芸能人

山下幸輝のダンス経歴が凄すぎ!その実力や衝撃的なダンスシーンを動画でチェック!

2022年10月スタートのドラマ「君の花になる」に出演している、山下幸輝さん。

7人組ボーイズグループ“8LOOM(ブルーム)”として、劇中ではダンスや歌も披露します。

そんな山下幸輝さんですが、ダンスの実力がすごい!と話題になっているようです。

今回は、山下幸輝さんのダンス経歴について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

山下幸輝のダンス経歴が凄すぎる!

ドラマ「君の花になる」で主要キャストに選ばれた、山下幸輝さん。

“ネクストブレイク”が期待される20歳ですが、小学校1年生から近所のダンススタジオで、ダンスを続けてきました。

数々のダンス大会で入賞し、中学1年生のときにはアイドル活動をしていたこともありました。

「もともと中学1年生のときにアイドルをしていました。当時は歌に苦手意識があって『歌いたくない』って言っていました。6人グループだったんですけど、僕だけダンスのみで歌っていませんでした(笑)。ダンスは自分の武器なので、こういう形でハマってくれたので、『よっしゃぁ!』って感じです(笑)」
モデルプレスより引用

今は歌のレッスンも楽しく、苦手意識もなくなったそうです。

山下幸輝は元SM練習生?

そんな山下幸輝さんですが、実は韓国で元SM練習生だったという噂があるのです。

SMとは、韓国三大芸能事務所のひとつ、「SMエンターテイメント」のことです。

調べたところ、その噂は本当のようで、山下幸輝さん自身がインスタライブで、「NOAくん、元YGですよね?僕元SMです。」と話していたそうです。

自身も小1で始めたダンスに絶対的な自信を持つ。高校時代に全国大会優勝の経験もある。卒業後にアーティストを志し、韓国で大手芸能事務所の練習生となり技術を向上させた。
Yahooニュースより引用

この発言には、多くのファンが驚いていました。

SM練習生はかなりハイレベルのスキルを求められるので、イケメンでダンスが上手だった山下幸輝さんが、練習生なのは納得ですね!

山下幸輝さんは韓国でも人気があるのですが、これは練習生だったからというよりは、TikTokなどのSNSでバズったからのようですね。

高校時代はストリートダンス部へ入り、18人のダンスグループで、中心的役割だったようですね。

山下幸輝のダンスの実力を動画でチェック

山下幸輝さんのダンスを、動画で見てみましょう。

キレッキレですね!ジャンルでいうとストリートや、クランプが得意のようです。

山下幸輝さんはチームや個人で、数々の大会で素晴らしい成績をおさめています。

以下が、これまでに山下幸輝さんが獲得した、ダンス大会の成績です。

高校ストリートダンス選手権 2017 決勝大会 優勝
HIGH SCHOOL ALLSTYLE CREW BATTLE 2018 準優勝
HIGH SCHOOL ALLSTYLE CREW BATTLE 2019 準優勝
第11回 DANCE STADIUM 新人戦西日本大会 BEST8
第11回 スーパーカップ DANCE STADIUM 全国決勝大会出場
第10回 DANCE STADIUM バトルトーナメント西日本大会 3位
第11回 DANCE STADIUM バトルトーナメント西日本大会 準優勝
第8回 全日本高等学校チームダンス選手権大会 関西予選 準優勝
第8回 全日本高等学校チームダンス選手権大会 決勝大会 準優勝
第7回 全日本高等学校チームダンス選手権大会 関西予選ソロバトル 優勝
第8回 全日本高等学校チームダンス選手権大会 関西予選ソロバトル 優勝
第8回 全日本高等学校チームダンス選手権大会 決勝大会ソロバトル BEST4
2016 POPCORN DANCE CONTEST 優勝
KIDS FULL SUNDAY 番外編 優勝
vol.45 SOUL FULL SUNDAY 優勝
vol.1 PEACE FULL SUNDAY 優勝
うたコン バックダンサー出演
Wikipediaより引用

本当に素晴らしいですね!

日本一の高校生全国大会で優勝していることでも、その実力がすごいことが分かります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山下幸輝(@qpitdef)がシェアした投稿

山下幸輝さんは高校卒業後、大阪の「BEAT ARTDance Studio」で、ダンスの先生をしていたようです。

2020年に「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストになったことで、芸能界デビューを果たしました。

「勉強も何もやらずにとにかくダンス1本」の学生時代だったそうですが、ジュノンボーイは友人の紹介で受けてみたとか。

「そのときは俳優をやりたいとは思っていませんでした。それまでは大阪でダンスの先生をしていたので、このままダンサーとして生きていくつもりでした」
モデルプレスより引用

事務所からのスカウトをきっかけに、だんだん心境も変化し、2021年に上京を決断します。

山下幸輝さんには、6歳年上の姉・山下ナオさんがいるのですが、舞台女優をしているお姉さんの影響もあったそうです。




山下幸輝のダンスについてネットの反応は?

山下幸輝さんのダンスについては、世間でも賞賛の声があがっていました。

まとめ

今回は、山下幸輝さんのダンス経歴について、紹介しました。

小学生のときからダンスを始め、中学高校とダンス部に所属し、数々の大会で優勝していたことが分かりました。

「君の花になる」では、キレッキレのダンスを披露してくれることを期待したいですね。

これからの情報にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。