芸能人

妻夫木聡は若い頃からかっこいい!デビュー当時から現在までのイケメン具合を比較!

妻夫木聡さんといえば、若い頃からドラマで主演をつとめ、現在も第一線で活躍している俳優さんですよね。

デビュー当初から変わらぬさわやかなルックスで、現在もそのイケメンっぷりで人気を博しています。

今回は、妻夫木聡さんの若い頃について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

妻夫木聡は若い頃からかっこいい!

妻夫木聡さんは、数々の映画やドラマに出演し、俳優として不動の地位を確立していますよね。

女優のマイコさんと結婚して、二児のパパになりましたが、その見た目は若い頃とほとんど変わりません。

ネット上でも、「妻夫木聡は老けない・変わらない」という声が多くあがっていました。

デビュー当初から、さわやかなイメージは変わらず、その好感度の高さから、CM出演も20年以上途切れません。

しかし妻夫木聡さん本人は、20代のときに「自分らしさとは」と苦悩し、30代で自分を捨て、40代で自分を認めたそうです。

芸能生活25周年を迎えた妻夫木聡さん。

デビュー前の高校時代は、“スーパー高校生”としてファッション誌で活躍し、俳優としては『ウォーターボーイズ』『ジョゼと虎と魚たち』『ランチの女王』『オレンジデイズ』と、一気に人気を獲得しました。

数多くのヒット作で主演をつとめた妻夫木聡さんですが、“好青年”のイメージに苦悩したこともあったそうです。

「失敗を恐れず何にでも突き進むことができた10代~20代は最強の時期だったんだなって思うんです。怖さも欲も知らない“無知”っていうのは、若さゆえの最大の武器でした。30代はもっとしっかりしなければというピリッとした緊張感があったように感じます」
VOCEより引用

仕事は常に受け身の姿勢だったので、同じような役が多かったといいます。

「個性がない」と、迷っていた時期もあったそうです。そこで、映画「悪人」に出会い、新境地を開くことができたそうですよ。




妻夫木聡のデビュー当時から現在までのイケメン具合を比較!

妻夫木聡さんのデビュー当時から現在までを、順番に振り返っていきましょう。

読モ時代

妻夫木聡さんは、デビュー前の高校生の時から、雑誌の読者モデルをつとめていました。

何度も表紙を飾っており、イケメンっぷりで人気を博していました。

ウォーターボーイズ(2001年)

妻夫木聡さんの代表作ともいえる、「ウオーターボーイズ」。

この映画で、第25回日本アカデミー賞で優秀主演男優賞新人俳優賞をダブル受賞し、ブレイクとなりました。

当時20歳の妻夫木聡さんですが、高校生役でも何の違和感もないですね。



オレンジデイズ(2004年)

妻夫木聡さんと柴咲コウさんの伝説のドラマ「オレンジデイズ」。

大学生役を演じており、そのさわやかなルックスは健在です!

実年齢より若い設定でも、馴染んでしまうのが妻夫木聡さんのすごいところですね。

マジックアワー(2008年)

28~29歳ごろの妻夫木聡さんです。役の髪型から、なんだか生え際が後退しているように見えますね。

顔は相変わらずかっこいいのですが、おでこがかなり広く見えます。

しかし、妻夫木聡さんはもとからおでこが広く、卒アル画像を見ても変わらないです。

妻夫木聡さんは、昔から爽やかなイケメンスマイルですね!



悪人(2010年)

妻夫木聡さんが30歳のときに出演した、映画「悪人」です。

今までさわやかな役ばかりだった妻夫木聡さんが、初めて暗い生い立ちと闇を抱える主人公を演じました。

30歳を迎えた時期で、妻夫木聡さんとしても新たな挑戦だったようです。

この作品は原作から惚れ込み、出演を決めたそうです。

“ブッキー”のさわやかイメージを、完全に打破した作品ですね。

「『悪人』は30歳になるタイミングで、初めて自分からこの役がやりたいと思って、一歩踏み出すことができた印象深い作品です。それまでは役を自分に引き寄せていたところから、自ら役に歩み寄るようになったというのも大きな変化でした。当時は自分自身を捨てて否定し続けることで祐一に近づいていったので、一瞬死がよぎる感覚もあったほどしんどかったですね。」
シネマカフェより引用

珍しく金髪なので、実年齢よりももっと若く見えますよね。

結婚(2016年)

妻夫木聡さんは、35歳のときにマイコさんと結婚を発表しました。

この写真を見ると、少し歳をとったような印象ですね。しかし、相変わらずさわやかです!

幸せ太りなのか、若干太ったようにも見えます。すっかりパパの顔つきになり、さらに優しい顔つきになりました。

奥さんとの馴れ初めはこちら

妻夫木聡と嫁マイコの馴れ初めを出会いから結婚までまとめました!

危険なビーナス(2020年)

久しぶりに連ドラ出演となった、ドラマ「危険なビーナス」。

結婚当時よりも、シャープになってましたね。アラフォーとなりましたが、相変わらず若いです。

さすがに年齢とともにしわが増えましたが、ほとんど気になりません。




現在(2023年)

現在の妻夫木聡さんです。相変わらずさわやかで、老けないのがすごいですね!

40代と聞くと、驚く人も多いと思います。

「ゲットレディ!」の役作りのため痩せて髪色も違いますが、やはり基本は変わらないですね。




まとめ

今回は、妻夫木聡さんの若い頃について、紹介しました。

デビュー当初から可愛らしいさわやかなルックスで、年齢を重ねても多少の変化はありつつ、相変わらずカッコいいですね!

結婚した当初は若干太ったり変化が見られましたが、40代となった現在もとっても素敵です。

これからの活躍にも注目ですね。最後まで御覧いただきありがとうございました。