「玉森裕太」と名前を挙げています。

玉森裕太さんの髪型が変わったのもポイントだそうで、「生まれ変わりたいメンバーは?」という質問にも、二階堂高嗣さんは玉森裕太さんの名前を挙げていました。

理由は「モテたいから」だそうで、背も高くて小顔なところも、あこがれるそうです。

ファンの間でも、特にその白くて透き通った美肌が注目を集めており、ランコムの「Mr.クラリフィック」にも選ばれています。

ランコムから“理想の透明肌の持ち主”と、化粧水のアンバサダーに選ばれるのは、すごいことですよね。

ランコムから「クラリフィック」(化粧水)の約10年分に相当する80本が贈呈されると、「新次元の透明肌を極めたい」と意気込み、「僕と一緒に“透明肌”を目指して行きましょう!」と全国の女性たちへも呼びかけた。
VOCEより引用

玉森裕太さんはパックも毎日欠かさないそうで、なるべく直射日光も避けるようにしているそうです。

意外にも、サーフィンが趣味な玉森裕太さん。日焼けしないように、何度も塗りなおして対策しているそうですよ。

玉森裕太さんのお母さんがとても美意識が高かったそうで、「男性も女性も色白がいい!」と、毎日シートパックをさせられていたそうです。

ファンの間では、「かっこいい」という声とおなじくらい、「可愛い」という声も聞こえてきます。

イケメンと可愛さを兼ねそろえているなんて、最強すぎますね。

また、かっこいい顔立ちでありながら、笑顔がキュートで、女性のハートをわしづかみにしています。

玉森裕太さんは、どちらかというと爬虫類顔に分類されるようで、薄顔ブームの最近は、より多くのファンをつかんでいるようです。

玉森裕太がかっこよくなったのはいつから?過去から現在までを画像比較

玉森裕太さんは、いつからかっこよくなったのでしょうか?過去から現在までを、画像で振り返ってみましょう。

デビュー時

玉森裕太さんのデビュー当時です。ちょっと幼すぎた印象ですね

実際、いまはファンの間で、「これ以上は老けない」「老け知らず」と言われています。

当時は茶髪で髪型も古い感じがしますし、一昔前のチャラ男という感じですね。

若くてかっこいいのですが、ピチピチ感がすごいです。

まだ垢抜けてない感じがしますね。笑うとほうれい線のしわが目立つのは、昔からのようです。

2015年

ドラマ「銭の戦争」に出演していたときの、玉森裕太さんです。

髪型が黒髪短髪になり、すっかり落ち着いたように見えますね。

表情も少し大人っぽく、数年でかなり変わった印象です。

2017年

ドラマ「リバース」に出演していたときの、玉森裕太さんです。

学校の先生という役だったこともあり、眼鏡をかけていておとなしくクールな印象です。

お肌のハリとツヤは変わらないように見えますが、チャラさが完全になくなりましたね。

このころから、ファンの人たちも「前はあまり好きではなかったが、最近は好き」と言う人たちが急増したそうです。

2019年

ドラマ「グランメゾン東京」に出演していたときの、玉森裕太さんです。

一気にあか抜けて、大人っぽくなりましたよね。チャラいとは対極にある感じです。

好青年で、王子様というイメージがぴったりです。

キスマイがテレビに出始めた頃は、チャラい印象がありましたが、明らかに別人です。

これはかっこいいですね。「顔が変わった」と思う人が増えるのも、納得です。

中には整形疑惑もあったのですが、顔のパーツが大きく変わっているということは無いので、あか抜けただけでしょう。

役柄によっても印象が違うと思いますが、この「グランメゾン東京」あたりから、大人っぽい男性に進化しています。

現在

現在の玉森裕太さんも、大人の色気が増して、とてもかっこいいです。

ただ美容性整形外科医でお馴染みの高須幹弥先生は、玉森裕太さんの顔について「イケメンではない」と断言しています。

頬骨とエラが横に張って、顔の横幅が広いベース顔ですね。そのわりに下顎が小さいので、輪郭はあまりきれいではありません。
さらに、横幅が狭く開きの良くない小さな目をしていて、両目の間隔も離れているので、それほどイケメンではないですね。いわゆる“雰囲気イケメン”だと思います。
サイゾーウーマンより引用

しかし、小顔で目が離れているので、童顔っぽくみえて、可愛らしい印象を与える顔と評していました。

「雰囲気イケメン」というのはなんだか意外ですが・・・

昔は細かった眉毛が、太眉ナチュラルになっているのも、大きな変化ですね。

まとめ

今回は、玉森裕太さんがかっこよくなったという噂について、紹介しました。

以前は髪型などチャラい雰囲気があったのですが、だんだんクールな大人の男性になってきましたね。

かっこよさと可愛さを兼ねそろえており、王子様というのがぴったりです。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。