ニュース

トラペジウムの在庫情報まとめ!ネット予約が確実!小説の評価や感想は?

乃木坂46で小説家デビューした高山一実さんの小説「トラペジウム」

なんと1ヶ月半で13万部突破し、売れ行きがかなり好調!

はるかぜ
はるかぜ
すごいですね!

下世話な話ですが、これだけ売れ行きが好評だと、その印税が気になりますよね!?

乃木坂46高山一実 小説トラペジウム
「トラペジウム」の印税がすごい!高山一実はいくらもらえる?好評の理由は?2018年11月に発売された乃木坂46メンバーで小説家デビューした高山一実さんが書かれた小説「トラペジウム」 発売から大好評でしたが、...

アイドル作家はいくらぐらいもらえるのかまとめてみました!

「トラペジウム」は、売れ行きが好評すぎて本屋さんでは軒並み売り切れ続出で買えない状態となっています!

そこで、今買えるトラペジウムの在庫情報をまとめてみました!

「トラペジウム」の在庫情報まとめ!ネット予約が確実!

「トラペジウム」を扱っている書店の在庫情報をまとめてみました!

わずかに残っている店舗や、オンラインで購入できる場合もあるので、見つけたら即購入するのがおすすめ!

在庫がある店舗を見つけたら、取り置きしておいてもらえるようにしましょう!

HMV BOOKS 在庫情報

TSUTAYA 在庫情報

紀伊國屋書店 在庫情報

楽天ブックス 在庫情報

Amazon 在庫情報

角川オンラインストア 在庫情報

honto本の通販ストア 在庫情報

 

ネット予約が確実ですが、ネット予約をやっていないような街の小さな書店などには、逆に在庫があったりすることもあるので、地元の本屋さんにも足を運んでみるのもいいかもしれません!

高山一実の小説「トラペジウム」はどんな小説?

高山一実さんが書かれたデビュー作「トラペジウム」とはどんな小説なんでしょうか?

「トラペジウム」はアイドルを目指す女子高生の10年の奮闘を描いた青春小説

あらすじ

高校1年生の東ゆうは「絶対にアイドルになる」ため、己に4箇条を課して高校生活を送っていた。
「SNSはやらない」「彼氏は作らない」「学校では目立たない」「東西南北の美少女を仲間にする」……?
努力の末、ついに東西南北の“輝く星たち”を仲間にした東が、高校生活をかけて追いかけた夢の結末とは!?

公式サイトより

高山一実さん自身がアイドルなので、自分自身の経験が元になっているお話だと思うので、

よりリアリティが感じられて面白いのかもしれませんね!

 

高山一実さん自身も「アイドルだからこそ書ける小説」であることを話していて

「(アイドルというのは)制約の多いお仕事なので、普段のスタンスだと小説も身の無い話になっちゃうかなと思った。踏み込んで書かないと小説にならないかなって思った」

と執筆当時のことについてコメント

「フィクションとアイドルってすごく相性が良いのかなって思っていて。ゆだねられるじゃないですか、読者の方に。だからこそ何でも書けるんだと思って投げちゃいました」

と話しています。

これはファンでなくても興味が湧いてきますよね!

「トラペジウム」一流小説家からの評価がすごい!

湊かなえ

今回の増刷を受けて、高山一実さんが本好きになるきっかけとなったベストセラー小説「告白」の作者である湊かなえさんから

「自分が作った扉から小説の世界に入ってきた方が、新しい扉を開いてくれる。これ以上、小説家として嬉しいことはありません」

とコメントが寄せられ、重版分からこの湊かなえさんのコメントが帯に掲載されることが決定しています!

羽田圭介

小説家の羽田圭介さんは、「トラペジウム」を読んで

読み始めてすぐ、油断ならない小説だと感じた

時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い

と絶賛!

中村文則

小説家の中村文則さんからは

「これは一つの青春の終わりから、次の青春へ向かう物語

というコメントが寄せられています!

川村元気

「君の名は。」のプロデューサーである川村元気さんは

「東西南北」でそれぞれ一番の美人を見つけてアイドルグループを作るっていうアイデアはキャッチーだし、話の運びも次が気になる感じでよく練られていて、良かったですよ。」

とコメントしています。

朝井リョウ

 

発売中『ダ・ヴィンチ』6月号にて乃木坂46の高山一実さんと対談しています。高山さん初の長編小説「トラペジウム」(連載中)について話し合ったり、高山さんによる「ままならないから私とあなた」の感想があったり……高山さんがこれから小説に落とし込もうとしている要素の話、凄く興味深いですよ

とツイッターでコメントされていました!

 

プロの小説家や、脚本やプロデューサーをしている著名人から絶賛されるなんてすごすぎます!

小説の売れ行きが好調なのにもうなずけます!

これは、読むのを迷っていた人や小説を知らなかった人たちも読みたくなってきたのではないでしょうか?

「トラペジウム」読んだ人の評価や感想は?

スポンサーリンク



是非手にとって読んで見てくださいね!

 

公開日: