芸能人

【動画】大橋和也はダンスが上手い!ダンス歴やダンススクールについても調査してみた!

人気ジャニーズアイドルグループ「なにわ男子」のリーダー・大橋和也さん。

入所当初から夢は「スーパーアイドルになること」と話しており、その名のとおりマルチな才能を開花させていますね。

そんな大橋和也さんですが、ダンスの実力も高く評価されているようなんです。

今回は、大橋和也さんのダンススキルについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

大橋和也はダンスが上手い!

大橋和也さんは、なにわ男子の中でもずば抜けてダンスが上手!と言われています。

大橋和也さんはジャニーズの中でもかなりダンスが上手いグループ・SnoManと一緒に踊っても、全く劣らないと言われています。

ダンスが上手いと言っても色々なタイプがありますが、大橋和也さんはダイナミックでかっこいいダンスをします。

大橋和也さんは運動神経が良く体が柔らかいので、キレッキレのダンスと繊細な動きを表現することができます。

ネット上でも、大橋和也さんのダンスが絶賛されていました。

大橋和也のダンスを動画でチェック!?

大橋和也さんはずっと関西ジャニーズで活動していましたが、東京のジュニアにも知られているほど、ダンスが上手だと言われています。

大橋和也さんは、以前「Fanky8」というユニットで、中山優馬さんのバックダンサーを務めていました。

ほかにも、ジャニーズWESTのライブツアーに参加したこともあります。

動画を見ると、かなりキレッキレなダンスを踊っていることが分かります。

大橋和也さんがダンスを始めたのは、小学校2年生のときだったそうで、長年培ったスキルがジャニーズに入ってからも生かされていますね。

関西ジャニーズJr.の後輩「Lilかんさい」のメンバーも、大橋和也さんのダンスを絶賛していました。

ダンスが上手な先輩ランキングを決めた際に、「Aぇ!group」の草間リチャード敬太さんと、大橋和也さん派に分かれていました。

西村拓哉(にしむらたくや)さんは「大橋くんのダンス大好き」と激しく同意。この世の中の人で一番好きというほど絶対的信頼がありました。
後輩から尊敬されるたしかな実力の持ち主といっていいでしょう。
Myojyoより引用

さらにジャニーズのダンス解説をしているYoutuber・のTAISHIさんも、大橋和也さんのダンスを絶賛していました。

そのダンスの才能は、もちろんメンバーも認めており、絶対的センター西畑大吾さんも尊敬しているそうです。

なにわ男子になってからは、アイドルグループの方向性もあり、あまりアクロバットを披露する機会は少ないのですが、基本的にはダイナミックな動きが得意のようです。

なにわ男子のライブでは、大橋和也さんの尊敬する先輩である大野智さんのソロ曲「TOP SECRET」を披露していました。

間奏では、かなり難易度の高いダンスが特徴なのですが、曲の終わりにバク転も披露し、ファンに絶賛されていました。

ジャニーズの中でもトップクラスンにダンスが上手いと言われている大野智さんなので、大橋和也さんはそれに続くかもしれませんね!

最近はアクロバットを披露する機会は少ないですが、デビューしてからいつか披露してくれるかもしれませんね。

また、大橋和也さんは「ダンスの振り入れにかかる時間」もすごく早いそうで、すぐに振付をマスターしてしまうそうですよ。

大橋は、自身のことを覚える速度は早い方だと言いつつも「抜ける速度も早い」と分析。高橋は大橋について「覚えてなくてもなんか格好良いんですよ」と一度褒めるも、大橋が「いきなり褒めてくれるやん!」と反応すると即座に「冗談です」と撤回した。
Myojyoより引用




大橋和也のダンス歴やダンススクールはどこ?

大橋和也さんは小学2年生からダンスを習っていたのですが、関西で有名なダンススクール「CALESS(キャレス)」に入っていたそうです。

大橋和也さんは、幼いころから「スーパーアイドルになって世界中を幸せにすること」を夢見ていました。

その夢を実現させるために、ダンスや歌のレッスンを始めたそうですよ。

大橋和也さんは2009年4月3日にジャニーズ事務所に入所していて、入所当時は小学6年生になったばかりでした。

その時点ですでにダンス歴4年だったので、ずば抜けて上手だったでしょうね。

入所当時から、ダンスが上手いことで有名なSMAP・中居正広さんや嵐・大野智さんを憧れの先輩と話していました。

このダンススクールは、清水翔太さんら有名アーティストを多数輩出しており、ボーカルのスクールも併設しています。

2005年8歳のきには、「MILO」のCMにキッズダンサーとして出演していました。

そして、大橋和也さんは「力の限りゴーゴーゴー!」の青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグにも出演し、「やきそば★SOUL」として活動していました。

ボイスパーカッションを担当していたそうですが、小学生から歌やダンスを習っていたことが、今の実力に繋がっているのでしょうね。

歌もそうですが、大橋和也さんはかなりダンスも練習してきたと思います。指先まで神経を張り巡らせた、しなやかなダンスをしますからね。



まとめ

今回は、大橋和也さんのダンススキルについて、紹介しました。

小学生のころからダンスを習っており、そのキレッキレのパフォーマンスは圧巻でしたね。

大阪の有名なダンススクールに通っていて、当時からキッズダンサーとしてCMなどに出演していたようです。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。